« クリスマスの約束2009 観ました♪(#^.^#) | トップページ | 2010年冬ドラマ、始まりましたね♪ その2 (#^.^#) »

2010年1月23日 (土)

2010年冬ドラマ、始まりましたね♪その1 (#^.^#)

 2010年冬ドラマ、続々とスタートしていますね♪(#^.^#) 1月8日にスタートした『サラリーマン金太郎2』を皮切りに、『コード・ブルー2ndシーズン』『まっすぐな男』『ブラッディ・マンディ2ndシーズン』と話題のドラマが始まって、残るは26日に始まる榮倉奈々主演の『泣かないと決めた日』のみとなりました。 皆さんはどのドラマに注目し、楽しんでおられるのでしょうか?

 例によって今回も、かみさんが録ってくれたドラマから、初回の感想を記していきたいと思います♪(*^-^)

 とりあえず、今回は『サラリーマン金太郎』、『コード・ブルー2ndシーズン』、『まっすぐな男』、『エンゼルバンク~転職代理人』の4本をアップします♪(*^-^)

 まずは『サラリーマン金太郎2』です♪(o^-^o)

Cap022_2  ナビリア共和国から帰国した矢島金太郎(永井大)は、上司の水木(風見しんご)からヤマト建設と中央建設が合併することを知らされ大和会長(宇津井健)を訪ねた。 そこで副社長へと降格した黒川(古谷一行)に社長室長就任を命じられる。 目的も理由も何も告げられず、困惑したまま新社長・丸山(森本レオ)と行動を共にするようになった金太郎だったが、温和な印象の丸山に少し違和感を感じ・・・。

 初回から金太郎ワールド炸裂って感じでしたね。 前回とテンション変わらず、それ以上でもそれ以下でもないけど、このドラマはこれでいいと思います。 痛快でマンガチックな展開が今回も期待できるんじゃないでしょうか。 次回ももちろん観ます♪ というか、このドラマを一応ボーターラインとさせていただきます♪(o^-^o)

 次は『コード・ブルー2ndシーズン』です♪(*^-^)

Cap050  北部病院救急救命センターに、フライトドクター研修生として来てから1年3ヶ月が経った。 藍沢(山下智久)、白石(新垣結衣)、緋山(戸田恵梨香)、藤川(浅利陽介)の4人は、それぞれの悩みを抱えながら、相変わらず休む間もないほど忙しい日々をすごしていた。 そこへ新任フライトドクターとして橘(椎名桔平)がやってくる。 彼は田所部長(児玉清)の指示で4人のフライトドクターとしての見極めをしにきたのだ・・・。

 これもまた、このドラマらしい慌しい救急シーンから始まりましたね。 このドラマの良いところは、医療中心のスタイルをとりながら、所々泣かせる話を織り込んでいることですね。 今回も冴島(比嘉愛未)と恋人で難病を抱える田沢(平山浩行)との、切ない想いに心打たれました。 医療ものは、医療中心でその中にドラマを盛り込むものと、ドラマ中心でその中に医療シーンがあるものとに分かれるんですが、このドラマは前者の良い例ですね。 ちなみに後者には『JIN-仁-』『Dr.コトー診療所』などがありますね。 エンディング曲は前回に続きMr.チルドレン「HANABI」なんですけど、やっぱりこの曲が流れると『コード・ブルー』を観終わったと感じるのは僕だけでしょうか? とりあえず、これも当確ということで・・・。

 次は『まっすぐな男』です♪(o^-^o)

Cap029  中堅会社・フロンティア建設に勤める松島健一郎(佐藤隆太)。 彼は曲がったことが嫌いな「まっすぐな」男。 ある日、松島は、同僚の熊沢(田中圭)と現場でもめた際、取引先のパーティの招待状を落としてしまう。 それを偶然拾ったのは、バイトをくびになったばかりの栗田鳴海(深田恭子)。 彼女は金欠なこともあり、食い物にありつこうとパーティ会場に侵入しただ食いをするが、松島に見つかり・・・

 佐藤隆太は、まさにはまり役って感じで良いですし、深田恭子も小悪魔ぶりが様になっていて良いですね。 トータス松本のエンディング曲「ストレイト」も直球勝負のロックって感じで中々良いです。 ただ、彼女が起こすトラブルに振り回されるという設定は悪くないんですが、正直ドラマ自体が可もなく不可もなくって印象ですね。 惹かれるものはありますが、現時点では保留とさせていただきます。m(_ _)m

 最後は『エンゼルバンク~転職代理人』です♪(*^-^)

Cap037  私立高校の教師・井野真々子(長谷川京子)は、正義感が強いがゆえに、もめ事の先頭に立った際、退職願を出し受理されてしまう。 貯金もなく途方にくれていたが、親友の南(村上知子)に勧められて、海老沢(生瀬勝久)の就職セミナーに参加する。 彼は「転職のカリスマ」と称されている人物で、その彼に「あなたは転職の相場では価値ゼロです。」と言われてしまう

 この井野という人物も、ある意味「まっすぐな男」ならぬ「まっすぐな女」ですね。 海老沢の存在も面白いですし、惹かれるものはあるんですが、これも可も無く不可もなくって印象ですね。 ただレミオロメンが歌うエンディング曲「花鳥風月」はなかなか良い曲ですね。 これだけでも観続けたい気になるんですが、現時点では保留とさせていただきます。

 いかがでしたでしょうか? 他のドラマの感想は、次回にアップさせていただきます♪m(_ _)m  

|

« クリスマスの約束2009 観ました♪(#^.^#) | トップページ | 2010年冬ドラマ、始まりましたね♪ その2 (#^.^#) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年冬ドラマ、始まりましたね♪その1 (#^.^#):

» 《コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命The 2nd season》★02 [まぁ、お茶でも]
白石は、緋山の不整脈が気になってしょうがない。 緋山は、入院していた間のフライトが無かった分、3人に後れをとっていたから、かなり焦っていた。 [続きを読む]

受信: 2010年1月28日 (木) 06時00分

« クリスマスの約束2009 観ました♪(#^.^#) | トップページ | 2010年冬ドラマ、始まりましたね♪ その2 (#^.^#) »