« 整理解雇と熟年離婚・・・『弁護士のくず』第8&9話 | トップページ | 秋田児童殺害、畠山鈴香容疑者のような人は身近にいないか?(=_=) »

2006年6月11日 (日)

「メヌエット」の想い出・・・『てるてるあした』第8&9話

 『てるてるあした』第8&9話をアップします。

O0038_1  照代の前に現れた自称新聞記者 、伊勢崎。 テレパスだといって、照代に触れたとたん、照代の名前を口にしました。 怪しいこの男、『弁護士のくず』⑨にも出てました。 どうもこのドラマ、ゲストが他のドラマとダブるようです。 祐介が40度の熱を出し、伊勢崎の車で病院へと連れられましたが、この伊勢崎が中津川の差し金でしたね。 知らない病院へと連れられました。 でもこのピンチを救ったのは、さやの旦那、俊彦でした。 祐介に憑依して、さやの携帯でエリカにメールを送りました。

 病院に着いて、祐介を養子に欲しがった俊彦の兄夫婦に対して、さやはひとりで説得しましたね。 ラストで陽太に憑依した俊彦とさやの別れのシーンが素敵でした。(#^_^#)

O0029  第9話のキーポイントはおもちゃのピアノでしたね。

夏江が子供たちのために持ってきた卓上ピアノ。 ある日、それをじっと見つめるヤス子の姿を照代は見てしまう。 照代は久代にヤス子のために、ヤス子のクラスのテーマソングを弾くようにたのみました。

 また別の日、ラーメン店でバイト中に、偉子の持ってきた30年前の記事の切り抜きを見て、ヤス子の名前が「沢井慶子」だということを知り、母と同じ名前なのに気づく。 そして、久代が弾きだしたヤス子のテーマが、母がよく弾いてくれた曲「メヌエット」だったこと、そして、いままでの様々な、ヤス子の断片的な記憶から、ヤス子は実は母だった、と確信しました。

 ところで、はじめのほうで、やす子とやす子の母が、つり橋の上でもみあっているシーンがありましたが、福田麻由子ちゃんって、高所恐怖症なんですよね。 本当に小学生なのに、すごい子役ですね。(~o~)

 いよいよ、久代の別れの時が近づいているようです。 本と同じような終わり方をして欲しいと思いつつ、深い感動を期待しているひろくんです。(#^_^#)

 来週のゲスト、速見もこみちくんは、黒川智花ちゃんとは兄妹的な仲だそうです。 ホームページを見た限りでは、今回の演技は、もこみちくん曰く、完敗だそうで、次回、どこかでリベンジを狙っているそうですよ。o(^-^)o 次回が楽しみです♪

|

« 整理解雇と熟年離婚・・・『弁護士のくず』第8&9話 | トップページ | 秋田児童殺害、畠山鈴香容疑者のような人は身近にいないか?(=_=) »

コメント

突然、気づく・・・ドッキン!
あぁーどうしよう?お互いに許しあえる幸せ
を感じた一瞬でもありました。ありがとね。

投稿: むらさきはなな | 2006年6月17日 (土) 16時37分

こんばんは。
ひろくんは、原作読んでから見てたんだ。私はまるで予想していなかったから、が~んときました。照代は、久代に鍛えられたから、何が起きても大丈夫でしょう。

投稿: mari | 2006年6月12日 (月) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/10479567

この記事へのトラックバック一覧です: 「メヌエット」の想い出・・・『てるてるあした』第8&9話:

» 『てるてるあした』第9回 感想? [つれづれなる・・・日記?]
衝撃的でした。まさかここまで話が進むとは。 最後前だと思ってたんですけどね。やす子=慶子であることがわかるのは。 [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 20時55分

» てるてるあした 第9話 [どらま・のーと]
『母のテーマソング』 病院の帰り、久代(草笛光子)は大八(ブラザートム)の車に 揺られながら、流れてくる音楽に 「やす子の曲だ・・・。」と呟く。 家よりもずいぶん手前で車を降りる久代を、心配そうに見つめる大八。 照代(黒川智花)はまた遠い過去の光景を目撃! ..... [続きを読む]

受信: 2006年6月11日 (日) 21時44分

» 【テレビ】てるてるあした #9 [まぁ、お茶でも]
サヤの婚家と和解。義父が笹野館にたずねてきた。義兄が子供を養子にと無理強いしたことをわびた [続きを読む]

受信: 2006年6月12日 (月) 01時47分

« 整理解雇と熟年離婚・・・『弁護士のくず』第8&9話 | トップページ | 秋田児童殺害、畠山鈴香容疑者のような人は身近にいないか?(=_=) »