« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月31日 (月)

2007年のドラマ、どのドラマがもう一度観たいですか?

 今年は、何とか全クール、観たいと思ったドラマを観続けることができました。 録画失敗がいくつかありましたが、かみさんと共に、毎回良いドラマに巡りあえて良かったと思っています。 ドラマを観る選考にあたり、TV週刊誌の紹介だけでなく、ドラマニアの皆さんの記事も参考にさせていただきました。 ドラマニアの皆さんには、ここで改めて感謝したいと思います。m(__)m

 今回も、各クール、印象に残ったドラマがありました♪ 冬ドラマは、「花より男子2」、「今週、妻が浮気します」、「ハケンの品格」、春ドラマは、「セクシーボイス&ロボ」、「帰ってきた時効警察」、夏ドラマは、「パパとムスメの7日間」、「山田太郎ものがたり」、「ホタルノヒカリ」、秋ドラマは、「ガリレオ」、「モップガール」、「初恋net.com」・・・。 計11本が最終的に心に残っています。

 その中で、今回も、もう一度観たいドラマを選考したいと思います。 前回は10本でしたが、今回は5本に絞りました。 選考基準はドラマの出来云々ではなく、純粋にもう一度観たい度合いです。

Story10_ph_02  第1位は、「今週、妻が浮気します」です。 夫婦はどうあるべきなのか、共働きの難しさ、そして既婚者が恋をしてしまったらどうあるべきなのか、gooのサイトを含めて、いろいろと考えさせられたドラマでした。 このドラマがきっかけとなって、かみさんとの接し方も変わりましたし、結果として、夫婦仲がずっと良くなったことも、このドラマを1位に押した理由です。 本当に感謝しています。

B33  第2位は、「初恋net.com」です。 初恋の頃を想い出させてくれる良いドラマでした。 僕の初恋は中学の時だったんですけど、彼女にうまく想いが伝えられなくて、やがて、彼女は転校してしまい、結局何も言えずに終わってしまいました。 初恋ってそんなものだと思います。 好きな人の前にでると、ちゃんと思った事を言えないんですよね。 なんとなく・・・。

 第3位は、「帰ってきた時効警察」です。 あの独特のノリは癖になりますね♪(^o^) 是非、第3部も作ってほしいです。 それにしてもオダギリさん。 香椎由宇と婚約って、正直びっくりしましたよ~。 何かイマイチどんな会話があるのか、想像つかないカップルに思えるんですけど、共通する話題がどの位あるのか知りたいです。 個人的に知りたいですね。f(^-^;)

 第4位は、「セクシーボイス&ロボ」です。 ロボとニコの関係がなかなか楽しかったです。 続編があるなら、メインの6人はあのメンバーで行って欲しいですね。 あのメンバーとは、松山ケンイチ、大後寿々花、浅岡ルリ子、岡田義徳、片桐はいり、村川絵梨です。 お父さん役の塚本晋也さんも入れると7人ですか・・・。(;^_^A

Oph02_2   そして、第5位は、「モップガール」です。 設定の問題で賛否両論だとは思いますが、僕は桃子と大友の掛け合い漫才のようなノリが凄く心地よかったです。 続編はあまり期待できないですが、純粋に面白かったです。o(^-^)o

 さて、来年はどんな良いドラマに巡りあえるのでしょうか? 

 皆さん、今年もどうもありがとうございました。 仕事が忙しいため、どれだけアップできるか分かりませんが、何とか頑張ってアップしますので、来年もよろしくお願いします。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

『クリスマスの約束2007』観ました~♪(#^.^#)

 楽しみにしていた、クリスマス前後の深夜に放送されるライブ、『クリスマスの約束』を今年も観れました♪o(^-^)o

 今回はコレまで以上にショウアップされた感じのライブでしたが、小田和正特有のノリは健在でした♪ ゲストはくるり、さだまさし、宮沢和史、矢井田瞳、佐野元春、早大グリークラブの6組でしたが、何と言っても、目玉は佐野さんでしたね。 代表曲「Someday」を二人で歌っているシーンは存在感たっぷりで面白かったです。 バックコーラスの矢井田瞳も、歌声こそ聴けませんでしたが、いいアクセントになっていました。 

 それにしても、毎回出てくるゲストが、どのアーティストも小田さんの前では、妙にかしこまっていて、違和感を感じるのは僕だけでしょうか? まあ、ゲストが小田さんの世界を壊さないように気を使っている感じが見受けられて、遠慮がちなのが、逆に独特の味を出しているようにも思えました。 さだまさしや、以前出ていた財津和夫さんあたりは、その辺を自分のカラーに持っていこうとしていたように思えました。

 さださんと小田さんのコラボ曲「たとえば」は良い曲ですね。 おじさんにとっては、勇気付けられる良い曲です♪o(^-^)o

 ポップさという点では、矢井田瞳とのコラボ曲「恋バス」の方が上かな? ゆずの時みたいに、レコード化はあるのでしょうか? 

 追記: 「クリスマスの約束」は2001年から毎年、この時期に放送されているライブで、最初の2年間はゲストが来なくて、小田さんの楽屋裏を紹介しながら、カバー曲中心で展開されていました。 放送も関西では3月だったりして、なかなか観れなかったんですよ~。f(^-^;)

 一番最初に来たゲストが2003年、ゆずでした。 後にヒットしたゆずおだの曲は、このときのコラボ曲なんですよ。 確か、その年のメインはMr.チルドレンの桜井くんだったんですよね♪

 2005年には小田さんの爆笑コンサートリポートがあったりして、結構憶えています。 万博公園でおもしろ自転車に乗った小田さんが、他にお客さんがいなくって、「おもしろ自転車広場は貸切です♪ 面白いなぁ~♪」と、爆笑を誘ったのを、今でもしっかり憶えています。 その万博公園、エキスポランド休園の影響で存続が危ぶまれているんですよね。 なんとか維持して欲しいんですけど・・・。(-.-;)

 このときのゲストがSMAPの中居くんだったと思います。 でも、このとき一番印象に残った曲は、小田さんが生命保険会社のCMのために書いた「たしかなこと」でした。

 また来年もやってほしいですね。 あのコンサートレポート、またやってほしいです♪(#^.^#)

| | コメント (1) | トラックバック (4)

「秋ドラマ」、どれが面白かったですか?(#^.^#)

 昨日は、僕は仕事納めでした。 午前中に終わり、昼からは大掃除。 とはいっても、支店長の考えで、12月中旬に一度大掃除をしていたので、ほんの1時間ほどで終了してしまいました。 支店長の訓示の後、解散となり、帰宅したのは2時ごろ。 おかげで、ここのところ忙しくて、全然観れなかった秋ドラマの残りを、一気に観れました♪(^o^)

 今クール、終始観れたのは3本。 「ガリレオ」、「モップガール」、「働きマン」です。 「初恋net.com」は残念ながら、第2編の後編を録画ミスで見逃してしまいました。 「オトコの子育て」、「暴れん坊ママ」、「スワンの馬鹿!」は何話か跳ばして観てました。 でも最初と最後はしっかり観ましたよ♪(#^.^#) 「医龍2」も佐藤二郎さんがメインで出ている回は観ました。 なかなか良い話でした♪

B32   さて、今回観た秋ドラマの中で、マイベストドラマ「初恋net.com」です♪ 南野陽子の出ていた第1編も良かったのですが、なんと言っても、伊藤裕子の出ていた第3編がとても良い話でした。 

 12年前、阪神大震災で亡くなったはずの恋人からメールが届き、たまたま相手が同じイニシャルで、同じように心に悩みを抱えていた人だったことから始めたメール交換。 お互いの恋の話を語っていくうちに、いつのまにか有希子(伊藤裕子)は彼に心引かれていく。 そして最後の彼の思い出話で、彼が実は初恋の人で、自分の閉ざしていた心を解き放つためにメールしてくれていた事、彼が喫茶店「TIME」に忘れていった時計の秘密、そして、有希子の恋人からの、ポケベルのメッセージの残りを預かっていたことを知り、有希子はようやく、恋人と震災の日に約束していた映画「ひまわり」を観ることに・・・。

 最後に、初恋の人、凛太郎が病院のベッドで眠るシーンがあるのですが、その後カメラは青い空を映したので、たぶん凛太郎は天国に行ったということなのでしょうか? 死ぬ前に、恋人の死から開放されず苦しんでいた有希子の心を救うためにメールしたのでしょうか? とても印象的なシーンでした。 全編を通じて、まるで映画を観ているような映像で、初恋のほろ苦さ、切なさ、甘さがとても出ていました。 第2編は見逃したけど、もう一度観直したくなりました。 是非、続編が観たいです。

 関西限定みたいですが、良い内容なので、全国でやってほしいですね♪(#^.^#)

Cap002jpg  終始、安心して観れたのが「ガリレオ」でした。 話がとても良く出来ていて、映画「容疑者Xの献身」も観たくなりました。o(^-^)o やっぱり、久米宏は映画でも登場するんでしょうね♪ 湯川教授の最大の敵ですからね。

 個人的に好きだったのが「モップガール」で、全編楽しく観させていただきました♪(#^.^#) 桃子(北川景子)と、大友(谷原章介)のボケと突っ込みぶりがとても面白かったです。 「セクシーボイス&ロボ」を思わせるノリで、佐藤二郎さんを初めとする周りのキャストも良い味だしてました♪

Oph01_1  マイベストキャラクターは、この大友将太郎にさせていただきます。 哀しいかな、桃子に頼られ、事件に巻き込まれてしまうのが、馬鹿馬鹿しくも面白かったです。

 また、ベストソングですが、「忘れもの/sky」にしました。 「初恋net.com」のエンディングで流れてくるたびに、何か切なくなったのは僕だけでしょうか? 淡々としたバラードだけど、心に染み入る良い曲でした。  

 それと今回、特別賞として、ドラマ本編よりも強烈なインパクトがあった、「働きマン音頭」で踊るパパイヤ鈴木さんを選ばせていただきます。 あの曲が掛かると、下の娘が一所懸命踊っていたのを思い出します。 毎回、設定が違っていて、ドラマより、こっちの方が面白かったなぁ~♪(^o^) ところで、あの唄歌ってる働木満って、どう考えても沢村一樹の声なんですけど、合ってますか?(^o^)

 余談ですが、「スワンの馬鹿!」は結局、大団円でしたね。 戻るべきところに戻ったという印象です。 でも、ラストは「懲りない3人組」でしたね♪

 最後に、恒例のかみさんのベストドラマを発表させていただきます♪

 かみさんは今回も、ほとんどのドラマを観ておられましたが、中でも「ガリレオ」、「モップガールのほかに、医龍2」、「SP」を楽しんで観ておられたようです。 今回は決めかねているようなのですが、かみさんの話しっぷりから推測するに、どうやら「SP」がNO.1みたいですね。 エンディングのV6の曲「way of life」がドラマに合っているらしく、この曲がMTVで掛かると、暫く観ておられました。 凄く地味な歌なんですけどね・・・。 ただ、まだ終わっていないみたいですけど・・・。f(^-^;)

 来年はどんなドラマが待っているのでしょうか? まだ何もチェックしていませんが、しばらくは、年末年始の特番で過ごせそうです♪(#^.^#)

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2007年12月 9日 (日)

台所の電灯を交換しました♪(#^.^#)

 先週に入って、台所の電灯が点かなくなりました。 パルックの内側の電球は点くのですが、外側は新品に換えても、グロー球を換えても点かなくて、これはシーリングライト(電気器具本体の名称です)自体が断線していると考えて、それ自体を換えることにしました。

Hhlz503_198807  シーリングライト自体はコーナンを始めとするホームセンターで売っていて、5,000円~15,000円程度で売っていました。 ただ、うちの場合、天井部がシーリングではなく、ただの電線だったので、引掛シーリングを設置せねばならず、それも買わねばなりませんでした。 

 最初、その取り付け方が解らなかったんですが、とりあえず買った丸型引掛シーリングの内部構造を親父と観て、これは単に電線のコードを差し込むだけのもの、という結論に達し、それで試してみたところ、ビンゴでした♪

Clgout  ねじで、シーリング本体を固定し、それにシーリングライトを取り付けましたが、取り付けて気付いたんですが、安いから買ったこのシーリングライト、実はホタルックでした♪ 所謂、消したあと、ほのかに青白い明かりが残るってやつです。

 でも、以前のライトと比べて遥かに明るくて、グロー球も無くて、コレは良いなぁ、とかみさんと自画自賛してしまいました。(^o^)

 電気工事に頼むと数万円掛かりそうな作業がわずか5,500円で済みました♪(#^.^#)  こういうときに、元大工の親父ってありがたいですね♪(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉を観に、嵯峨へ行きました♪(#^.^#)

 先週の日曜日、紅葉を観に嵐山へ行ってきました。 紅葉の実質的な最終日だけあって、阪急電車も人が多く、嵐山駅に隣接するコンビニは凄く混んでました。

 渡月橋を渡るのも一苦労でしたが、小倉山の紅葉は素晴らしく、一見の価値がありました♪

036web   渡月橋を渡って、暫く北上すると、『美空ひばり館』があるんですが、今は閉館していて、来年改めて再開するそうです。 年配の女性達が感慨深く見ておられたのが印象に残りました。

 中村屋のコロッケを食べながら、天龍寺の前を通り、嵯峨散策コースを歩いていくと、『野々宮神社』の前に出ます。

 ここは、源氏物語で知られる子宝安産の神社ですね♪ ここも、紅葉が綺麗でした。 なんとなく、カップルが目立ちました。

 やたら待ち時間が長いJRの踏み切りを抜けると、少し道が広くなり、やたら人力車が目立つようになります。 確か、学生や俳優の卵達がこれでアルバイトしていると聞いた事があります。 イケメンが多いわけですよね♪ お客には年配者のほかに、おばさんやギャルが目立ちました。

 コースに従い、途中で左に折れると、畑の向こう側に風情豊かな建物が目に付きます。 嵯峨日記で知られる落柿舎です。 茶道の関係の方なら、一度は訪れたい所ではないか、と思える情緒あふれる観光スポットですね♪ やたら、写真撮影されている方が目に付きました。 

043web  そのまま真っ直ぐ歩いていくと、今日の目的地、『常寂光寺』に突き当たります。

 ここは紅葉の名所の一つで、他の寺が500円の入場料なのに対し、400円で入れる数少ない所なんですね♪

 園内は、苔むした土の上に満遍なく紅葉が撒き散らされ、見事な色彩でした。

 まるで山道のような通路を登っていくと、重要文化財である「多宝塔」に辿り着きます。 それを下に見る景色は絶品で、400円の元を取った、って気分になりました。

 その後、二尊院の前を通り、釈迦堂を抜けて、嵯峨豆腐で知られる人気店「森繁」の前を通って、嵐山に戻ってきました。 最後は、いつものように、ジャニーズショップの入り口にある「さんじ屋」のクレープを買って、食べながら、阪急嵐山駅へと戻っていきました。 ここの店はかみさんと子供達のお気に入りなんですよ。

 嵐山へ行ったときは必ず、中村屋のコロッケと、さんじ屋のクレープを買ってます♪

 家に帰ると、ホクホク気分で、ビール350mlを3本頂きました♪ 歩きつかれたけど、とってもビールがおいしかったです♪(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »