« 子犬のKENちゃんと桑野の4日間(^o^)・・・『結婚できない男』第8話 | トップページ | 惑星が8つに減る・・・冥王星がわい惑星に降格について »

2006年8月27日 (日)

学校完全週休2日制はゆとりのない教育?(-_-)

 結構前から問題になっている、学校週休2日制について、一言言わせてください。<m(_)m>

1005  ゆとり教育を旗印に、小中学校が完全週休2日制になって随分経ちますが、あちこちで不協和音が出ていますね。

 授業数が減ったことで、まず学力が低下してしまいました。 学校によっては、その穴埋めにと、夏休みを短縮するところまで出ています。 先生は、授業か減って楽になったか、と言うと、その反対で、上から押し付けられる課題が増えて、家に帰っても、仕事をしなければ追いつけないそうです。 親達の中には、なにか問題があると、それがたとえ親達の問題でも、先生が悪い、先生がしっかりすればこんな事にならないと、責任転化する人もいるようです。

 以前、僕は、教育は先生だけがするものではなくて、親が率先してしなくてはいけないと指摘しました。 仕事に忙しいから子供に構ってられないとか、教育なんてめんどくさい事やれない、時間が合わないなんて言う人も、いるようですが、それは責任逃れですよね。 本当に子供のことを考えてやっているのなら、勉強云々というより、コミュニケーションぐらいできるはずです。 それをすべて先生に押し付けようとするから、親の温かみを知らない子供ができたりするんですよね。

 近頃、ニュースで報じられる無責任で身勝手な事件のような犯罪を起こしたらどうするんです。 犯人の親というレッテルを貼って生きていく事になるんですよ。 だから、というわけではないんですが、親は子供を育てる責任を自覚して欲しいです。 そうする事で、先生に掛かる負担を軽減できるんですよ。

 先生は何か言いたくてもいえないんです。 言って、問題になって、左遷されるのが怖いからです。 生徒が悪い事をしたので注意をした先生が、その生徒の親から、「息子に暴力を振るっただろう。」と怒鳴り込まれた事があったそうで、実はそれは、注意された事で腹が立った生徒が、根も葉もない事を親に言ったことが原因だったそうで、本当に些細な事でも、問題になりうる状況に先生は置かれているんですよ。

 教育委員会も、何か事件が起こるたびに、先生に仕事を押し付けてるようです。  かみさんがPTAの役員をしている関係で、いろいろな不協和音が聞こえてきます。

 話を元に戻しましょう。 僕はかみさんの話を聞いて、今の教育の様々な問題点を教えてもらっているんですが、一つだけ腑に落ちないのが、いったいだれが、ゆとり教育と銘打って週休2日制を始めたんでしょうね? 完全にゆとりのない教育になっていますよ 教育委員会も学力低下だけは神妙に受け止めて、ようやく重い腰をあげようとしているようです。 

 具体的にどうすればいいのでしょう? 一つだけはっきりしている事は、完全週休2日制は駄目だってことです。 ならば、一つ前の状態に戻せばどうでしょうか?

 以前、学校は第2、第4土曜のみ週休2日制にしていました。 あの段階では、さほど問題は起こっていなかったように思えます。 少なくとも、隔週の週休2日制に戻すべきです。 改善点は沢山あるでしょうが、まずはその時点に戻して、そこから、一つ一つ解決していけばいいんじゃないでしょうか?

|

« 子犬のKENちゃんと桑野の4日間(^o^)・・・『結婚できない男』第8話 | トップページ | 惑星が8つに減る・・・冥王星がわい惑星に降格について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/11625344

この記事へのトラックバック一覧です: 学校完全週休2日制はゆとりのない教育?(-_-):

» 失礼いたします。 [うつ病を克服しストレスフリーな生活を手に入れる方法]
子供の学力格差は今後の少子高齢化社会に向けて真剣に考えないといけない問題と思われます。(このトラバが迷惑な場合、削除願います。) [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 12時47分

« 子犬のKENちゃんと桑野の4日間(^o^)・・・『結婚できない男』第8話 | トップページ | 惑星が8つに減る・・・冥王星がわい惑星に降格について »