« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

クリストファー~!(・・;)・・・『弁護士のくず』他3本アップしますo(^-^)o

 いや~、連休はいいなぁ~。o(^-^)o  特に用事が無いと、まとめてドラマが観れるし、良いドラマに当たれば、その日の気分は良いです♪(#^_^#)  ・・・なんてね♪

 今朝はいつもの日曜日のように7時起き♪ 8時半までは子供たちは爆睡中なので、ドラマ2本は消化できます♪ 昨夜観た『弁護士のくず』、『てるてるあした』と、今朝観た『クロサギ』をアップします♪o(^-^)o

Ph03b  まずは『弁護士のくず』③です♪ セクシー美人作家瀬能セリ(北川弘美)のデビュー作「ハレルヤ」は豪田珠美(片桐はいり)の書いたものなのか? 誰がどう見ても本人の作品にしか見えない。 それでもって、珠美はキモい変人。 これはどう見ても勝ち目がない。 でも久頭はこれが珠美の仕組んだシナリオだったことを見抜きましたね♪

 「シャルロットは心優しく気高い。 だから、クリストファーに愛される。」 ハーレクインロマンス好きのような珠美が狙ったのはシンデレラストーリー。 珠美がセリに判る様に落としておいた「ハレルヤ」の入ったフロッピーはガラスの靴だったんですね♪ そして告訴することでセリを踏み台にして伸し上がろうとしたんですね。

 それにしても片桐はいりのシンデレラを意識したような衣装はキモかったなぁ~。 男顔だから、よけいにキモいんでしょうね♪

O002   次に『てるてるあした』③を観ました♪ 偉子は三婆の一人、夏江の孫だった・・・。 千里眼があるなんて真っ赤な嘘、夏江から得た情報で照代をからかっていただけ。 しかし、ふたりがナオトの写真館でナオトに襲われそうになったときに救ってくれたのはヤス子でした。

 この子、笹野館の外でも現れることができるんですね♪ それにしても、再度照代の前に現れたとき、壁に貼られていた、子供たちが描いた母の顔絵の中で、ヤス子が描いていたものは何なんでしょうか? 「日」 って?

 実は、かみさんはこの絵がなんなのか知っています。 僕に答えを教えてくれました。 でもこれを言っちゃうと、次の楽しみが減るといけないので、ここでは書かないでおきます。 なんでこれがお母さんなの~?って思いますよ♪ 

 それにしても照代の両親は生活観の無い人達なんですね。 喧嘩して、別れて、母親はキャバレー勤めなんて、子供みたい。 救いようのない両親です。

Pic02_02  ところで次回は、『弁護士のくず』と『てるてるあしたに端役で佐藤二朗さんが登場するようです。 佐藤さんといえば、『ブスの瞳に恋してる』で美幸の事務所のマネージャー役ですね。 『電車男』では電車男の会社の部長役、『危険なアネキ』ではスペイン料理店の踊る支配人、『夜王』ではホスト役でした。 ず~っと何かに出ておられますね。 ある意味凄いです。 来週は”佐藤二朗ウィーク”としましょうか。(^O^)

Repo3_4_2    さて、今朝は、『クロサギ』③を観ました♪ ゲストは堺正章さんのほかに、CMノーローンで「メガネ、外した方がいい。」と言われてメガネを外される女社員役が印象的な、高橋真唯ちゃんでした。 キョトンとした感じの表情が印象的ですね♪

 今回の話で印象的だったのは、つらら(堀北真希)が黒崎の過去の事件を知ってしまい、彼の前で涙を流すシーンです。 堀北真希が流す涙って始めて見ました。

 今週観たドラマの中では、『弁護士のくず』③が一番面白かったです♪ 来週はどのドラマが面白いのでしようか? とても楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年4月29日 (土)

我が家の事件・・・o(^-^)o

 我が家で一昨日から起こっている事件があります。 それは、上の娘のニンテンドーDSのソフトで、『動物の森』と、『牧場物語』が行方不明なんです。 暇さえあればゲーム三昧の娘にとって、それは大事件のようですが、親としてはありがたい、だけどかわいそうという複雑な感じ・・・。 困ったことに、DSのソフトって2cm角程度の小さいものなので、探しにくいんですね。 下の娘も時々遊ぶゲームなので、隠してるのかな、と思いましたが、どうもそれも違うようです。 本当に失くしたようです。

 下の娘はというと、昨日から体調が悪く、今朝早く、吐いてしまいました。 先日行った林間学校が原因かなぁ? と、かみさんが言っていました。 本人は身体がしんどいのかぐったりしていて、朝はおかゆが食べられず、昼はうどんをほんの少し食べただけ、晩はうどん少しと、お腹の調子が悪いならと、かみさんに、買い物の時に買うよう僕が頼んだ、『ルナ』というヨーグルトを食べただけでした。 でもその『ルナ』が効いたようで、娘はその後、眠いといって、布団にもぐりました。 熱がないので幸いです。 

 おかげで、今日は順調にドラマを消化できました。 普通なら3本観れれば良いところで、おまけに今朝は、普段6時半には起きて、ドラマを観るところが、9時半まで寝てしまって、通常なら、1本しか観れない、観ようとしても娘たちが許してくれないところなのに、様々なアクシデントのおかげで、きょうだけで4本観れました。(^-^;ゞ

 観れたのは、前回アップしたもののほかに『弁護士のくず』③『てるてるあした』③です。

 この感想は明日アップします。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『トップキャスター』『ブスの瞳に恋してる』・・・アップします♪o(^-^)o

 昨日はゴールデンウィークの関係上、会社は事実上の月末で、皆仕事に大忙し。 早く仕事が終わった班もあったけど、うちの班は結局、夜の11時近くまで掛かってしまいました。 皆、もうへとへとで、僕も書類を仕上げて提出したら、一目散で家路を急ぎました。 というわけで、帰って、遅い晩飯を食べて、風呂に入ったら、即、ふとんに直行。(-_-) なにもできませんでした。(^-^;ゞ

 今朝は9時半起き、朝飯を食べて、ようやくドラマを2本観ました。 一昨日観れたドラマと併せて、3本アップします♪o(^-^)o

Story_01_01   一昨日観たのは『おいしいプロポーズ』①です。 腕の良い女性シェフと若手実業家の恋という設定ですけど、このドラマのもう一つの見せ物は料理なんですね♪ オーナーになった若手実業家、春樹の恋人の誕生日のために出したメインディッシュがナポリタン。 でもそれは、小さい頃の家族との思い出の料理だった・・・。 料理ドラマならではの味付けですね♪

 「大声を出す年上の女は嫌いでね。」 ちゃんとオチまでついてましたね。 しかし、鈴子の住まいが会社の上で、会社の中を通らないと行けないなんて、いまどき、そんな家ってあるんですかね。 随分無用心な会社ですね。  思っていた以上のものはなくて、少々期待しすぎた感があります。 僕としては○に近い△とさせていただきます。

 さて、これで一通り、ドラマが出揃ったわけですが、さて、どれを毎週観ようか迷ってしまいました。 今クールはいいドラマが目白押しで、本当はどれも観たいんですが、如何せん仕事の有る身、また家族がいる関係で、どうしてもドラマを観れる時間が限られてしまいます。 精々3本~5本がいいところです。(^-^;ゞ それで結論として、自分が本当に観たい、と思ったドラマだけを観ることにしました。

 観たい、と思ったのは、『ブスの瞳に恋してる』、『クロサギ』、『てるてるあした』の3本。 あと、1話完結のようなかたちをとっている、『弁護士のくず』『トップキャスター』はできるだけ観るようにします。 あとは時間的に無理です。 他のドラマが気に入っている皆さん、ごめんなさいです。(^-^)/~~

Sto0202  今朝になり、『トップキャスター』②を観ました。o(^-^)o  生瀬さんの出るドラマは『ごくせん』でも思ったけど、笑わせてくれますね♪ 生瀬さん、いいキャラです。 スタジオにスウェーデン直送の発酵缶詰「シュールストレイミング」を持ち込んで、それを望美が開けたもんだから、大パニック!(^O^)  スタジオ中、肥溜めのような臭いで皆さん、即死状態でしたね。

 昨日、11時ごろやっていた、間寛平さんのバラエティー番組でも取り上げられていたんですが、缶を開けたとたん、寛平さん、50m先のごみ箱に直行していました。(^O^) 中にはニシンみたいな感じの骨付き魚が入っていて、寛平さんは口に入れたとたんに、「なにこれ、喰いもんちゃうで~。」と言って、ゲロ吐き用のごみ箱に直行して、吐いていました。(^O^) 相当強烈なようですね。 臭いも味も・・・。

 本線の方は、温水さん演じる教授にかかる疑惑が、実は医学部長の医療ミスを隠すためのものだった、というスクープ。 温水さんは『電車男』でもいい味だしてましたけど、今回もいいですね。 娘役の佐々木麻緒ちゃんは『神はサイコロを振らない』の桃子役でしたね。 まだ6歳ですか~(‥;)、すごいなぁ・・・。 安達裕美、福田麻由子ちゃんに次ぐ天才子役になるのかなぁ~。  話の内容は1話目よりは良かったように思います。  春香と結城の恋の行方も気になります。

Pic03_01  あとは、『ブスの瞳に恋してる』③を観ました。 美幸がおさむに恋してから、すれ違いばかり。 苦し紛れに吐いた言葉が 「合コン行きませんか?」 お互い、違う目的で口説き落とそうとしているけど、結局失敗。 でも、最後に、おさむが構成担当しているファッションショーを救うために、おさむの用意した衣装を着て登場した美幸は輝いていました。 それにしても不思議なのが美幸と翔子と弥生が3人で部屋にいるシーン。 二人が半そでなのに、なんで美幸だけいつも長袖なんだろう? ときにはフリース着てたりするし、この部屋はあったかいのか寒いのか、どうなのよ~、っていいたくなります。(^O^) 森三中、初対面のシーンもありましたね♪ 次回は仮装の見合いですか。 楽しみですo(^-^)o

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年4月23日 (日)

『ブスの瞳に恋してる』etc・・・、感想アップしますo(^-^)o

 昨夜から、今朝にかけて、いっきに5本観ました♪  今回はどれも面白かったです。  それを先に記して、感想をアップします♪

Sto0103  まずは、『トップキャスター』①です。 いきなり、生瀬さんと須藤理沙のやりとりに笑ってしまいました。 天海祐希も『女王の教室』とは全然違うキャラで、矢田亜希子とのやりとりは結構笑わせてくれました♪ ただ、スクープを狙う番組ということで、後半の話のもって行き方がもう一つ、強引すぎて、途中で寝てしまいました。(^O^) 気がついたら、終わりの所だったので、もう一度、その部分を見直しました。  「う~ん、やっぱり、話のもって行き方に違和感が・・・。」

 僕的にはこのドラマ、○に近い△です。 でも、僕が観たいドラマでは無いのと、ほかに面白いドラマが多いので、×扱いにさせていただきます。

Pic02_03  次に『ブスの瞳に恋してる』②を観ました。 今回は美幸がおさむに恋心を抱くまでの話でしたけど、2次審査の練習におさむが付き合ったり、美幸が誰かに打ち明けたかった喜びをおさむに打ち明けたり、いいシーンが結構ありましたね。o(^-^)o  スタンガンを持ってポーズには笑わせてもらいました♪  どすこいラーメンも絶好調です。(^O^)  やっぱり、このドラマ、面白いです♪ です。

Ph02a  今朝になって、今度は『弁護士のくず』②を観ました♪ 女の子の心の裏側を見抜いて、くずなりのやり方で彼女を更生させていく内容はとても見ごたえありました。 三津谷葉子ちゃんはナイーブのCMの、所さんと木戸真亜子の娘役でしたね♪  それにしても弁護士ものなのに、法廷シーンは一度もありませんでしたね。 意外でした。 くずの破天荒ぶりがとても面白いです。 笑えるシーンあり、見せるシーンありと、メリハリがあって、こういう内容なら次回も観てみたいです。 ブログで話題になっているだけの事はありますね♪o(^-^)o  『電車男』や『神はサイコロを振らない』みたいにDVD-RWに残しておきたい、という作品ではありませんが、僕的にはです。 まさか、このドラマでメイド喫茶みたいなのが出てくるとは思いませんでした。(^o^)

Repo8_15  つぎは『クロサギ』②です。  今回のゲストは小沢真珠でしたね。 睨まれると本当に「極妻」って感じで、その目だけで固まってしまいそうな、怖顔美人(^-^;ゞです。

 そんな怖いアカサギに手の内、読まれっぱなしで大丈夫かなぁ~と思っていたら、最後に大どんでん返しがありました。 友達と友達の姉を食ってしまったクロサギの苦悩がうまく描かれていて、なんか切なくなりました。 でも、本当に面白いなぁ~このドラマ・・・。 ここでもメイド喫茶、出てきましたね♪(^O^) 来週も観よ~っと♪(^-^)V  です。

O0032  最後に、『てるてるあした』②を観ました。  時間を戻してくれる時計「幸せをもたらす時計」。 でもそれが活躍することはありませんでした。 最後は照代の手から落ちて、あっけなく壊れてしまいました。 時計で取り戻した1000円も、自分の時計の修理代に消えてしまいました。 残金20円 (あれ?30円だったような・・・) でどうやって生活するの~?! 照代の話はともかく、サヤの話には惹かれるものがあるので、次回も観ます♪  に近いということでお許しを・・・。(^-^;ゞ  追記:かみさんが「てるてるあした」を読み終えました。 感想は「本のほうはほのぼのとしていて良い感じ。 でも、時計は単に照代が落として壊しただけだし、だいぶ、本の内容と変えてきている。 これだと、ドラマ独自の話になっていきそう。 ちょっとがっかり。 ラストが本のようになれるのかなぁ?」 ちなみに僕は本の方のラストを知っています。(^o^)  ああいう風に終わることを期待しています♪

Story_01_02  ほぼ、この春クールのドラマが出揃いました。 あとは、今夜の『おいしいプロポーズ』を待つのみ。 小出恵介、長谷川京子コンビに期待している僕です。(^-^)V

 どのドラマを最後まで観るかは、このドラマを観てから決めたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

二日酔い~(=_=)

 あ~ぁ、最悪の朝ですよ~。(=_=) 久々に昨日、350mlの缶ビールを3本飲んで、朝起きたら二日酔い~。(-_-メ)  以前はこんなこと無かったのになぁ~。

 3週間前、会社の健康診断の結果が通知されて、その診断書を見たら、「あなたは成人病の兆候があります。」だって・・・。 ランクも、健康体をAとすれば、僕はCランク。 Cなんて、今まで一度も無かったし、なにより中性脂肪の数値が1.5倍になっていたことと、γ-GDPが2倍になっていたことにショックを受けて、それからは平日は酒を止めて、代わりにヘルシア緑茶や野菜ジュースを飲むようになりました・・・。

 おかげさまで、ここ数日は身体の状態はよかったんですが、先週の日曜日に右腰に少し痛みが走って、一昨日はもう一度、痛みが出て、極めつけは右膝をひねって、腰まで激痛が走ってしまいました・・・。  もう最悪!!

 酒は弱くなるし、身体はあちこち痛くてぼろぼろだし、ホントなさけないです・・・。

 まあ、ふつうに歩けるし、別に腰が曲がらないわけじゃないし、膝だけが少し曲げにくいだけで、生活そのものにそれほど影響が出ているわけじゃないので、仕事はできるんで、いいんですけどね。(=_=)  まあ、難点といえば、家はパソコンが正座して打つ高さなので、普通に座って打てないのが辛いです。

 そろそろ朝ごはんなので、ここまでにします。 昨日から今朝にかけて、頑張ってドラマを5本観ました。 その感想はこの後、アップします♪o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

春ドラ、主題歌・挿入歌・・・、どの曲がいい(?_?)

 今日は昼から出勤。 少し早めに出かけるつもりなので、あと1時間程で出かけます。

 ここまで、春のドラマ5本を観て、印象に残った曲をアップします。o(^-^)o

 冬ドラの時ほど強烈に印象に残った曲 (コブクロの『桜』) は無かったけど、しいて言えば、倖田來未の「恋のつぼみ」。 ♪めちゃくちゃ好きやちゅうねん~。 月曜日も火曜日も。 誰にも負けへんのに・・・。 さびの関西弁が印象的ですね♪(^o^)  『ブスの瞳に恋してる』のエンディング曲です。

 あとは、平川地一丁目の「運命のむこう」。 レトロなサウンドに乗せて、♪人は何故、悲しい瞳で少しだけ安心する、何故? 明日を生きよう。 どんな明日でも・・・

 『てるてるあした』のオープニング曲です。

 あとは、♪抱いて抱いて抱いて と 、3回言って、妙に印象に残るエネルギッシュな曲「抱いてセニョリータ」 ぐらいかなぁ~(^-^;ゞ 。 『クロサギ』のオープニング曲で山ピー自身が歌ってます。 彼のソロって初めてじゃないかなぁ~。(^-^;ゞ  

 いまのところ、こんなところです。 出勤時間が迫ってきたので、ここまでにします。(^o^)丿 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

『HAPPY』、遅ればせながら観ました(^-^;)

 相武紗季主演で、「YAWARA!」の浦沢直樹の『HAPPY!』が、ずっとDVDに残っていたので、夕方、観ていました。 僕とかみさんの感想は・・・「う~ん、中途半端な終わり方だなぁ~。」

 原作は読んでいないんで、偉そうなコメントはできないんですが、アニメチックなスポコンものって印象で、テニスの派閥争いの中、兄の借金を返すためにテニスに人生を賭ける主人公の熱血漢ぶりが好感をもてます。 だけど、もう一つノリきれなかったのは、僕が観たいドラマでは無かったってことでしょうね。 <m(_)m>

 宮迫さんの熱演も光りますが、このすっきりしない終わり方は、続編か、シリーズ化を狙っているってことでしょうか?(^-^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『クロサギ』etc. 春ドラ・・・初回の感想、アップします♪

 いよいよ、春ドラ始まりましたね♪ 昨日、運良く6時半には帰宅できたので、さっそく晩飯時に1本、風呂上りに1本、寝る前に1本 (ビールじゃないよ♪ ビールも同じだけ飲んでたけど・・・(^O^)。) 、そして今朝、1本、計4本観ました♪ 感想は2勝1敗1分けってとこかな?(^-^;ゞ

Pic01_01  まず1本目は『ブスの瞳に恋してる』です。 う~ん、期待通りのラブコメですね♪ 森三中の村上知子演じる、同じ森三中の大島美幸がストレートで一生懸命なキャラで、とても好感が持てます。 鈴木おさむ氏との実話がベースになっているそうですが、話のテンポもよく、共演している女性陣に話題のモデル蛯原友里や、井川遥が出ている点が、観ようかなと思ったきっかけなんですが、全体的にライト感覚で、室井滋がいいアクセントになっていますね♪ ちゃんと、観せるシーンもあって、結構楽しめました♪o(^-^)o 思わず、村上知子を応援したくなるドラマですね。  なぜか、うちの下の娘が気に入って、もう3度も観たそうです。 白状すると、娘とキャラがすごく似ているんです♪(^O^) それで気に入っている訳ではないと思いますが、娘とダブって見えるのは僕だけでしょうか? まだ小2なんですけどね・・・。

 僕的にはでした。 今後の展開が楽しみです♪

O001  2本目は『てるてるあした』です。 正直言って、草笛光子さん演じる親戚の家がいかにもセットっぽくて、ちょっと退いてしまったんですが、木村多江さんと、福田麻由子ちゃんが出ているので、次も観ようかな?と思っています。 かみさんは、加納朋子さんの小説が気に入っているらしく、『ささらさや』は過去に読んでいて、ドラマでいきなり駅名が「ささら」となっていて、びっくりしたそうです。 エンドロールを観て、加納朋子の作品だと知り、さっそく『てるてるあした』を図書館から借りてきていました。 かみさん曰く、「原作にある細かいニュアンスがドラマで生かされるかどうかが問題だけど、そこがちゃんと出来ていれば、絶対面白くなると思うから、観続けて損は無いよ。」だって・・・。 ちょっとノスタルジックな物語を期待していただけに、僕的にはまだです。 でも次以降も観ますけど・・・(^o^)。

Pro_thu10  さて、3本目は『医龍』です。 かみさんは始まる前の予想では、これを一押ししていましたが、実際に観てみた感想は、複雑なものでしたね。 主人公の医療技術の凄さだけを見せ付けただけ、って印象で、それは観てみた僕も同じ意見です。 ただ、人間関係がドロドロしていて、観ていて疲れそうなので、僕的にはスルーです。次回は観ません。×です。

Repo7_6    そして、日が変わり、4本目は『クロサギ』です。 話のテンポが良く、山ピーはいつもの山ピーで、堀北真希ちゃんもほぼキャラのまんま。 だけど、山崎努さんがすごくいい味だしてますね。(^O^) 極楽とんぼの加藤浩次はシロサギなのかな? 1話完結の形をとっていますが、その辺も話を好くしている点かも。 サギを騙すサギ、クロサギが被害者を助けたかった理由に、被害者の息子の存在がありましたね。 この子に自分を映し出していた。 僕的にはです。 このドラマ。o(^-^)o

 追記: このブログをアップ中に、一度中断して、朝飯を食べながら、もう一本ドラマを観てました。 5本目は『7人の女弁護士』です。 なんか、藤田まことが好きそうな1話完結タイプのドラマですね。 かみさんは弁護士版水戸黄門って言っていました。(^O^) その辺に転がっている2時間ドラマと何所が違うのでしょうか? なんの付加価値も無く、僕的には×です。 釈由美子の決めのポーズも物足りません。 エンディングのAAAの曲もドラマの雰囲気をぶち壊していて、納得いきません。

 と言うわけで、ここまで2勝2敗1分けです。 あと残っているのは『ニュースキャスター』と、『おいしい関係』です。 この2本については、来週アップします。  

 現時点での初回のベスト3は、1位『クロサギ』 2位『ブスの瞳に恋してる』 3位『てるてるあした』 って感じでした。 ちなみに、ブログを見回すと、『弁護士のくず』は面白いって話ですが、夫婦のリストには外れていました。 かみさんは豊川悦司でなかったら、多分録っていたそうです。 でも、そのトヨエツが良いんだってねぇ~。次回を見てみたいと思います♪ 

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2006年4月15日 (土)

春ドラ...始まりましたね(^-^;)

 いよいよ春のドラマが始まりました。 例によって、今回もピンとこなかったんですが、さて、どのドラマが当たりなんでしょうか?

 本当はすべてのドラマの初回を観れば分かるんでしょうが、残念ながら仕事をしている関係上、せいぜい3本~5本観るのが精一杯です。 だから、今回もなんとなく気になるドラマを僕とかみさんと選んで、それを初回は観てみることにしました。 そして、初回がまずまず良ければ次も観ようと・・・。o(^-^)o

 ここまで、『電車男』、『花より男子』、『神はサイコロを振らない』と、いいドラマを観ることができたので、きっと二人がピックアップしたドラマの中にいいものがあるだろうと期待して選んでみました♪(^o^)

 かみさんが選んだのは『医龍』、『7人の女弁護士』、『クロサギ』、『ニュースキャスター』、『ブスの瞳に恋してる』の5本。 僕が選んだのは、『ブスの瞳に恋してる』、『てるてるあした』、『クロサギ』、『おいしいプロポーズ』、『ニュースキャスター』の5本です。 二人とも、話題の3作である深田恭子や、上戸彩、黒木瞳のドラマはパスしました。 切りが無いのと、多分もう一つなんじゃないか、という読みからです。 それとNHKものは今回もパスです。 というわけで、今回はこの7本に絞って観て見たいと思います。o(^-^)o

 ちなみに、すでにかみさんが『医龍』、『クロサギ』、『ブスの瞳に恋してる』、『てるてるあした』の4本を観たそうです。 『医龍』はなんか、「主人公の凄さを見せ付けただけって感じ。」で、『クロサギ』は「まあ、こんなもんか・・・。」、『ブス~』は「うん、面白い♪」、『てるてるあした』は「私の読んだことのある作家の作品が混じっている。」と思い、エンドロールを観たら、「ささらさや」と書かれていたので、「あっ、これは『ささらさや』と『てるてるあした』を併せたドラマなんだな。」と知って、図書館で『てるてるあした』を借りてきたそうです。 なんか、このドラマは凄く期待しているようです。 僕もついさっきまで、『ブスの瞳に恋してる』と、『てるてるあした』、『医龍』の3本を観てました♪o(^-^)o  感想はまた明日にアップします♪o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

ラジオ番組ネタ・・・『娘の万引き』

 某ラジオ局に投稿されたエピソードです。 テーマは「娘」だったと思います・・・。

 その日は、夫と二人で市役所へ行く予定でした。 夫が先にガレージに行き、私が少し用事をして、後から行くと、夫が怪訝な顔で、

 「タイヤ、パンクしてるよ。それも4本とも。 いったい誰がやったんだろう?」

 すると、電話が掛かってきて、

 「お宅の娘さん、保護していますので、××警察署に来て下さい。」 との事。

 私たちはタクシーで警察署へ向かいました。

 そこには俯き加減の娘が。 警察官に事情を聞くと、

 「実は近所の文房具屋さんで、文具1個、万引きしたんです。 目撃した店の方は1個だけなので、ちゃんとお金を払ってくれれば警察沙汰にはしない、と言われたそうですが、娘さんが、『警察を呼んで下さい。 お願いします。』と言ったので、我々が保護したんです。」

 「どうして、そんなことをしたの?」 と尋ねると、「そうすれば、おとうちゃんもおかあちゃんも、ここへ来てくれるとおもったから・・・。」

 夫が尋ねました。 「もしかしたら、タイヤをパンクさせたのもお前か?」

 娘は頷き、こう言いました。 「妹と二人で、夜中にこっそりやった。 そうすれば、おとうちゃんら、車で市役所、行けへんから・・・。」

 その夜、家族4人で話し合いました。 そして、私たち夫婦は離婚を取りやめました。

 きっと、ドラマにしたら、10分程度の短いものにしかならないでしょうね。 僕の娘が、こんなにけなげだったらなぁ~(^-^;)。 心動かされました。(T_T)

 ラジオはときどき、感動を与えてくれますねo(^-^)o♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

嵐山は桜満開(^-^;)

 今日は仕事で嵯峨へ行ってきました。 通称、嵐山と言われる地域は、実は嵯峨の一部なんです。 地元の方でないと、嵯峨と嵐山を別と考えておられる方も少なくないと思います。 この辺り、特に嵐山周辺は、毎年桜と紅葉のシーズンは異常に混雑するんです。 だから今日は行きたくなかったんですが、仕事ですから仕方ありません。 車の場合、普通に嵐山に向かって走ると、朝早く出ても、昼ごろ着ければいい方です。 昼前に出かけようものなら、その日の日暮れまでに着けるとは思わないほうがいいでしょう。 なぜなら、渡月橋の通りは普段は普通の2車線道路でも、この時期は北行一方通行で、おまけにすごい人だかりで、走れたものじゃありません。 そこへもってきて、観光バスの駐車場が満車状態で、そこへ入るバスが進路を妨げてしまうので、よけいに進まなくなるんです。 幸い、逆方向に走るつもりで抜け道を走っていくと、渡月橋周辺でないかぎりは大丈夫みたいで、普段よりやや遅れる程度で着けました。 まあ、仕事には、幸い支障は出ませんでしたが、毎年観光シーズンになると、観光バスや観光の車には 「お気の毒に・・・。」って気持ちです。 そういえば、イラ血なドライバーは必ず出没するようで、今日もワンワン鳴らしたり、当てるつもりで割り込んだりしている車を見かけましたよ。 ひどいもんです。 マナーの欠けらもありません。

 僕の意見を言わせてもらうと、桜と紅葉は近所で楽しむのが一番だと思いますよ。(#^_^#) 今日ドライブに行かれた方、お疲れ様でした♪o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

続・最近、気に入っているキムチo(^-^)o

Negi3  今日の晩飯はラーメン。 熊本もっこす亭のねぎラーメンでした。 もちろん生麺です。 会社の関係で購入したもので、細めんで、とても美味しかったです♪ 

 他にシュウマイと、昼に買った『牛角』というキムチが並んでいて、さっそくこのキムチを開けて食べました。

 結論から言うと、『こくうま』のほうがコクがあって食べやすく、リンゴを使っているので甘みも馴染み易く、『牛角』はその辺のキムチに近い味わいで、淡白で尖がった感じがして、チヂミや焼肉には向いているけど、ご飯のおかずやビールのつまみとしてはもう一つという感じです。 僕としては『こくうま』のほうがいいですね♪o(^-^)o 次回からは『こくうま』を買います♪ また、『こくうま』以外に、果物を甘みとして使っているキムチがあれば試してみたいと思います♪o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (1)

最近、気に入っているキムチo(^-^)o

 昨夜、晩飯にチヂミを食べました。 我が家では晩飯として、時々食べるんですが、昨日は最近、ご飯のおかずとして食べている、東海漬物の『こくうま』というキムチを使いました。

P_01 このキムチ、辛いのにすごく甘みとコクがあって食べやすいんですよ。 この辺りではスーパー「マツモト」でしか売っていません。 ただ、チヂミに使うには辛味という点で、やや物足りなさがあるかなぁ・・・。 で興味津々で韓国直輸入のキムチ『牛角』を買ってみました。

Commodity_68_1  マツモトには400gのものしかなかったんですが、まあ、そのくらい、旨ければすぐだろうと思い切って買ってみました。 まだ食べていないんですが、ホームページで見ると、200gのも販売しているそうで、たまたまマツモトではこのサイズしか扱っていないようです。

 他に、隣接するコーナンで、カバー貼り付け用のエアコンフィルターを買って帰りました。 その後、子供がゲームソフト『牧場物語』の攻略本が欲しいというので、しぶしぶサティへ行きました。 車で待っていたのですが、なんと1時間半後に戻ってきました。 

 「えらく遅かったね。」 

 「子供たちがゲームコーナーで遊んでいたから・・・。」

 「ここ、駐車料金取られるの忘れてた?」

 「・・・・。」

 いくら取られるんだろうと冷や汗ものでしたが、幸い200円で済みました。 

 最近、僕もかみさんも、なにか一つ忘れちゃうんですよね~(^o^)。 年なのかな~(#^_^#)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

向日市桜まつり(^-^)V

 昨日、4月1日(エイプリルフール)は幸い仕事が公休で、一日、DVDに録ったものでも観てのんびり過ごそうと思っていたんですが、上の娘が、毎年この時期、向日神社で行われる向日市桜まつりの、お茶会のお手伝いをするというので、かみさんと下の娘と一緒に昼前に見に行くことにしました。 

060401_11410001  神社の参道には露天が並び、境内には町内のお店の露天が並んでいました。 お茶会は南側の池の手前でやっていて、娘は小学生仲間と一緒に配膳係をしていました。

 祭りのメインステージからは離れているので、お客さんは少ないかな?と思っていたら、意外にも、お茶席は空きがほとんどありませんでした。 運ばれてきた桜餅と抹茶を頂きながら、二人で雰囲気を楽しんでいました。060401_11220001_1

 そのあと、少し昼飯には早かったのですが、境内の露天に行って、今里屋の天ぷらうどんをたべました。 今里屋は、今でこそ細々と営業されていますが、昔は芸能人が訪れる店として知られていました。

 つい最近、小火騒ぎがあって、芸能人の色紙や飾り物は燃えてなくなってしまったようですが、お店を建て直しされて、表通りからは少し奥まったところで営業されています。 僕はここの店のうどんやそばが好きで、2,3度、ここの店へ年越しそばを食べに行ったことがあります。 

060401_11490001  帰りに下の娘に綿菓子を買ってやり、ふたりは近所のスーパーへ行くというので、左足の小指に血豆が出来て痛かった僕は、先に家に帰りました。 天気は晴れているのかどうか解からないくらいの、もやっとした感じでしたが、最後まで雨が降らなくてよかったです。

綿菓子を待つ下の娘です。(^o^)

 今朝はずっと雨が降っています。 幸い、桜はまだつぼみで、散ることは無く、次の週末あたりが満開だと思われます。 来週の日曜は京都知事選。 現職の山田知事が有力だそうです。 選挙には行く予定です。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »