« 秋田児童殺害、畠山鈴香容疑者のような人は身近にいないか?(=_=) | トップページ | 久代の生徒たちの歌・・・『てるてるあした』第10話 »

2006年6月11日 (日)

美也子の想い・・・『ブスの瞳に恋してる』第8&9話

 遅ればせながら、『ブスの瞳に恋してる』第8話&9話をアップします♪o(^-^)o

Pic08_05  美幸は、傷心のまま、実家での暮らしを始めました。 美幸を追って、町のお祭りの司会として、B2がやってきます。 そして、美幸の家に居候? 美幸は彼女たちとふれあっていくうちに、お笑いの世界に目覚めていきます。  お祭りで彼女たちやお父さんの歌っている姿を見て、美幸の気持ちは変わりました。 そこには自分の失恋話をネタにして、人を笑わせる美幸の姿がありました。 

 その後、お父さんときちんと向き合って、話をする美幸が素敵でした。

 「以前は勝手に東京へ出ていったけど、今度はちゃんと、お父さんに認めてもらってから行く事にした。 私、お笑い芸人になる。」

 それに対して、答えるお父さんが印象的でした、(#^_^#)

 「どうして、おまえは苦しい道ばかり選ぶんだ。 お父さんがお笑い番組が嫌いなのは、嘘の笑顔ばかりだからだ。 そんな中で、お前は本当の笑顔でいられるのか?」

 でも最後は満面の笑顔でこう言いましたね

 「がんばりなさい。」   本当に優しいお父さんです。

Pic09_02  美幸はB2と共に、東京に戻ってきました。 スーパーで偶然出会ったおさむと美也子を、翔子たちが企画した美幸の復活パーティーに誘います。 その席で、美幸はおさむにお笑いに転向することを話し、おさむは満面の笑顔で歓迎しました。

 その後、美幸はおさむと美也子を結ぼうと、結婚のためのプロポーズ大作戦に挑みます。

 児童公園を素敵に彩った美幸の演出、そして、自ら子豚ちゃんのぬいぐるみでふたりを和やかにさせました。 でも、その後の美也子の告白が驚きでした。

 おさむと一緒にいたい。 でも、自分は、おさむを見守ることはできても、笑わせることはできない。 おさむはおさむのままでいて欲しい。 美幸ちゃんなら一緒に笑うことができると思う。 だから、おさむと別れる・・・。 本当におさむに必要なのは私じゃない・・・。

 誰も予想しなかった、でもある意味、自然な美也子の決意でした。 なんで、おさむは彼女の気持ちに気づかなかったんでしょう? 次回は急展開するようです。 要注目です。o(^-^)o  果たして、MIYUの顔は観れるのでしょうか? 歌声はどこかMEGUMIに似ているんですが・・・。 顔は大島美幸だったりして。(^o^)

|

« 秋田児童殺害、畠山鈴香容疑者のような人は身近にいないか?(=_=) | トップページ | 久代の生徒たちの歌・・・『てるてるあした』第10話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/10481328

この記事へのトラックバック一覧です: 美也子の想い・・・『ブスの瞳に恋してる』第8&9話:

» 花火でプロポーズ [小ブームブログ]
花火で文字を書いてプロポーズするなんて、 ドラマや映画でありそうな話だけど、 そ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 00時22分

« 秋田児童殺害、畠山鈴香容疑者のような人は身近にいないか?(=_=) | トップページ | 久代の生徒たちの歌・・・『てるてるあした』第10話 »