« 一人で人生ゲームするの?・・・『結婚できない男』第3話、『サプリ』第2話 | トップページ | ホストクラブでの出会い・・・『タイヨウのうた』第2話、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』第3話 »

2006年7月23日 (日)

本当に勝ちたい相手・・・『レガッタ』第2話、『花嫁は厄年!』第3話

 連休もらったのに、あっという間に1日が過ぎてしまった・・・。 本当に休みの日は時間の流れが速く感じます。 昨日はドラマを消化した以外、たいしたことはしていないんですよ~。(T_T)  まあ、きょうも何にも出来そうにないですけど・・・。 明日、会議があるので、その資料だけは作らなくてはいけないんですが・・・。

 昨日観たドラマの残り2本をアップします♪o(^-^)o

0203  まずは『レガッタ』②です♪ 八木と勝負することで部への復帰を取り付けた大沢。 しかし、1ヵ月後の勝負を、部員たちの挑発に乗ってしまい、1週間後にしてしまいます。 実力のある八木相手に、1週間では、1年のブランクは大き過ぎて無理だ、と誰もが思っていました。

 勝負の日、勢い良く飛び出した大沢でしたが、スパートをかけた八木にみるみる離されて行きます。 苦境に立たされた大沢の後ろに、亡くなった倉田が現れました。

 「力まかせに漕いでもだめだぞ。 水と喧嘩してどうする。 肩の力を抜いて、さあ、大きく漕いで・・・。」

 倉田と一緒に漕ぎ始めた大沢は見違えるように、ペースを上げ、ついに八木と並びました。  結果はわずかの差で敗退・・・。 

 「もう一度、チャンスを下さい。」

 監督に土下座をする大沢を見た八木は、

 「いいんじゃないですか。」 と、あっさり、部への復帰を認めました。

 「俺、本当の意味で勝ちたいんです。 一年もブランクのある相手に、一挺身も差をつけられなかったなんて、負けに等しいですから・・・。」

 八木にとって憧れだった倉田・大沢コンビ。 八木の想いが感じられた一言でした。o(^-^)o

 ところで、この大沢の役、別に、もこみちくんでなくても良かったんじゃないでしょうか? 視聴率を取りに行くのならKAT-TUNの赤西仁とか、適役がいるとおもうんですが・・・。 

Repo9_2   もう一本は、『花嫁は厄年!』③です♪

父親の13回忌に一郎を連れてくると、約束してしまった明子。 東京に戻って、一郎のもとへ行くが、断られてしまう。  そんな時、徹が現れて、「一緒にドバイに来ないか。」と言われ、航空券を渡されました。 どうしようか、迷っている明子のもとに一枚のファックスが・・・。

 〈 もしも13回忌に一郎さんを連れて来られなかったら、あなたは嫁失格 〉

 香里(小沢真珠)の恐怖のメールです。(^O^)  桃子からの電話もあって、急いで福島へ戻ることにしました。

 やっぱり、これは番組の企画だと、正直に言おうと決めて、安土家に戻った明子でしたが、そこでは13回忌の準備中。 あくせく働く安土家の面々に圧倒されて、言い出すチャンスもありません。 次々に仕事を押し付けられて、自家栽培している野菜などを、家までリヤカーで運ぶことに・・・。

 坂道をヒーヒー言いながら運んでいると、次々と安土家の知り合いの人々に、「これ、持ってって♪」 と、荷物を増やされていって、とうとう、リヤカーが前に進まなくなりました。 そこを助けてくれたのは孝二おじさん。 でも奥さんに、なにやってんの、と耳をつかまれて去っていき、結局、明子はたった一人で、家まで運びました。(^O^)

 その後、隠しカメラのチェック中に、一郎の喪服を手入れしている幸恵に会い、語り掛けました。

 「一郎さんのこと、愛してらっしゃるんですね。」

 「毎年、こうして、手入れしているけど、今年は着てくれるかしら・・・。」

 その言葉を聞いた明子は、もう一度東京へ戻らせて欲しいと頼み、一郎に会いに行きました。 死ぬ間際の父親に冷たい言葉をかけた母親が許せない、という一郎に、お父さんのために、13回忌に出て欲しい、と頼んだ明子。 結局追い出されて、THE END。

 13回忌当日、「一郎さんは来ません。お母さんにも責任があります。」、そう言った明子の前に、喪服姿の一郎が現れ、幸恵の横に座りました。

 また次回、大きな動きがあるようです。 明子はドバイ行きをどうするんでしょうか? お腹に一郎の子供がいる、と言う女性まで出現するようです。

|

« 一人で人生ゲームするの?・・・『結婚できない男』第3話、『サプリ』第2話 | トップページ | ホストクラブでの出会い・・・『タイヨウのうた』第2話、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』第3話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/11065978

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に勝ちたい相手・・・『レガッタ』第2話、『花嫁は厄年!』第3話 :

» レガッタ #2 「宿命のレース」   [テレビお気楽日記]
しかし内容の薄いドラマだなぁ。 ボート部復帰を賭けて松田翔太君と対決する事になるもこみち。レース前半で飛ばし過ぎ後半抜かれるが窪塚俊介君の亡霊が現れ、デッドヒートに!!結局負けてしまったもこみちは、土下座してボート部復帰を懇願する。翔太君の別にいいんじゃ....... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 10時36分

» レガッタ 第2話 [イチオシ]
1話のときは、双子で出てるんだねぐらいでなんとなく見てたけど、篠塚ナツ(奈津子)と篠塚アキ(亜希子)、お母さんが篠塚春子(宮崎美子)だったんですねー。ってことは、お父さんは冬彦さんかな? とか。 冷蔵...... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 17時16分

» レガッタ 2 [柳葉魚と映画とドラマが主食 ]
【レガッタ 2】 *簡単なあらすじ* 漕艇部に戻る決意をした誠は復帰を賭けて八木聖也と勝負することに。結局誠は負けてしまうが、八木は1年のブランクがある誠に僅差で勝手も負け同然だと言い誠の漕艇部復帰を認められる。また昔のように戻れると喜ぶ操に、誠は1年前の事件のことの真相を打ち明け、もう戻れない関係だと突き放した。 このドラマはオープニングでテンション上がるね!コブクロの新曲とドラマの雰囲気がすごい合ってます。八木との対決中にも流れてて対決シーンは割と盛り上がっちゃったいました(笑)で... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 17時43分

« 一人で人生ゲームするの?・・・『結婚できない男』第3話、『サプリ』第2話 | トップページ | ホストクラブでの出会い・・・『タイヨウのうた』第2話、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』第3話 »