« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月 3日 (月)

『ブラッディ・マンディ』第4話ほか、ドラマの感想です♪o(^-^)o

 連休も最終日になりました。 皆さんはどう過ごされていますか?

 この連休のおかげで、予定していた5本のドラマは、何とかここまでの放送分は消化しました♪o(^-^)o  5本とも僕にとっては好きなドラマで、楽しく観させてもらってますが、かみさんによると、他のドラマはどれもイマイチなんだそうです。 かみさんのドラマ総評はこうです。

 「面白いと思ったのは、『チーム・バチスタの栄光』『ブラッディ・マンディ』の2本だけ。 後は、『夢をかなえるゾウ』が良いかな? でも、他のドラマはどれもイマイチ。  『流星の絆』なんか、クドカン・カラーが出すぎてて、なんでこんなに軽いんだろう?と言いたいし・・・。」

 相変わらず辛口評なんですけど、僕も本音は同じで、『チーム・バチスタの栄光』は観てないし、観る予定もないんですけど、『ブラッディ・マンディ』は毎回、楽しみに観ています。

 さて昨日、DVDに録ってあったドラマの中から、まずは『ブラッディ・マンディ』第4話をアップします♪o(^-^)o

Cap002  藤丸(三浦春馬)兄妹を守ってきたThird-i部隊の宝生(片瀬那奈)はスパイだった・・・。 藤丸と加納(松重豊)は、マヤ(吉瀬美智子)にテロリストのアジトを案内させていたが、途中で気付き、人気の無い倉庫で宝生を捕らえようとした際、逆に加納の銃を宝生に奪われ、その銃で加納は撃たれてしまう。

 藤丸は、宝生の指示でThird-i本部に、「加納さんがスパイだった。」と嘘の連絡をさせられると、藤丸もまた宝生に撃たれてしまう。

 宝生がテロリストの仲間になったのは、国の陰謀で兄が殺されたからだった。 兄の事実を知った宝生は、テロリストの誘いもあり、国に復讐することを誓っていた。

 宝生は、その後隠密でThird-i本部に乗り込み、空調室に「ブラッディX」を仕掛けた。 だが、監視カメラに不審人物が映っていたため、部隊の一人で、霧島(吉沢悠)の婚約者・沙織(原田佳奈)が現場に向かい、そこで時限装置を発見。 何とか空調を停め、部屋を閉鎖するのに成功するが、沙織はブラッディXに感染してしまう。

 宝生は藤丸の妹・遥(川島海荷)の入院する総合病院へ向かい、遥に会うが、Third-i隊員に見つかり、藤丸の友達・あおい(藤井美菜)を人質にして、屋上へと向かった。 そこで、ヘリを要求するが、やってきたヘリから降りてきたのは、なんと死んだはずの加納と藤丸だった。

Cap001  「俺の銃に込めた弾はゴムだ。 当れば高圧電流が流れて意識を失うが死ぬことは無い。 宝生、もう一度、やり直そう。」(加納)

 宝生は観念すると、「もう戻る場所なんてどこにもないの。」と言って、銃口を自分の頭に向け・・・。

 「テロリストはファルコンの力を欲しがっている。」 そう思った霧島は、藤丸を隠密でテロリストのアジトへ潜り込ませる作戦を立てる。 マヤにより、テロリストのリーダー「J」(成宮寛貴)に会うことになった藤丸。 だが、PCや携帯に設置された探知機は切られ、霧島たちは、藤丸の行方を見失ってしまう・・・。

 今回も一瞬たりとも目が離せないほど、ハラハラドキドキの展開でしたね。 スリル満点で、先の展開があまり読めないのも良いですね。

 宝生はスパイだったけど、情が残っていた分、救われた気がします。 最後は自殺してしまうけど、民間人は誰も殺さなかったですし・・・。 宝生がスパイになった経緯は哀しかったです。 人の心の弱い部分に付け込むテロリストの手口は、ある意味怖いですね。

 沙織はどうなるんでしょうね。 ブラッディX感染後、助かる方法はあるのでしょうか? 囚人・神島嶋田久作の動きも気になります。 次回も楽しみです。(*^-^)

 残りのドラマの中から後1本、感想をアップしますね♪(o^-^o)

 『セレブと貧乏太郎』第3話です

Cap006   アリス(上戸彩)は突然帰ってきた継母・真紀子(若村麻由美)と、太郎(上地雄輔)のことで口論となり、話のあやから、太郎の家に居候することに。 でも、一日にして生活の違いを実感してしまう。

 さらに困ったことに、カードも携帯も使えなくなっていた。 困り果てたアリスは、何か無いかと部屋を物色していた際、偶然、お金の入った封筒を発見。 その金で部屋を改造するが、それは商店街の祭りの為の資金だった・・・。 商店街の店主たちは、アリスに仕事をさせるがことごとく悲惨な結果に・・・。

 もう、今年は祭りは無理か、とあきらめかけた時、どこからとも無く、大勢の人たちが街に押し寄せてきた・・・。 スクープを狙って、アリスを追いかけていた公文(宅間孝行)の記事が話題になり、ファンを呼び込んだのだ。 かくして、大勢の来客により集まった寄付金で、今年も祭りは開けたが、新たな問題が、商店街に待ち構えていた・・・

Cap007_2  マスコミの記事が、大逆転劇を呼び込みましたね。 そこまでは予想していなかったので、面白かったです。 しかし、アリスは相変わらずカードも携帯も使えないままですよね。 どうなるんでしょうかね?(*^-^)

 なお、ここまでのドラマ満足度順位ですが、1位『ブラッディ・マンディ2位夢をかなえるゾウ3位サラリーマン金太郎』4位『セレブと貧乏太郎』5位『風のガーデン』の順は変わってないです。 他のドラマに関しては、やっぱり時間的に難しそうなので、パスとさせていただきます。 

 視聴率は、初回に『風のガーデン』『流星の絆』が20%越えしたものの、その後は15%台と、全体的にみても低迷していますね。 そんな中、『セレブと貧乏太郎』が15%台と健闘しています。 ほとんど視聴率が落ちていません。  このドラマが、トップに躍り出る可能性もありますね。(#^.^#)

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2008年11月 2日 (日)

昨日、『USJ』に行ってきました。o(^-^)o

Sany0024_2  連休も一日が終わりましたね。 皆さんはどうお過ごしでしょうか? 

 僕は昨日、お休みをいただいて、家族4人で、USJに行ってきました。 随分前からの約束で、先月、僕とかみさんの予定があわなくて、守れなかったのと、ハロウィンを観たいとのことで、1ヶ月前から予定していて、PCで年間ゴールドパスまで取って空けていました。 

 当日、子どももかみさんも風邪をひいたのか、体調が悪かったのですが、どうしてもと子ども達にせがまれて行きました。

 10時半頃到着したのですが、予想通り、パーク内は凄い人だかりで、年間パスを受け取るのに時間が掛かりました。 年間パスも通常パスも同じ受付でやっていて、並ばなければならないとは思いませんでした。

 年間パスは、別に入場口が設けてあって、いちいち顔認証しなければいけません。 ちょっと面倒なんですが、その代わり、幾らでも出入りが出来るので便利ですね。

 除外日さえ気をつければ、いつでも入場可能なのが気に入りました。(o^-^o)

 子ども達が希望のアトラクションに行く中、僕はそういうのは興味がなくて、あくまでも荷物持ちに徹して、屋外でやっている催しを楽しみながら一日を過ごしました。

 4時半のパレードと、8時のピーターパンはなかなか良かったです。

 一つ注文をつければ、ここはディズニーランドのようなファスト・パスって無いんですね。 いちいち並ばなければいけない点に不満を感じました。 ファスト・パスのようなものはあるにはあるんですが、有料でかなり高かったように思います。 アトラクションか少ない分、なかなか制度改正できないのでしょうが、催し物を増やすとか、何か改善余地があるように感じました。

 8時半には出て、10時過ぎに帰宅。 子ども達は命いっぱい楽しんだ様子です。 ただ、風邪が悪化して、今日一日、吐き気と下痢で苦しんでいました。 あと一日、静かに家で過ごすことになりそうです。f(^-^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »