« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月29日 (月)

2007年秋ドラマ、何を観るか決めました♪o(^-^)o

 観たいドラマは一通り観終わりました♪ そして、どのドラマを観続けるかも決めました。  今回、観るドラマは2~6本。 つまり、2本は決定で、後のドラマは時間の許す範囲で選んで観ると言う意味です。

 観たい順番に記します♪

 №1は、『ガリレオ』です。 月9は当たり外れがあるんですが、今回は当りだと確信しました。 理解できない難事件を科学的切り口から解いていく湯川准教授、なかなかかっこいいですね♪ 東野圭吾の描く湯川はもっとおじん臭い人物のようですが、なんとなく「探偵ガリレオ」と「予知夢」が読みたくなりましたね♪(#^.^#)

 そうそう、あの直木賞受賞作容疑者Xの献身」が映画化されるようですね♪ 湯川教授は福山雅治でしょうけど、石神先生は誰がやるんでしょうね? 気になります。f(^-^;)

 №2は、『モップガール』です。 タイムトラベルものをコミカルに描いている点に好感が持てました。 話のテンポも良いですね♪ 北川景子ちゃん、なかなか良いです♪o(^-^)o

 あとは時間があれば観るって感じですが、あえて優先順位をつけるなら、こうなりました。

 №3・・・『働きマン』→毎週、雰囲気の変わる「働きマン音頭」が観たいです♪(^o^)

 №4・・・『ハタチの恋人』圭祐の昔の恋人がユリの母なのか気になります。 二人の出会いが有るのかも関心があります。

 №5・・・『スワンの馬鹿!』→単純に主人公がどうなっていくのかが気になります。 

 №6・・・『ドリーム☆アゲイン』→朝比奈に生まれ変わった小木が、どうなっていくのか関心があります♪

 なお、毎回アップしている「主題歌、挿入歌どれがいい?」ですが、今回は、観たドラマも少なく、印象に残った曲も少ないので、この場で記させていただきます。

 良いな、と思ったのは1曲だけ。 コブクロ「蒼く 優しく」です。 コブクロらしいバラード曲です。 『ドリーム☆アゲイン』のエンディング曲です。

 印象に残るといえば、働木満「働きマン音頭」はなかなか強烈ですね。 パパイヤ鈴木とおやじダンサーズの踊りを見ると、嵌ってしまいます。 『働きマン』のエンディング曲です。

 期待していたと言えば、普通に収まっていて少しガッカリだったのが、KOH+「KISSして」 福山雅治と柴崎コウのユニットということで、シンプルなバラードを期待していたんですが、福山雅治「HELLO」を思わせるアップテンポ調の曲でした。

 僕としては、柴崎らしいバラードを期待していたのですが・・・。f(^-^;)

 アーティストカラーが色濃く出ているのが風味堂原由子のユニット「ハラフウミ/夢に誓った木の下で」。 強烈なインパクトは無いけれど、それなりに味がありますね。 『スワンの馬鹿!』のエンディング曲です。  ERIKA(沢尻エリカ)「Destination Nowhere」に対しても同じことが言えますね♪ 『モップガール』のオープニング曲です♪

 

 さて、今後もまた、ドラマの感想などをアップする予定です。 時間があまり無いのですが、できるだけ時間を作ってアップしたいと思います♪(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日)

2007秋ドラ、始まりましたね。(#^.^#)その2

 今日はとても良い天気でしたね♪(#^.^#)  家族で遊びに出かけられた方は多かったんじゃないでしようか? 

 我が家は子供達がPC用に使っているヘッドホンを壊してしまったお蔭で、買い物のみでした。 なんとなく、買い物とテレビ鑑賞で一日が終わってしまった、って感じです。f(^-^;)

 おかげで、と言う訳ではありませんが、録り溜めていたドラマの残りの初回分を観終えました。 その感想を記させていただきます。o(^-^)o

 エアチェックしていた残りのドラマは3つ、『ハタチの恋人』、『スワンの馬鹿!』、『ドリーム☆アゲイン』です♪

 『ハタチの恋人』はあまり期待しないで観ていましたが、昔の恋人にそっくりの女性、沢田ユリ(長沢まさみ)の母親が小泉今日子という設定から、たぶんその母親が昔の恋人なんだなぁ、と思い、また観たくなりました。 似てますよね、キョンキョンと長沢まさみ・・・。 

 『スワンの馬鹿!』は設定そのものに惹かれました。 キャストは正直言って、今ひとつ魅力を感じないのですが、ちょっと捨てられない魅力がありますね♪ 悪くないです♪

 『ドリーム☆アゲイン』は、昔、吉田栄作と石田ゆり子主演で話題になった『君のためにできること』を思い出させますね。 主人公が死んで、恋人の嫌がる相手に生まれ変わるという設定は同じですね。 違うのは、恋人のために頑張るのか、夢のために頑張るのかの違いですね♪ ただ、志田未来ちゃんが出ているので、観たくなりました。 これもまた、捨てられない魅力がありますね。

 ところで、今回は初めからパスしているドラマが多いです。 そのドラマを観ている方には申し訳ないですが、なんとなく自分の望むタイプのドラマではないと感じていたのでパスさせていただきました。 パスしたドラマは以下の通りです。

 『浅草ふくまる旅館』・・・黒川智花ちゃんが出ているので、どうしようか迷っていたんですが、なんとなくドラマそのものに魅力を感じなかったのでパスしました。

 『暴れん坊ママ』・・・実はこのドラマだけは、第2話を途中からリアルタイムで観ていました。 内容はまずまず面白いとは思ったのですが、僕はどうも上戸彩ちゃんが肌に合わないんですね。 だから、あえてパスさせていただきます。

 『有閑倶楽部』・・・イケメンものに関心はありません。 かみさんの「最悪」という評価で観ない事にしました。

 『相棒』・・・もともと観ていません。 たぶん観たら観続けてしまうかもしれないのですが、いまのところ関心がありません。

 『死化粧師』・・・関西ではテレビ大阪でやっているんですが、我が家では映りが悪いんですよ。 で、なんとなくパスしました。

 『京都地検の女』・・・魅力を感じません。 昼ドラのノリに思えて・・・。

 『3年B組金八先生』・・・今さら、って印象です。 観たいという気持ちが沸きません。

 『ジョシデカ!一女子刑事』・・・仲間由紀恵と泉ピン子という組み合わせに魅力を感じません。

 『おいしいごはん』・・・キャストは良いんですが、話の内容に魅力を感じません。

 『歌姫』・・・時代設定に魅力を感じません。

 

 これ以外に、『医龍2』、『オトコの子育て』がありますが、『医龍2』に関しては、mariさん他、いろいろな方のオススメがあったんですが、其の時には、もうすでに、かみさんが消去した後だったんです。 僕が、初回が2時間半と長すぎるので、もういい、と言ってしまったのが原因なんですが、もともと人同士がいがみ合うドラマは苦手なので、やっぱり、今回はパスとさせていただきます。 再放送されたときに、もしかしたら観るかも知れません。

 『オトコの子育て』はちょっと観たかったのですが、単純にエアチェックミスで観れませんでした。 次の回のを観てみるつもりですが、たぶんパスすると思います。

 さて、一通り、観たいドラマの初回は観終えました。 何を観続けるかは、6本とも突出したものが無く、横いちって印象なので、良く考えて、次回発表したいと思います♪(#^.^#) 暫くお待ち下さい。m(__)m

 追記: この後始まる『SP』と、『初恋net.com』はちょっと気になっています。 どっちも初回を観てから決めたいと思います。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月24日 (水)

2007秋ドラ、始まりましたね♪その1(#^.^#)

 こないだの日曜日、ようやく再放送でやっていた『離婚弁護士』と『離婚弁護士2』を見終えました♪(#^.^#)

 最終回が予約ミスで録れませんでしたが、かみさんがストーリーを憶えていてくれていて、何とか大筋は解りました。

 このドラマ、津川雅彦さん演じる喜三郎さんがなかなか良くて、嵌ってしまいましたが、残念ながら、2の方では、個々のキャラが際立ちすぎて、このドラマ特有の味が薄れていたのが惜しかったです。 間宮弁護士と三上達也の不倫が全編のベースにあって、其の結末は見たかったけど、どうしても見たいというほどでは無かったですね。f(^-^;) ただ、続編があったら観たいです♪

 と言う訳で、秋ドラマは今まで観ていませんでした。 ようやく、今日、早く退社できて、録り溜めていた秋ドラの中から3本、初回分を観ました。  其の感想を書かせていただきます。

 其の前に、かみさんの今回のドラマ評を紹介します。  かみさんはすでにほとんどのドラマの初回を制覇していて、その良し悪しを単刀直入に伝えてくれました。 まあ、かなりストレートに言ってくれたので、失礼な表現があるかとは思いますが、気にしないでくださいね。f(^-^;)

Oph01_1  『ガリレオ』→たぶん一番面白い! 今クール№1かも・・・。

 『医龍2』→初回、長すぎ・・・。 途中で寝そうになった。 でも、いきなり最終回っぽくて、どうなるんだろうと思ったら、やっぱりって展開だった。 №2かな?

 『モップガール』→悪くは無い。 今後に期待は持てそう♪

  以上が好感触だったドラマです。 この後はイマイチの分・・・。

 『働きマン』→可も無く不可も無くかな? 悪くはないんだけど・・・、今後の展開次第かも・・・。

 『有閑倶楽部』→たぶん、マンガを知っている人は激怒していると思う。 最低の出来。 マンガのほうが数段面白い。

 それ以外のドラマは感想がありません。 たぶん、全然印象に残っていないんでしょう。f(^-^;)  まあ、どのドラマが良いのかはおおよそ、想像つきましたが・・・。

 さて、僕が今日観たドラマは3本。 『ガリレオ』、『モップガール』、『働きマン』です♪ 初回の感想です。

 まず、『ガリレオ』。 うん、なかなか良いですね。 高視聴率を取ったのもうなづけます。 福山雅治さん、新キャラ、ゲットって感じですね。 今後の展開に期待大です。

 原作も良いんだと思います。 東野圭吾のヒット作ですものね。 要注目です♪o(^-^)o

 『モップガール』ですが、これも僕好みの内容でした。 ちょっと『時をかける少女』の匂いがしますね。 死人の所有物にふれると少し前にタイムスリップという設定、それによって、主人公が関わっていくことへの物事の変化と辻褄合わせがなかなか面白いです。 ちょっと嵌るかもしれません。f(^-^;)

 『働きマン』は、かみさんが言うように、本当に平均点的なドラマですね(#^.^#) どこが良いのか悪いのか良く解らない・・・。 でも、決して嫌いじゃない。 ただ、哀しいかな、一番印象に残ったのは、ラストの「働きマン音頭」でした♪(^o^)  パパイヤ鈴木さん、なかなか面白いです。 コレだけのために毎回観てしまうかも・・・。

 其の他のドラマに関しては、今週末にまとめて観る予定です。 それまでしばらくお待ち下さい。m(__)m

  追記: 我が家のPCの壁紙が『おしりかじり虫』になっちゃいました。 子供の好みです♪f(^-^;)  今、流行ってますもんね~♪(^o^)

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007年10月14日 (日)

遅ればせながら、夏ドラの感想です。

 夏ドラマが終わって、大分経ちました。f(^-^;) 皆さんはどのドラマが楽しめたでしょうか?

 僕は3本だけ、欠かさずに観ていました。 『パパとムスメの7日間』、『ホタルノヒカリ』、『山田太郎ものがたり』です。 結論は、どれもかなり面白かったです♪o(^-^)o

 いずれも、充分満足のいく出来でした。 どれも甲乙付けがたいのですが、中でも、『パパとムスメの7日間』は原作を上手にアレンジしていましたね。 ラストなんか、小説では平凡に終わるのに、パパが良い部署に入れられて、見事なハッピーエンドでした。 これはこれでアリだと思いました。

 今回、3本だけなので、いつものベストドラマはし難いのですが、あえてその3本のなかから、選ばせていただきます。

 ベストドラマは『パパとムスメの7日間』です♪o(^-^)o 二人のパパぶり、ムスメぶりがとても好感が持てました。 また一つ、思い出深いドラマが増えたって感じです。

 ベストキャラクターは、池上隆子(多部未華子)です♪ 彼女の存在が、『山田太郎ものがたり』の良いアクセントになっていましたね。 とても楽しかったです♪

 そして、ベストソングですが、ドラマに貢献した曲に限定して選ばせていただきました。 aiko『横顔』です。 『ホタルノヒカリ』のエンディングに流れる度に切なくなりました。 とても良い詞だと思いました。

 いかがでしたでしょうか? 他に、飛び飛びでしたが、『探偵学園Q』も観ていました。 ちょっと展開に無理があり、子供だまし的になっていた部分が目に付いたのが残念でした。 でも嫌いではありませんでした。

519qvx0tmfl  秋ドラはもう始まっています。 早くもDVDに溜まっているのですが、今は、昼間に再放送している『離婚弁護士』を優先的に少しずつ観ています。 なので、秋ドラマの方は、少し遅れるとは思いますがご了承ください。 ちなみに、『離婚弁護士』はなかなか良いですよ♪ どこか『弁護士のくず』に似た展開が好きですね♪ まだ8話までしか観ていないし、『離婚弁護士2』の再放送も始まっているので、何時消化できるのか心配ですけど、時間の許す範囲でこつこつと観ていくつもりです。

 なお第7話の内縁の妻の話には感動しました。 結婚の意味、改めて教えていただいた気分です。o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋ドラ、始まりましたね。(#^.^#)

 ご無沙汰しています。 夏ドラが終わり、いよいよ秋ドラが始まりましたね。 皆さんは、どのドラマを楽しみにしておられますか?(#^.^#)

 僕は今回、視聴率を取るだろう『3年B組金八先生』や、『医龍2』は関心がありません。 注目しているのは、東野圭吾のヒット作を使った『ガリレオ』、死体に触れると過去にタイムスリップする『モップガール』、3万円で恋も付き合いも成立するのかが面白そうな『スワンの馬鹿!』、それと反町くん久々の主演で話題の『ドリーム☆アゲイン』に注目しています。 どれも期待できそうな匂いがします。

 かみさんは、赤西仁主演の『有閑倶楽部』、と『働きマン』が気になるようです。 どっちもマンガですよね。

 すでにいくつか始まっていますが、さあどうなるんでしょうか? (#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »