« ”黄泉がえ”った人々の苦悩・・・『神はサイコロを振らない』3日目 | トップページ | 風邪はやってますねぇ・・・(^-^;) »

2006年2月 4日 (土)

泥沼にはまっていく亮司・・・『白夜行』第4話

 どんどん危ない世界にはまっていく亮司。 彼はこれから、どうやって生きていくのだろう。 金ズルだった女がヤバくなったら、死に追いやってしまった。 自分の存在を刑事に知られるわけにいかないから、あっさり奈美江を手放した。 前回同様、うまく偽装工作はしたが、はたしてこのまま、残りの8年を逃げ切れるんだろうか? ラストで、雪穂とのベッドシーンで、窓の外に降る雨を見つめる亮司がとても悲しくみえました。  

 ゲストに的場浩司が出てましたね。 的場らしい役どころでしたけど、ちよっとあのメガネはいただけないかなぁ~。

回を重ねるごとに雪穂と亮司は、光と影のような存在になっていくんでしょうね。  だんだん観るのが苦しくなってきました・・・。(^-^;)  まあ、最後まで観るつもりですけどね。o(^-^)o

|

« ”黄泉がえ”った人々の苦悩・・・『神はサイコロを振らない』3日目 | トップページ | 風邪はやってますねぇ・・・(^-^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/8496850

この記事へのトラックバック一覧です: 泥沼にはまっていく亮司・・・『白夜行』第4話:

» 「白夜行」④ [アンナdiary]
風邪ひいてしまいました。なので神はサイコロの感想は今回お休みします。。。。桐原亮司は死んだことになりましたが、笹垣刑事がそんなこと信じるはずもなく。ちゃんとお墓に名前が刻まれている。ここまで来ると逃亡者ですね。そんなことして、何が幸せなんだろうと思うけど。皮肉にも2人にとってこれが幸せへの道だと信じているんですよね。切ないなぁ。。。... [続きを読む]

受信: 2006年2月 4日 (土) 15時28分

« ”黄泉がえ”った人々の苦悩・・・『神はサイコロを振らない』3日目 | トップページ | 風邪はやってますねぇ・・・(^-^;) »