« ドラマ「Mr.Brain」の第1&2話観ました♪o(^-^)o | トップページ | 2009夏ドラマ、始まりましたね♪(#^.^#) その1 »

2009年7月 5日 (日)

2009春ドラマ、どれが面白かったですか?o(^-^)o (6月30日までの放送終了分のみ)

 こんにちは♪o(^-^)o  2009春ドラマ、一部を除いて終わりましたね。

 現在、まだ終了していないものには、『Mr.Brain』、『魔女裁判』、『イケ麺そば屋探偵』、『LOVE GAME』などがありますが、これらはあえて対象外とさせていただいて、6月30日までに終了した分で、観ていたドラマの感想を記させていただきます。

 今回、観ていたドラマは全部で5本。 『白い春』、『BOSS』、『アイシテル-海容-』、『臨場』、そして『ゴッドハンド輝』です。

 まずは早々に終わった『ゴッドハンド輝』から。 

 後番に『Mr.Brain』(主演:木村拓哉、綾瀬はるか)が決まっていたせいなのでしょうか? 全6話という短いものでしたが、医療ものとしては悪くない出来だったと思います。 ただ、原作がマンガだけあって、どことなくストーリー展開もマンガ的でしたね。 ありえないだろ、と思いつつも、観てしまう・・・。 ドラマの展開と俳優の演技が熱かった分、楽しく観れました。 でも、渡部篤郎さんが安田病院の院長で、黄金の左手を持つ名医って、なんか似合わないですね~f(^-^;)。 

 次は『白い春』です。

Cap016  佐倉春男(阿部寛)はむらかみベーカリーを辞めることにした。 さち(大橋のぞみ)の将来を考えたとき、自分は身を引いたほうが良いと思ったからだ。

 春男は辞めたはいいが行く当てがない。 ぶらぶらと歩いていると、偶然、下総屋食堂の前に来ていた。 かつて、刑務所を出所した時に、借金持ちに金を取られて、仕方なく食い逃げした店だ。 店の主が客に対して、当分の間店を閉めると話しているのを聞いて、春男の足が止まる。 主は一人で店を切り盛りしていたが、身体がついていかなくなっていたのだ。 主への恩返しの意味もあって、春男はここで住み込みで働くことにした。

 やがて、ここへ竜也(デビッド伊東)が訪ねてきた。 春男は竜也のスナックへ出向くが、この店を開いたのが9年前だと知る。 春男が真理子(紺野まひる)のために組から得た報酬を竜也が横取りしていたのだ。 竜也は、殺してくれ、と言うが、唯一の親友だった竜也を春男は許すことにする。

 さちは海で描いた絵を春男に見せようと栞(吉高由里子)の住むプレハブ小屋を訪ねたが、もうそこにはいなかった。 さちはそこで宅配便の伝票を見つけ、それを頼りに、春男を訪ねる。 さちは春男が実の父かどうか尋ねたが、春男はきっぱりと否定した。 春男は康史(遠藤憲一)に連絡し、さちを引き取りに来てもらう。 別れのとき、康史の携帯に、さちの絵が入選したという知らせが入り、康史の勧めで、春男は展示会に行くことにした。

Cap017_2  春男はむらかみベーカリーを訪ねた。 康史の手伝いをしていると、一人の男がナイフを持って入ってきた。 男は山倉の息子を名乗った。 かつて春男が真理子の手術費用を得るために殺した男の息子だ。 春男は男にナイフで刺されてしまう。

 病院へ運ばれたが、すでに手遅れで、春男はさちに見守られながら、静かに息を引き取った。

 さちは康史と佳奈子(白石美帆)とともに墓参りに来ていた。 真理子の墓の横には、康史がたてた小さな春男の墓が立てられていた。 

  

 地味ながら人の温もりと味わいのある良いドラマになっていましたね。 春男がパン屋を辞めて、出所直後に迷惑をかけた下総屋食堂で、身体の調子が悪い主を手伝う姿には心打たれるものがありましたし、久しぶりに来たパン屋で仕事を手伝っていた際に、殺した男の息子が現れて、ナイフで殺されてしまうというのには、本当に切なさを感じました。

 でも、ラスト10分間は一言一言に温もりがあって、とても印象的でしたね。

 『BOSS』は、刑事ものとしてはひねりの効いた、なかなか楽しいドラマになっていましたね。 ハラハラさせながらも意表をつく展開が面白かったです。

Cap020   ただ、最終回に関してはちょっと無理があるんじゃないかと思いましたね。 

 テロリスト集団「黒い月」に関わる警察の人間が誰なのか見つけるために取った手段が、大澤絵里子(天海祐希)が野立(竹之内豊)を撃ち、犯人にボロを出させるものだったんですが、警官があそこまで演技できるとは思えないし、ましてや、野立が警視総監の胸のポケットに仕組まれていたカードサイズの板を狙い撃ちするなんて、状況から考えて無理ですよね。 それだけに強引に話を持っていったって印象はいなめません。

 ただ、仕掛けられた爆弾を解除するために野垣(武田鉄矢)を呼び出し、解除方法を聞きだすシーンはかなり面白かったです。

 大澤が恋人・池上(丸山智己)の弟に紹介する弁護士が間宮貴子ってのは洒落てていいですね。 かつて天海が演じていた『離婚弁護士』の中の役で、スタッフもこのときのスタッフなんですよね。 どっちも続編が観たいです♪o(^-^)o

 次は『アイシテル-海容-』です。

Cap008  さつき(稲森いずみ)は清貴(佐藤詩音)くんの墓参りに来て、聖子(板倉由夏)と初めて対面した。 さつきはいたたまれなくなって、聖子の前で土下座し、泣きながら謝罪する。

 「わたしのせいで・・・。」 というさつきに聖子は、

 「あなたや智也(嘉数一星)くんが苦しんでも、わたしは楽にならないんです。 おそらくこれからもずっと・・・。 娘や主人のために笑いたいのに・・・。 ですから、顔をあげてください。 そして、生きてください。 清貴のために、あなたの息子さんのために・・・。」

 そう告げて、さつきの前から去っていった。 その様子を聖子の夫・秀昭(佐野史郎)は、静かに見守っていた。

 1年後、智也が施設を退所することになった。 さつきと夫・和彦(山本太郎)は温かく迎える。 だが、智也は落ち着かない。 生活が一変してしまったのを目の当たりにして、自分が普通に暮らすことに罪悪感を感じていたのだ。

 智也は家裁の調査官・富田(田中美佐子)を訪ね、施設に戻りたい、と告げる。

 その日の夜、さつきと共に戻った智也は、苦しい胸の内を告白した。

 「全部、僕のせいなんだ。 僕なんか生まれてこなきゃ良かったんだ。」

 さつきは智也を打つと、こう告げた。

 「生まれてきちゃいけない命なんてない。 どんな命だって生まれてきた意味があるの。 智也がいなかったら、お父さんもお母さんも、生きていけないくらい智也を愛しているの。 愛してる・・・。」

 さつきは智也を抱きしめた。

 

 智也は受け入れ先の小学校に編入した。 その情報をクラスメートの携帯で知ってしまった美帆子(川島海荷)はある日の朝、いてもたってもいられなくなって、その小学校の正門の近くで顔も知らない智也を捜していた。 そこへ聖子と秀昭が来て、こう告げた。

 「あの子もきっと私たちと同じように苦しんでる。 苦しんでる子を憎んでその先に何が生まれる? 何も生まれない・・・。」

 「ママの言うとおりだよ。 憎むべき相手はあの中にはいない。 憎しみを持つ自分の中にしか、その相手はいないんだよ。 だからあの子はいない・・・。」

 そう秀昭が告げると、聖子と美帆子をある場所へと誘った。

 そこは、秀昭が仕事で取り組んでいる公園の建設現場だった。 二度とこんな事件が起きないようにと願いを込めて取り組んでいる仕事だと告げる。

 「美帆子が愛されていないと思ったときも、家族がバラバラになりかけたときも、キヨタンがパパたちを繋ぎとめてくれていたような気がする。 家族のもろさも尊さも、親子の喜びも皆、キヨタンが教えてくれた。 キヨタンが教えてくれたことを無にしないためにも、しっかり生きていかなくちゃ・・・。」

 

Cap010  1年後、さつきは男の子を出産した。 ある日、赤ちゃんが智也の指を握ったとき、智也は初めて心から自分の犯した罪の深さを痛感し、涙を流してこういった。

 「清貴くん。ごめんなさい。」

 さつきは智也をしっかりだきしめた。

 

 被害者側と加害者側の描き方がとても丁寧で、本当に凄く考えさせられるドラマだったと思います。 さつき(稲盛いずみ)が妊娠、男の子を産み、生まれてきた赤ちゃんをみて、智也(嘉数一)が初めて命の尊さを実感するシーンには心打たれるものがありました。 殺人者の弟という、消せない十字架を背負って生まれてきたこの子の未来は決して順風満帆とはいかないだろうし、いろいろと障害もあるだろう。 それでもこの子には生きる権利がある。 とても心に響くものがありました。

 最後は『臨場』です。

Cap014_3    寺島弥生が殺された。 そこで発見された銃弾から、17年前、倉石の妻・雪絵(京野ことみ)を殺した銃と同じものだとわかり、倉石(内野聖陽)は愕然とする。 同じ犯人の犯行だろうか? 17年前起きた連続殺人事件の被害者の一人が雪絵だった。

 捜査を進めるうち、当時、事情聴取された弁護士・寺島(矢島俊博)が浮かび上がってきた。 しかし、寺島にはアリバイがある。 だが、そのアリバイを証言したのが弥生だった。

 かくして犯人は、17年前の事件も含めて寺島か、と思い、家宅捜査をしたが、寺島は自殺してしまう。 犯人は17年前の被害者側にいる。 そう判断した倉石は、弥生の葬式に来ていた教師・大瀬(大杉漣)を訪ねる。 彼は17年前、最愛の妻・恵美子を殺されていた・・・。

 終始、俳優陣のテンションが高くて、凄く気持ちよく観れました。 内野聖陽高嶋政伸がなかなか良くて、「根こそぎ拾ってやる。」、「俺のとは違うな。」はちょっと癖になりそうでしたね。 ドラマの雰囲気も凄く好きでした♪ 是非、続編も観たいです♪(#^.^#)

 さて、そんな中、今回もベストドラマを選びたいと思います♪o(^-^)o

Cap011  今回観たドラマの中で、『白い春』、『BOSS』、『アイシテル-海容-』、『臨場』の4作品は、どれもベストドラマにして良い位、レベルの高いドラマでした。 その中でも、『アイシテル-海容-』はドラマのストーリー展開が秀逸で、非常に丁寧に被害者側と加害者側の姿を描いていました。 ひとつの事件がどれたけ回りに影響を与えるのかも良くわかりましたし、それぞれの心の葛藤と、現実を受け入れることの苦しみ、そして前向きに生きようとする姿が凄く伝わってきて、感動的でした。 今回のベストドラマとさせていただきます。

 

 次にベストストーリーですが、どのドラマにも良い話があったんですが、これも『アイシテル-海容-』から選ばせていただきます。

 『アイシテル-海容-』最終話「2つの家族-それぞれの結末」です。 それぞれの家族の絆が深まって、今後辛い事があってもお互い支えあって生きていくんだろうなあという、そんな予感を抱かせるラストシーンが決め手になりました。 今回、唯一泣いたストーリーでもありました。

 次に、ベストソングですが、これも『アイシテル-海容-』からMonkey Majik「アイシテル」にさせていただきます。 今回の主題歌の中で、一番ドラマの魅力を引き出していたように思いました。 挿入歌の、新垣結衣「うつし絵」も、ドラマを盛り立てていましたね。

 

 最後にベストキャラクターですが、これは今回該当無しとさせていただきます。 倉石(『臨場』)、佐倉春男(『白い春』)、大澤絵里子(『BOSS』)などが候補でしたが、他のドラマも含め、魅力的なキャラは結構いるんですが、抜きん出た者がなくて、あえて該当無しとさせていただきました。

 いかがでしたでしょうか? 皆さんはどのドラマが面白かったでしょうか?

 さて夏ドラマですが、いまのところ関心があるのは『救命病棟24時』第4シーズンぐらいでしょうか? 江口洋介のあのドラマの続編ですね。

 夏も素敵なドラマに出会えますように・・・。 夏もよろしくお願いします。m( _ _ )m

  

|

« ドラマ「Mr.Brain」の第1&2話観ました♪o(^-^)o | トップページ | 2009夏ドラマ、始まりましたね♪(#^.^#) その1 »

コメント

ひろくん、おはようございます。
6月までのドラマは、毎週良く泣かされました。
「白い春」は、初回が暗くて、さすがの阿部ちゃんでもダメかなと思いましたが、さちの明るさと、栞の潤滑油で、楽しめました。
「アイシテル~海容~」は、海容とあるから最後は、かなり気が楽になりました。
「臨場」も良かったですね。1日に2本のドラマは疲れました。

投稿: mari | 2009年7月 6日 (月) 07時45分

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/lawyer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/lawyer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
OVngfkW5

投稿: sirube | 2009年7月 5日 (日) 16時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009春ドラマ、どれが面白かったですか?o(^-^)o (6月30日までの放送終了分のみ):

» 天海祐希 BOSS 間宮貴子 [BOSS]
ドラマBOSSでの天海祐希さんの髪型に憧れています。 ドラマBOSSでの天海祐希さんの髪型に憧れています。美容師さんに説明するときどのような言い方をすれば一番わかってもらえるでしょうか?一応画像は持っていこうとしていますが・・・注)「BOSSの天海祐希さんの髪型にして下さい」と言えば一番簡単なんでしょうが美容師さんがイマイチうろ覚えだと困るので、説明できる文章をお願いします。(続きを読む) BOSSの天海祐希さん、彼に刑事だってバレてから連絡無くなったんですかね~?竹ノ.... BOSSの天海... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 10時48分

» 白い春 最終回 [アンナdiary]
愛する女の為に犯罪を犯し、愛する子供の為に命を失くしてまでも 守った男の切ないけれど、温かい物語だった。 阿部ちゃんに、こんなに泣かされるとは思ってもみなかったよぉ(涙) [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 11時11分

» boss 最終回 [BOSS]
マルチエフェクター zoom BOSS 初心者 コイン500枚 マルチエフェクター zoom BOSS 初心者 コイン500枚初めまして。半年前にギターを始め、いろいろとやってみたいことが増えたのでマルチエフェクターを買おうと思います。そこで、2万円までで「家で一人でやるには十分。」というものはあるでしょうか?自分はB'zが好きなんですが、具体的には 「衝動」http://jp.youtube.com/watch?v=3hWG0COHRxE松本solo「恋歌」「♯1090千夢一夜(04:09から)... [続きを読む]

受信: 2009年7月 5日 (日) 18時38分

» 《白い春》★最終話 [まぁ、お茶でも]
春男の後を追ったさちが、泣きながら、歩いているのをみつけた栞は、呼びとめて、言ってしまった。 「おじさんはね、ほんとはさっちゃんの、・・・おとうさんなんだよ」 勇樹にたしなめられて、あわてて、お父さんみたいなと言い直した。 とっさに実家へ帰ったとうそをついた。 ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 07時48分

» 《アイシテル~海容~》◆最終話 [まぁ、お茶でも]
先週、清貴の墓前で、聖子と対峙したさつき。 聖子の目の前で、土下座した。地面にひれ伏し 「申し訳ありませんでした。すべて、私が・・・」と言ったきり声が続かない。 聖子は膝まづき 「顔を上げてください。 あなたがどんなに苦しんでも私は楽にならないんです。おそらくこれからもずっと・・ 娘のために、主人のために笑いたいのに・・笑う時間がほしいの。 ですからお願いします。顔を上げてください。」 ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 07時50分

» 《BOSS》☆LAST CASE [まぁ、お茶でも]
警察内部に、“黒い月”と通じている者がいる。 裏金をキープするために作られた新しい部署。それが対策室です。 対策室を立ち上げたのが、野立参事官補佐・・ [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 07時53分

« ドラマ「Mr.Brain」の第1&2話観ました♪o(^-^)o | トップページ | 2009夏ドラマ、始まりましたね♪(#^.^#) その1 »