« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月20日 (日)

W杯 日本vsオランダ戦 観てました(*^-^)

 昨日は仕事が早く終わって、夕方からビール三昧。 6時過ぎの晩飯がカレーライスだったんですが、それまでに350ml缶2本空けてしまいました。(^-^; 

 いつもなら1本空く程度なんですが、サッカーW杯日本にとってはビッグ・チャレンジと言えるオランダ戦が、ゴールデンタイムに行われるというんで、ちょっとお祭り気分だったんでしょうね♪(^-^; ついつい進んでしまいました。

 おかげでオランダ戦直前には3本目が空いてすっかり出来上がってました。(゚ー゚;

 さて、試合ですが、ボールの支配率は予想通りオランダの方が上で、でも、日本はそれほど攻め込まれることもなく、支配率は低くても対等に戦っているという印象を受けました。 闘莉王松井本田といった選手の存在が凄く大きいですね。 

800pxhk_daisukematsui_hkg_vs_jpn_20  前半、両チーム無得点で終わり、後半勝負になったんですが、10分ぐらいにオランダの要注意選手スナイデルに決められて均衡が破れると、岡田監督はどんどん選手を交代させて攻めの体制に切り替えて、途中から出場した岡崎選手の惜しいシュートも生まれるなど、オランダ相手に引けを取らない良い闘いをしていました。 

 GK川島選手はスナイデルのシュートをブロックしていたんですが、ボールが曲がったんでしょうね。 弾いた先がゴールエリア内という結果になってしまいました。

 残念ながら、その後、得点に繋がることなく、0-1で日本は敗れましたが、「悔しい。」という言葉が生まれるほど、日本の選手たちは素晴らしい試合をしていました。

 この後の試合でデンマークカメルーン2-1で勝ったということで、日本は対デンマーク戦で勝つか引き分けで決勝Tに行けるそうなので、オランダ戦で良い闘いをした自信を、この第3戦でぶつけて、結果を出してほしいですね♪(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

電化製品回収業者「リサイクルきんき」に来てもらいました♪(o^-^o)

 AQUOSの画像に満足していたその晩、かみさんと上の娘は、PCを使って、不要になった電化製品を回収してくれる業者を捜していました。 すると、「リサイクルきんき」という回収業者を見つけて、回収料金が割安だったので、僕の知らない間に申し込みをしてました。 なんか、回収した電化製品は海外へ送るらしくて、割安な回収料金でも採算が合うようですね。 で、この半年間で、テレビ・PC・プリンターと買い換えたので、その分、破棄する予定の物が溜まっていました。 今朝、PCのメールに見積もりが来ていて、なんと2,000円!でした。 本当かな?と不安になりましたが、今日の夕方には回収に来れるというので、かみさんがさっそくOKの返事を送りました。 

 今日は上の娘が英検3級の受験で出かけることもあり、昼食をロッテリアのハンバーガーですまして、すぐに買い物に出かけ、3時ごろ帰宅。 すると、家に回収業者から電話があったらしく、3時ごろに来られると、うちの母に言われました。 大阪から来るということで、多少遅くなるだろうと、のんびり構えていたら、ほどなく来られましたね。 軽トラックで一人で来られたんで、車を家中に入れてもらい、テレビはかなり重いんで、積み込みを手伝いました。 で、本当に2,000円でした!(゚0゚)!

 愛想も悪くなくて、気持ちよく回収してくれましたよ。 車が三重ナンバーなのが気になりましたが、凄く得した気分になりましたね。 邪魔になっていた破棄品が片付いて、部屋がすっきりしました。(*^-^)

 今夜のビールは美味しくいただけそうです。 娘のために「やまむら」の牛タンやハラミを買ったんで、ちょっと贅沢して、以前に買っておいたエビスビールで乾杯です♪(o^-^o) 

  (「リサイクルきんき」のホームページ:http://masuda.boy.jp/)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

テレビを買い換えました♪(*^-^)

 今日は昼から雨模様。 昨日までの天気が嘘のようで、どうやらここ京都も、梅雨入りのようですね。 

 一昨日、会社に僕あてで液晶テレビが送られてきました。 うちの会社は年に数回、物品販売をしていて、各自ノルマがあるんですが、この時期の物品販売の対象商品は売れ筋商品とはいえ、他の販売業者と比較してもかなり割高なんですね。 しかも、スーツや宝石といった売りづらい物を中心に扱っていて、本物なんだけど割高だから買い手が付かない。 でもノルマがあるから自分で買わざるおえないんですよ。 他の時期のは、まずまずの価格帯で、おまけに食品関係なんで、比較的売りやすいんですが、この梅雨の時期の物品販売はダメですね。 それでも、最近になって電化製品やふとんも扱うようになったので、まあ買い替えに利用する社員が増えつつあるようです。 たとえば、近くの電気ショップで5万円台のテレビがこの物販だと7万円近くするんで、いかに割高か、会社が利益を得るためにやってるのがアリアリなのが解りますよね。(^-^; まあ、社員なんで仕方なく買いますけど、一般の人なら、『ふざけてんの?』って言われるでしょうね。 

 というわけで、まあ、我が家のテレビは28型のブラウン管テレビだったんですが、結構前から勝手に電源が消えたり付いたりするんで、そろそろ買い替え時だな、と思っていたんで、かみさんと相談の末、会社の物販を使って買い換えることにしました。

3000018621_00001aquos20   扱っていたのはSharpAQUOSで20型、32型、45型がありました。 32型が本当は良いのかもしれませんが、うちのAVラックに32型を載せるのはかなり厳しいんで、本当は26型が良かったんですが、対象外だったこともあり、仕方なく20型にしました。 AQUOSの画質で20型はちょっとどうかな?とは思うんですが、苦渋の選択ってとこですね。(^-^;

 で、支店止めにしておくと5千円ほど引いてくれるんで、会社に送ってもらい、一昨日到着したというわけです。

 ただ、デジタルテレビを設置するに際し、同じSharpのハイビジョンDVDレコーダー〈DV-AC82〉と接続するのにHDMIコーを買わなければならないので、さっそく昨日、コードを買いにケーズデンキへ行きました。 値段を観て感じたんですが、HDMIコードは1,780円と割安だったんですが、意外だったのは、D端といわれる、HDMIコードに次いで画質の良いコードが2,980円と割高になっていた事ですね。 良い物ほど高くなっていくと思っていたんですが、やっぱりこれも需要の多い物が割安になる、ってことでしょうかね?(o^-^o)

 で、帰宅後さっそく28型のブラウン管テレビを取り外し、軽くラックとその周辺を掃除したあと、AQUOSテレビを設置。 20型だけに、予想以上に小さく感じました。 PCのディスプレイが22型だから、小さく感じるのも仕方がないんですが・・・。f(^-^;

 最初、入力1にHDMIコードを取り付けたんですがつながらず、入力2に付け替えたら映りました。 どうして入力1だと映らなかったのか不思議なんですが、まあ、どこに付けようと映れば良いです♪(゚ー゚)

 しかし、テレビは小さくても、AQUOSの画質は大したものですね。 本当に物凄く綺麗です。 こんなに小さくても、その場所にいるような錯覚を起こしそうです。 

 ただテレビが優秀なぶん、同じSharpでも、旧タイプのDVDレコーダー〈DV-HR450〉の録画した映像はうまくフィットしないようで、何度も「画像調整中」の表示が出て、画面サイズがころころ変わっていましたね。 

 欲を言えば、2画面表示は出来ないみたいで、旧DVDレコーダーの映像だけでもPCの方で映せないか試みてみたんですが、残念ながらうちのPCにはピン端子がありませんでした。 まあ、録画タイトルをDVD-RWに落としておけば、妹の部屋に残してあるPCでも観れるんで、別に良いんですけどね・・・。(^-^;

 さて、去年末からPC、プリンター、テレビと買い換えて、破棄する予定の電化製品が溜まってきたんで、かみさんがPCで回収業者を捜していたんですが、その話は次回にさせていただきます。m(_ _)m 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »