« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月29日 (月)

昨日、白浜へ行ってきました♪(#^.^#)

 昨日、娘の高校合格のご褒美に南紀白浜へ行ってきました。(#^.^#)

Kinan  何故そこになったかというと、この日、某同人誌?の催しが紀伊田辺市の紀南文化会館で行われるそうで、最初娘は、一人で電車に乗っていく、と言っていたんですが、距離が遠いのと、ちゃんと一人で目的地までたどり着けるのか心配だったので、近くに白浜という観光地があることもあり、ご褒美も兼ねて、皆で車で行くことにしたんです。 と言っても、その催しに付き合うわけではなくて、娘をそこで降ろして、催しが終わるまでの間、白浜を楽しもう、というわけです。(^^)

 朝6時前に起きて、朝食を食べた後、親父のスカイラインを借り、シートや操作を検証。 何故、親父の車かというと、ETC車載器を搭載しているのはこの車だけなのと、以前、楽天の会員カードを作ったときETCカードも送られてきていたので、それを使ってみたかったということもあったんです。

 一応、一週間前にe-naviに登録したので使えるはずなんですが、何しろ初めて使うので、ちゃんとETCゲートのバーが上がるか心配でした。 でもやってみないとわからないので、ぶっつけ本番でチャレンジしてみることにしました。

 7時ごろ出発する予定でしたが、7時半頃にやっと出られて、近所のスタンドでハイオクを50リットルほど入れ、国道まで出たところで、紀南文化会館へ行くためにプリントアウトした地図を忘れていることに気がついてUターン。 結局、8時前出発になってしまいました。(;^_^A

 なんで7時に出ようかと思ったかというと、湯浅御坊道路が9時以降に渋滞するとNEXCOの渋滞予想で出ていたので、それまでにそこを抜けようと思ったからです。

 親父のスカイラインは、幅はともかく、前後が長めなんで、曲がるときや駐車の際に気を使いますが、運転そのものはハンドルをやや固めに設定している分、ブレがなく、加速も良いです。

 大山崎ICに入り、無事ETCゲートが開きました。 「ピ・ピ」と連続音がゲートの前後で鳴り、それが所謂合図になるんですね。 ホッとして、高速に入ったんですが、さすがスカイラインです。 加速は素晴らしく、苦もなく流れに乗れましたね。 ムーブと比べて、明らかにドライブ向きですね。 最初の15分で良い車だと思いました。(#^.^#)

Photo  岸和田SAで一旦トイレ休憩。 さすがに休日です。 ETC割引もあり、駐車場はかなりの混みようでした。 10分程休憩して、出発。 湯浅御坊道路は9時半過ぎに入ったんですが、さすがに交通量が多く、2車線の対面走行になっているせいもあり、流れはかなり悪かったです。 停まることこそなかったものの、一般道並みのスピードになりました。 吉備湯浅PA印南SAで休憩。 駐車場にはかっこいいバイクがいっぱい停まっていました。 皆さん、ツーリング仲間なんでしょうか? ほとんどがおじさんライダーでしたね。(^^)

 終点の南紀田辺ICで降り、ほとんど道に迷うことなく無事に紀南文化会館に到着。 11時に間に合えば良い、と娘に言われていたんですが、なんとか15分前に到着です。

A3501970  娘を降ろし、かみさんの携帯を渡し、いざ白浜へ。 県道33号線に入り、まずは「とれとれ市場」へ。 和歌山の「黒潮市場」を想像していたんですが、予想通り、大きな館内で、さすが漁協が運営しているだけあって、安かったです。 駐車場もいっぱいで、隣接する建物には、温泉や食べ放題の店があり、寿司店が建設中でした。 町おこしとしては最高の設備ですね。 これなら、客が放って置かないです。

 一通り観た後、隣接する食べ放題の店「とれとれ亭」で昼食。 大人1,260円ですが、それだけの値打ちは充分にありましたね。 お造り、焼き魚、煮魚のほか、ほたてやいかを目の前で焼いていたり、パスタや焼きそば、カレー、デザート、ドリンクなどもあり、家族3人とも満足。 下の娘は、また来たい、と言っていました。(^-^;

 その後、海沿いを走って江津良海水浴を通過。 スキューバーダイビングに使うウエットスーツがいっぱい干してありました。 岩畳のような海岸が出てきて、そこで休憩。 少し走って、円月島が見える辺りで休憩。 近くに南方熊楠記念館があるんですが、この博物学者がどういった人なのかはわかりません。

2279  しばらく走ると白良浜が見え、隣接する無料駐車場に車をとめました。 本当に見事なほど白い砂浜で、入口には足湯がありました。 この辺りが俗に言う白浜温泉になるわけですが、そこに『白浜エネルギーランド』というテーマパークがあり、時間つぶしには丁度良いかなと思い、入館することにしました。 これが予想外に楽しいところで、「3Dシアター」「ジェラシックツアー」は、アトラクションとしてはUSJレベルだと思いましたね。

 「ミステリーゾーン」「パラレルワールド」は平衡感覚を失いそうになり、頭がくらくらする程、面白い体験ゾーンですね。 残念ながら、2時頃に上の娘から、イベントが終わった、と言うメールが入ったので、急ぎ足で、チョイスしながら回ることになり、非常に名残惜しかったのですが、あまり待たすわけにもいかず、2時半には退館。 道を引き返して、紀伊田辺へと向かいました。

 ところが、県道33号線が大渋滞。 紀南文化会に着いたのが4時近くになってしまいました。 このまま京都へ帰るにも、おそらく湯浅御坊道路が混雑しているだろうと思い、娘が白浜を少し観てみたいと言うので、白浜へと戻りました。

 こっち向きは全然混んでなくて、あっという間に、白良浜まで到着。 「海中展望塔」へと向かいました。 ここはホテル「シーモア」の中にあって、入口で入館料を払って入るんですが、全体的に寂れていて、塔の地下へ降りて、ガラス越しに海中を見るわけですが、肝心のガラスが汚れているのか、非常に見難かったです。 館内が明るいのも原因かもしれませんね。 ただ、展望塔へと向かう通路は、眼下の海が壮観で、ちょっと良い感じでした。

0903061617_4769  その後、千畳敷を観るつもりでしたが、入口がわからず通過してしまい、三段壁の駐車場が出てきたのでそちらを見に行くことにしました。 無料駐車場かと思いきや、お土産物屋の駐車場だったようで、500円取られてしまいました。 すぐ近くにあるのかと思いきや、ちょっと歩かねばならず、雨も降ってきたので、ゆっくりとは観れませんでした。 景色そのものは、期待通り、壮観でしたね。

 とりあえず観たいのはここまでだったので、引き返せば渋滞してるだろうと思い、空港の方向へ南下することにしました。 走ってすぐに三段壁の無料駐車場が出てきたので、がっかり。 なんかサギにあった気分になりました。 店員さんの愛想も、上から目線って印象でイマイチでしたし、1,000円以上買い物すれば駐車料金を無料にしてあげる、という言い方も鼻につきましたね。 

 とはいえ、全体としてみれば、今回の南紀白浜のドライブは、期待以上で良かったと思います。 また機会があれば来てみたいです。(*^-^)

 この県道34号線を富田橋へと抜けるルートは、ほとんど車が走ってなくて、かなり快適なルートでした。 そこから国道42号線へと入ったんですが、所々渋滞はあるものの割と気持ちよくバイパスに入れました。

300001la  阪和高速道は交通量こそ多いものの、スムーズに流れていたんですが、湯浅御坊道路に来たとたん、完全に流れが停まってしまいました。 NEXCOの渋滞予測では9時以降にならないと空いてこない、となっていたんですが、本当に予想通りで、6時過ぎに入って、途中、吉備湯浅PAで少し休んだものの、紀ノ川SAに着くころには9時前になっていました。 晩飯をそこで食べ、そこからは幸い流れていたので、ノンストップで大山崎ICまで走りました。 ただ大山崎ICで降りる車で天王山トンネルが渋滞していて、家に帰れたのは10時半ごろでした。 急いで順番に風呂に入り、何とか12時過ぎには寝ましたが、今日月曜日が公休で良かったです。 今日一日、ゆったりと過ごすつもりです。(#^.^#)     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

娘に春が来て・・・(;^_^A

 上の娘は中学3年生。 公立高校と私立高校を1つずつ受験しました。 今年入ったあたりから、ようやく勉強に身が入るようになり、苦手な数学も少しずつですが理解できるようになって、公立のⅠ類ぐらいはなんとか受かって欲しいなあ、と思っていたんですが、先月受けた滑り止めの私立が無事受かり、今月に入って受けた公立も、Ⅱ類は落ちたものの希望していた高校のⅠ類が無事受かりました。(o^-^o)

 正直、各科目の点数を見たとき、国語の点数が秀でていたものの数学が三分の一しか出来てなくて、娘自身、多分ダメだろうとタカをくくっていたんですが、無事受かってくれてホッとしました。(*^-^) 

 公立は今年から授業料が無料になるようで、掛かる諸費を考えれば、親としては、生活面で非常に助かるわけで、合格の際にはと、いろいろとご褒美を用意していました。 

 そのひとつで、通学のための自転車は好きなものを買っていい事にしていたので、早速昨日、買い物に行きました。

 今は2万円程度出せば、3段変則付きの良いものがあって、娘はママチャリタイプの水色の自転車を選び、さっそくそれに乗って、家まで3キロほどの道のりを走って帰りました。

 公立高校に受かったら受かったで、いろいろと買わなければいけないものがあって、そのひとつに電子辞書がありました。 昨日、自転車を買いに行く前に、ケーズデンキに寄ってカタログをもらってきたんですが、内容を見て、その凄さに驚きました。

 これ一冊で広辞苑や英和辞典など、良いものになると100冊分の辞書や参考書が入っていて、高校在学中に必要になって買う本のことを考えると、最終的にかなりお得だな、と思いました。 3万円近くするんですが、充分に元が取れます。

 一般用と高校仕様があって、高校が推奨している電子辞書は、一般には売られていない、学校向けのもので、内容も大学進学を意識したものでした。

 電子辞書のほかに、教科書以外でかわなければいけない辞書や本があるのか、確認してから、この推奨されている電子辞書を買いたいと思います。 時々は娘に貸してもらおうかな、とも思ったりしていますが・・・。(*^.^*)

 今日は2つ目のご褒美として、京都市内に出て、娘の好きな食べ放題の店『さら』に連れて行く予定です。

 来週には、娘の希望だった南紀田辺へドライブの予定です。 何か、娘の観たいイベントがここであるようです。 ついでに白浜観光も考えています。

 5月には両親の希望で愛媛県松山市に墓参りがてら出かけます。 向こうは親戚が多いので、娘の合格もあって、きっと酒盛りになると思います。(^-^;

 うれしい悲鳴ではあるんですが、5月まで出費はかさみそうです。(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

花粉症対策、今年はどうしてますか?f(^-^;)

 今年も2月の下旬から花粉症の症状が出始めましたね。(ノω・、)  皆さんは花粉症対策、どうされてますか? とりあえずマスクでしょうか? でも飛散量が増えてくると、マスクだけではダメですよね。

11349_1_2  僕は、症状の出た日、去年、アサワ医院でもらった薬を飲みましたが、その後は、かみさんが使っている「パブロン鼻炎錠Sを早朝に1錠だけ飲むだけで何とか過ごせています。  もちろん、仕事の際はマスクを着用しているんですが、今のところ、それだけでほとんど苦無く過ごせていますよ。 

 例年だと、今時分は症状がきつくなっていて、3月中旬にアサワ医院に注射をしてもらいに行くんですが、今年は、この状況だと、行くのはずっと先になりそうです。

 今朝なんかだと、目が充血していて、本来ならくしゃみ連発なんですが、朝食の際に、鼻水が出る分、ティッシュを使うものの、食事自体は全然大丈夫ですね。 例年なら食事すらくしゃみで間々ならないんですけどね。(^-^;  

 うちでは、休日の昼は家族で外食なんですが、それも、今のところ大丈夫です。 マスク無しで食事できます。(*^-^)

 今年は飛散量が少ないのか、僕の症状がマシなのか、それとも、早朝飲む「パブロン鼻炎錠Sが効いているのか、よくわからないんですが、寝るときは空気清浄機を使っているし、車は「花粉フィルター」が付いているし、様々な要素が積み重なって、症状が最小限に抑えられているのかな、とも思ったりしています。

 まあ、目で見えることではないので、何も断定できないんですが、少なくとも、今年は、例年より楽に過ごせそうな予感がします。

 ちなみに、明日、月曜日は飛散量、多そうですね。 マスクを多めに携帯しておくつもりです。 また、アサワ医院に行った際は、このブログにレポートを記しますね♪f(^-^;) 

 それではおやすみなさい♪m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »