« 本当に勝ちたい相手・・・『レガッタ』第2話、『花嫁は厄年!』第3話 | トップページ | 一人で花火を観るの?・・・『結婚できない男』第4話ほか »

2006年7月23日 (日)

ホストクラブでの出会い・・・『タイヨウのうた』第2話、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』第3話

 休みの日になると、ついつい昼下がりからビールを飲んでしまいます♪f(^-^;ゞ 不健康だとは思うけど、なかなか止められないんですよね~。f(^-^;ゞ これが・・・。

 平日だとできないんで、ついつい飲んじゃう。 休みの日は結局、缶ビール4本は開けてます・・・。 今日も、ついさっきまで、『マイ☆ボス  マイ☆ヒーロー』③を観ながら1本飲んでしまいました。(^-^;ゞ

Interview_01_03  2本、アップします♪ まずは『タイヨウのうた』②です♪o(^-^)o

自分の歌を売り込もうと、事務所に電話をかけた薫。 でも、昼の1時でないと会えない、と言われて、あえなく電話を切られてしまいました。 

一方、孝治はなかなかバイト先が見つからず、仲間達と民宿でバイトを始めました。 ハードな仕事を一日こなし、貰えるバイト代がたったの3000円。 割に合わない仕事にうんざりしていたところに隆介が通りかかり、30分でそれ位稼げる仕事がある、と誘われ、そこでバイトすることに・・・。 孝治たちは、隆介の通うホストクラブ「JACK」で働き始めます。

 最初は立っているだけの孝治たち。 そこで、孝治は沙耶(山本未来)という女性に指名されびっくり。 選んだ理由が「無愛想だったから・・・。」

 「私に愛想笑いするの、見たくないのよね。」 と言って、孝治にそっと、10万円を手渡しました。

 美咲に、隆介がホストクラブで働いている、と泣き付かれた薫は、クラブ「JACK」に行き、隆介を呼び出しましたが、そこで孝治に会ってしまいました。

 薫は幻滅しながらも、3年前の話を孝治に聞かせました。 孝治の持ち物だったギターの話を。  ギターの修理代と言って、自分の稼いだバイト代1万円の入った封筒を孝治に渡すと、あわてて家へと走り出しました。

 もうすぐ夜明け。 寸での所で、なんとか家にたどり着きました。 家には心配して待っていた美咲がいました。

 沙耶は、幼い頃に両親を亡くしていることを告白した孝治に、そっと200万円を差し出しました。 「明日の夜、このホテルで待っている。」

 どうしようか迷っていた孝治は、結局、ホテルに行き、沙耶に会いましたが、薫のことを言うと、その200万円を返却しました。

 沙耶は、一度は睨みつけましたが、笑顔で孝治を帰しました。

 孝治たちは結局、ホストクラブを辞めて、再び民宿で働き始めました。

 ラストで薫が孝治に5円玉で月を観るシーンは印象的でしたね。 あと、孝治を訪ねてきた麻美はどうなるんでしょうか? やっぱり、あの曲は孝治の書いたものなのでしょうか?

 次に、『マイ☆ボス  マイ☆ヒーロー』③です。  占いで赤色の最大の敵が現れる、と書かれていて、それが気になるマッキー。 それが、期末テストで赤点をとれば落第という、赤点の赤だと気づき、納得しました。 確かに最大の敵です。

 試験当日、問題を目にして、やっぱり全然わからない・・・。 仕方が無いので、鉛筆を使って、得意のルーレット攻撃! ヤマカンってやつですね。

 案の定、学年最下位。  でも鉛筆ころがしが以外と当たっていて、赤点は国語、英語、数学だった・・・。 

 追試となりましたが、最下位という成績に完全に打ちのめされたマッキー。 でもひかりと桜小路の励ましと協力で、追試の結果こそ悪かったですが、努力のあとが見える、という事で、補習でOKということになりました。o(^-^)o  ひかりの勝負ペンのおかげでしょうか?(#^_^#)

 分母と分子の話は爆笑してしまいました。(^O^)

 母親が子供を支えられなくなって、押し出されて、って話、応用問題では通用しないよなぁ~、とか思いながら・・・。

 あと、最後の熊田組との戦いは痛快でしたね。 トルネード真喜男の名に相応しい、一瞬の攻撃でした。(^o^)

 次回は恋の話ですか。 相手はひかり!? 百合子先生(香椎由宇)じゃないの?

 追記: 前回の話で、遅刻者がやっていた体操は、佐藤弘道さんの振り付けたものです。 知る人ぞ知る、NHKの体操のお兄さんです♪

|

« 本当に勝ちたい相手・・・『レガッタ』第2話、『花嫁は厄年!』第3話 | トップページ | 一人で花火を観るの?・・・『結婚できない男』第4話ほか »

コメント

ひろくん、こんばんは。
お休みの日でもアルコールは、暗くなってからにしましょうよ。ビールだからアルコール濃度が薄いからと思っても、依存症になっていることもあるんですよ。夏休みは、特にご用心。
鉄仮面は、1%の可能性にかけて、恋を見つけようとし始めましたね。

投稿: mari | 2006年7月24日 (月) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/11069890

この記事へのトラックバック一覧です: ホストクラブでの出会い・・・『タイヨウのうた』第2話、『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』第3話 :

» マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第3話 [くつろぎ日記]
あはれは思いっきりあいまいな言葉。人生の機微を感じたときの心の動きとか、 しみじみとした魂の感動とか。 [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 20時48分

» タイヨウのうた 2話〜月夜の告白…忘れられない初恋〜 [アンナdiary]
あの日同じ月を見たね。 太陽を知らない私は月ばかり見てきて 世界中の誰よりも月が綺麗だってこと知ってた でも初めてわかったよ 大切な誰かと見る月が一番綺麗だってこと。 山田君と沢尻エリカちゃんを見ているだけで満足(笑)二人のシーンは毎度見入ってしまうのでした。。。 ... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 20時53分

» タイヨウのうた 第2話 [塩ひとつまみ]
不良に絡まれたところを助けてもらった薫は 何となく孝治に惹かれ始めていたんですね。 ホストクラブのバイトで一夜にして札束をつかまされた孝治。 薫は両親の経営するレストランで3日間働いて一万円の報酬。 孝治... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 20時55分

» 『タイヨウのうた』 第2回 「月夜の告白…忘れられない初恋」 感想? [つれづれなる・・・日記?]
みんな裏(ハウル)見てるんだろうなぁ。 もう、ハウル見たし別に2回みたいとは思わないし。 [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 21時34分

» 「タイヨウのうた」第二話 〜いつも見ていた男は最低な男〜 [混沌と勇気日記。 〜華麗に生きれ、荒れ果てし混沌の大地で〜]
ストリートライブで自作曲を歌っていた薫(沢尻エリカ)は、通りかかった酔っ払いに絡まれてしまうが、孝治(山田孝之)に助けられる。逃げたときに、切れてしまったギターの弦を、手際よく張り替える孝治。そんな孝治に、だんだん惹かれていく薫。プロを目指して売り込みを続ける薫だが、なかなか思うようにいかない。父親の謙(勝村政信)と母親の由紀(黒田知永子)の切り盛りするイタリアンレストランでバイトに精を出す薫。薫... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 21時41分

» タイヨウのうた 第2話:月夜の告白…忘れられない初恋 [あるがまま・・・]
夜明けギリギリ…でも大した事無かったみたいで 良かったわぁヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。 主治医の先生、いいわぁ〜{/hand_goo/}薫もかなり信頼してるようですねー。 親にも話せないような事でも、この先生には何でも話せるみたい。 でも、それを無理に聞き出すのではなく 「話したくなければ話さなくてもいい」というスタンスなのがいいっ!{/good/} 失恋の事を打ち明ける薫に 「でもどんな�... [続きを読む]

受信: 2006年7月23日 (日) 23時13分

» 《マイ☆ボス マイ☆ヒーロー》第3話 [まぁ、お茶でも]
今夜は、当番で10時まで拘束だったので、更新が遅れました。 マッキーの最大の敵は、期末テスト。カリスマ家庭教師をつけようが、テストを盗みに入ろうが、教師を抱きこもうとしようが、全てうまくいかず ... [続きを読む]

受信: 2006年7月24日 (月) 00時21分

» 《タイヨウのうた》 #2 [まぁ、お茶でも ]
海の家でバイトを始めた孝治たちだったが、低賃金で、一日中こき使われた。そこに隆介が通りかかり、全員ホストクラブで働きだした。一番無愛想だった孝治が女実業家沙耶に指名を受けた。 ... [続きを読む]

受信: 2006年7月25日 (火) 01時12分

« 本当に勝ちたい相手・・・『レガッタ』第2話、『花嫁は厄年!』第3話 | トップページ | 一人で花火を観るの?・・・『結婚できない男』第4話ほか »