« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

年の瀬に・・・

 一年の一番最後の日。 かみさんは今日まで掃除におおわらわ・・・。 今朝も早起きしてビデオの整理をしながら、ドリップコーヒーを楽しむ・・・。 なんとなくTV「電車男」を初めから観たくなって、とりあえず4話の途中まで観た。 う~ん、(?_?) 意外なところに意外な人物が・・・。 2話目に登場する携帯をたくさん抱えた男・・・、城崎仁じゃないですか(^-^;)。 いままで何度となく観てたけど、気がつかなかったなぁ~。

 ちょっと中断して、車の洗車。 大晦日ぐらい、綺麗にしとかないとねぇ~、かっこ悪いよねぇ~(^o^)。  そして、いい元旦を迎えられますように・・・・<m(_)m>。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

消えた「クリスマスの約束」

 今朝は、休みの日の割には早起きして、DVDの編集を始めました。 最初にDVD-RWの初期化をしていたら、なぜか空ぶって、別の方法で初期化したら成功したので、さっそくダビングを開始しました。 このDVDレコーダー、同じ録画モードなら16倍速、32倍速が可能で、短時間でダビングができてしまいます♪ ダビングが完了し、さっそく録画できているか確かめてみて、うまくいっているので、HDD側の番組を消去した後、DVD-RWの取り出しをしようとしたら、ディスクがなぜか出て来なくなった。 しばらくしても何の反応もないので、強制ボタンをおして、再起動して取り出したんですが、悲しいことにDVD-RWのそのディスクが再生不可能となってしまいました。たぶんファイナライズ中だったからでしょう。 残念なのは、ダビングした番組が映画「世界の中心で愛をさけぶ」と、小田和正の「クリスマスの約束」だったんです。(T_T)

 「世界で~」はレンタルで観れるとしても、小田さんのこれは年一回だけだし、再放送だってあるかどうかもわかりません。 ときどき観ようと思っていたし、気に入っていた番組だったので、残念です。  次回から、こういう失敗のないように、一度DVD-RWを取り出して、再生できるか確かめてからHDDのデータを消去するようにしよ~っと・・・。(x_x;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

仕事納め

 今日は、今年の仕事の最終日。 所謂、仕事納めでした。 今年もいろいろあったけど、無事、今日までこれたし、昨日までの驚異的な忙しさはなくなり、今日は普段の土曜日に近い忙しさ・・・。 仕事そのものは1時ごろには終了し、会議の後、大掃除を出勤していた社員全員でやり、3時から4時の一斉点呼まで、みんなする事がなくて、雑談に耽るもの、パソコンで検索するもの、TV鑑賞するものetc、・・・まだかまだか、と言っているうちに4時になり、支店長のありがた~い(-_-#)言葉の後、解散となりました。 明日から4日まで6日間の年末年始休み。 とりあえず、DVDレコーダーのHDDに溜まったものをDVD-RWに移すなり、削除するなりして、整理し、パソコンも、”お気に入り”の整理や、ブログなどへの書き込みをしようかなぁ~。(~o~) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺王・ラーメンベスト100

 毎年、やっているように思う「ラーメン・ベスト100」。 今回も面白おかしく観させてもらいました。 いつも、順位は気にせず、どんなラーメン屋があって、どんなものを出しているのか、関心をもって観ているのですが、今回の上位4位をあえて順位を出さず、テーマを決めた上で、新作ラーメンで競い合ってもらうこの企画は楽しかったです。 高橋克典の吐く台詞は臭かったけど、博多一風堂と中村屋の事実上の一騎打ちのようになった展開でVIP審査員と一般審査員の評価が分かれたのは興味深かったです。 一般審査員500人中、215人 (一人1点) は中村屋を、155人は一風堂を選び、VIPは中村屋が1人、一風堂が5人、得点にして30点対150点という差で一風堂を選びましたが、VIPの点が一位に全部入れるのではなく、分割だったら、間違いなく中村屋の勝ちだったでしょう。 実際、審査員全員が2店のうちのどちらにしようか迷っていたように思うし、2店共、本当においしかったんだとおもいます。 だから、僕はこの勝負、両者優勝としてあげたいです。 それにしても、こういうバラエティもので感動したのは久々です。 またやってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

続・TV「クリスマスの約束」

 小田さんの曲を聴いていて思った事だけど、この「クリスマスの約束」の中で歌われている「確かなこと」という曲は、普段、平凡に、家族とありきたりな日々を繰り返しているわれらサラリーマンとしては、心に染み入る曲だなぁ、と痛感しました。 旦那が妻にたいして思うこと、その、日々の忙しさ、精神的なつらさを仕事に感じながら、毎日、家事をしてくれている妻に対して、抱いている気持ちが、この歌の中にあるんですよ。 最初は何かしゃべらなきゃ、と躍起になっていた出会いの頃が過ぎ、結婚して、子供ができて、なんとなく一緒にいることが自然になって、当たり前のことのように思えるようになって、口数も少なくなって、でも、いないと寂しくて・・・、みたいな生活のなかにすごくリンクするんですよね。この曲は・・・。  う~ん、やっぱりCD-Rに入れとこうっと・・・。(^-^)V

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

TV「クリスマスの約束」

 ニフティ・フォーラム『緑の頃』の管理人だったまゆりさん、お元気ですか? 今年も小田和正さんは「クリスマスの約束」をやってくれましたね♪ 「もう、やらない。今回でおしまい。」と、言っておいたのに、そうとうファンからのラブコールがあったんでしょうね♪  僕は今回、しっかりクリスマスイブの夜に放映されたものを今朝、観ました。

 心にジーンと染み入るコンサート。 笑いあり、涙あり、心和む話あり、と、ロックコンサートとは一線をかす、静かなコンサート。 最近の人では平井堅が近いのかなぁ。 音楽の趣きは違うけど・・・。  某CMのタイアップ曲で、その会社の社員に、「不祥事があったけど、おまえら、頑張れよ。」って、励まして、歌ったあの歌は涙ものでしたね。 来年もやってほしいです。  それにしてもね小田さんのコンサートって、客層が広いねぇ~。 ティーンエイジゃーから、定年間近のおじさんまで、これだけの層が一体となって楽しんでいるコンサートって、そうそうないんじゃないかなぁ~♪

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年12月23日 (金)

危険なアネキ 最終話

 今日は『天皇誕生日』。 仕事柄、一番厄介な日に生まれてくれたものだ、と思いながら、今日はしっかりオフ気分♪ あらかじめDVDに収録しておいたテレビドラマの最終回を、今日こそ観ようと思い、さっそくテレビをつけました。

 月9にやっていた、月9らしからぬ作品と不評の『危険なアネキ』を観ることに・・・。

 正直言うと、僕はこのドラマ、嫌いじゃないんですよね~♪ むしろ好きかも・・・。 ハチャメチャなんだけど、ほのぼのとしたところがあって、ときどきジ~ンとくるシーンがあって、『電車男』や『花より男子』と比べると見劣りするけど、喫茶店感覚で観るには丁度よさそうな感じなんですよね♪(^-^)

 で、今回は、予想通り、大団円に終わるんですけど、所々いい場面があって、たくみが北村さんに会いに行って、サンタの風船人形を子供に渡すシーン、勇太郎が墓参りに行くシーンは涙ものでした。 ゲストもユニークでしたね♪ レギュラー、こんなところでギャグするなよ~、って感じだったけど、いっとくけど、病室でギャグする関西人はそういないよ~。 まあ、皆川が復活するのに、まさか、あの借金取りがオーナーになるとは思わなかったなぁ~・・・。(^-^)/~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

続・映画版『電車男』観れました~♪

 昨日観た映画版『電車男』で、かみさんと二人で、最後のキャストの欄に田中美里の名前が載っていて、「いったいどこに出ていたんだろう?」、という話になった。

 全然印象に残っていないし、ほかの主なキャストは全部判ったのになぜだろう? きっと、ほんのワンカットでしか出ていないんじゃないか、って結論に至って、今朝、確かめて見ることにしました。

 朝は、何ぼ遅くても、僕だけは7時には起きてしまう癖がついていて、今日は6時半過ぎに起きて、DVDの置いてある台所へ寒い寒いといいながら、パジャマ姿でテクテク向かった。

 外は雪が軽く積もっていて、まだチラチラと降っています。 お湯を沸かして、モーニングコーヒーを飲みながら、コタツに入って、一人、映画鑑賞に浸る。  やっぱり前半の展開は速い、速すぎる・・・。  そうこうしているうちに、べノアティーの店のシーンが出てきた。  ひさしが 「ベアノティーありますか?」って訊いて、答えた店員さん・・・、あっいたいた、この店員さん、田中美里だぁ~・・。「べノア、でございます。」   本当にほんの10秒程度の登場でした。 こりゃ、判らない訳だぁ~・・・、短すぎ・・・。

 疑問が解けて、その後のシーンへ・・・。  やっぱり、ラストの30分はいい。(T_T) 中谷美紀が本当に自然な感じで、好感がもてるし、ネットの住人たちもいい。 ラストシーンはすごく印象的ですね。 二人の最初の出会いの場面へ帰っていく・・・。  だらしなく駅のホームを歩く電車男の姿とOrange Rangeの曲が感動的でした。o(^-^)o

キタ━━(゜∀゜)━━ !!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

映画版『電車男』観れました~♪

 今晩から大寒波が来るという。 いやだなぁ~、と思っていた今日。 運良く一日の予定だった仕事が半日で上がれて、お昼は家族でランチすることに・・・。買い物ついでに、明日までの予定で借りていたDVDを今日返す事にしました。 

 風の強い寒い昼下がり。 最近CD-Rに編集し、落とした今年のドラマヒット曲集を聴きながら買い物の後、ナムコのレンタル店へ。 返却用窓口の横には、返ってきたけど棚に戻していないDVDが並んでいて、たまたまそこに最近出た『電車男』と『ハウルの動く城』が置いてあったので、ついつい2泊3日で借りてしまった。

 家に帰って、しばらくして『電車男』を観賞♪  う~ん(^-^;ゞ、展開が速~い(@_@!。 あっという間に「言え良く」まで行っちゃった~・・・。  こりゃ付いていけないや~、と思いながらも最後の30分はしっかり魅せてくれました~♪

 エルメスさんがなぜ電車男を好きになったのか、その辺のところをしっかり描いていましたね。 定期券の件とか・・・。

 最後にネットの住人達のその後をさらっと描いていて、木村多江演じる倦怠期のような夫婦が電車男を通じて再び心通い合うようになったり、ひきこもりが新たなロマンスを見つけたり、エンディングの後、あっと驚くメンバーが出てきたり・・・、なかなか楽しめました♪(~o~)

 そういえば、某シーンに白石美帆さん出てましたねぇ~♪(^O^)  思わず、笑っちゃいました♪

 本、映画、TVドラマと、それぞれに違った展開なんですけど、どれも良いものを持っていてどれが一番いいとは言えないんですが、僕個人としては、最初に観たTVドラマ版が一番好きです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

花より男子 第8話o(^-^)o

 司の母親がいよいよ動き出しましたね。 しかし大人気ない母親です。 子供のことで干渉するなんて、娘のいる僕から見れば、子供に見えてしまいます。 まあ、最近頻発している小学生殺しよりはましかなぁ~・・・、似たようなものか・・・。(=_=)

 それにしてもF4の結束はすごいですね。 つくしの周りの人たちが受けている被害を真っ向からくい止めているんだから、いかにもマンガですねぇ~♪(^-^;)

 次回が最終回ですが、どうなるんでしょうか。 つくしと司の未来を予感させるような、奇麗な終わり方をしてほしいです♪(^-^)V

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危険なアネキ 第8話

 今回は、死んだと思われていた母親が、突然現れましたけど、なぜ父親と別れたのか、その真相の一端を最後に覗かせていましたね。  萬田久子さんがいい味を出していました~♪o(^-^)o 

 今回のゲストは天海有希さんと、電車男の自称「川端康成」さんでしたね。

 あと2話、どう展開していくのか楽しみです♪(^。^)/~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リカバリーしました(^-^)V

 ようやく、ココログに復帰しました~♪  突然インターネットに接続できなくなって、翌日の日曜日は、一日かけてリカバリーしてました。  なんせ、初期化して、アプリケーションから基本ソフトを入れて、インターネットの接続設定を直して、セキュリティーやソフトを復活するのに、本当に丸一日でした。

 あれから一週間、なんとか最低限の復旧はしたので、後は少しずつ、ソフトを増やして、元の使いやすさに戻していくだけです。 トラブルの原因は、どうやらセキュリティーソフトの不具合で、半年前からウィルス定義のアップロードができなかったのと、最近はよく変なトラブルが起きていました。

 ブログは来週から、またがんばります。(^。^)/~~   キタ━━(゜∀゜)━━ !!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »