« 冬ドラ...なにがいい?(^-^;) | トップページ | 心打つ子役二人の演技・・・『白夜行』 »

2006年1月15日 (日)

続・冬ドラ...なにがいい?(^-^;)

 昨日、8時頃に帰宅できたので、お風呂に入った後、この一週間にDVDに録った冬ドラの第一話を順番に観ることにしました。 晩御飯を食べている時は、丁度、亀梨和也率いるジャニーズチームと宮迫率いるお笑いチームとのバレーボール対決をやっていて、かみさんが観たいって事で、その番組が終わるまで何も観れなかったんですが、その後、ビール飲みながら、話題の『西遊記』を観ました。(^o^)丿

 観終って思ったのは、「う~ん、物足りないなぁ~。」 俳優たちはそれぞれ個性を出していて、それはそれで良かったけど、なんだろう、撮影方法の問題なのかなぁ~。 僕は夏目雅子、堺正章コンビの『西遊記』を知っているから、あれクラスの面白さを期待して観てしまうわけで、今から思うと、あの時は映像がとても映画的だったし、SFXも斬新だったし、主題歌もゴダイゴの「モンキー・マジック」は衝撃的でしたし、どれひとつとして、劣っているように思えるんです。 映像はなんとなく、スタジオで撮りましたって感じだし、CGの使い方もなんか子供だまし的で好きになれないし、曲も印象に残らない・・・。(-_-) キャスティングは嫌いじゃないですよ、でもね~・・・。

 次に観たのが『Nsあおい』。 一通り観終わっての感想は、「う~ん、面白い。」

 美空あおい(石原さとみ)は献身的な新米ナースなんだけど、赴任してきた病院の医師やナースは皆、いい加減な連中で、それでも患者のために一生懸命頑張る姿はなんか引き付けられますね。(^-^;) 杉田かおると柳葉敏郎、西村雅彦が良い味だしてます。 僕は全然期待していなかったんですが、純粋に面白いと思いましたね。(^O^)

 昨日はこの2本だけ観て、今朝は、『小早川信木の恋』を観ました。 ある意味、『Nsあおい』と似たところがありますが、唐沢寿明演じる小早川信木が、病院でも家庭でも心休まるところがない、孤独な医師で、ある日、自分の心を見抜いてくれた一人の女性に恋をする。 信木のあまりに切ない状況が心打つドラマですね。 柴門ふみにしては重いテーマですが、これも素直に楽しめました。o(^-^)o

 あと録ってあるのが『白夜行』と『夜王YAOH』です。 『白夜行』はかみさんが凄いって言っていたので、また晩にでも腰をすえて観て見るつもりです。 実は、木曜日の晩、帰宅したとき丁度リアルタイムでやっていたので、晩御飯を食べながら途中から1時間ほど観ていたんですが、武田鉄矢と福田麻由子ちゃんがすごく印象的な演技をしていました。 僕は東野圭吾の小説は読んでいないので内容はわからないですが、主人公の二人が、僕が観ている間は全然出てきませんでした~(^O^)。 第一話では幼少時代ということで出てこないのかなぁ。 でもかみさんの今クールの一押しなので、最初からしっかり観ます。(^-^;)

|

« 冬ドラ...なにがいい?(^-^;) | トップページ | 心打つ子役二人の演技・・・『白夜行』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/8169738

この記事へのトラックバック一覧です: 続・冬ドラ...なにがいい?(^-^;):

» 【テレビ】Ns’あおい(第1回) [まぁ、お茶でも]
美空あおい(石原さとみ)は、3年目の看護師。大手医療グループの救命救急センターにいたが、ある事件が原因で系列の地方病院・桜川病院への異動を命じられる。  初出勤の日。あおいは、総師長の泉田(片平なぎさ)に挨拶するために総師長室を訪ねた。泉田は、異動の原因になったあおいの... [続きを読む]

受信: 2006年1月15日 (日) 22時09分

« 冬ドラ...なにがいい?(^-^;) | トップページ | 心打つ子役二人の演技・・・『白夜行』 »