« 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 | トップページ | 2011年冬ドラマ、何を観続けるか決めました♪(*^-^) »

2011年1月23日 (日)

2011冬ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その4

 おまたせしました♪(o^-^o) 

 まずはTBS系深夜ドラマから『カルテット』です♪(*^-^)

 シュン(福田沙紀)とリン(児玉ユースケ)は姉弟。 リンは賭博格闘場で、メジャーへの転身を目指しながら、今夜も格闘している。 

 一方タケル(松下優也)はアダルト系映画のスカウトマン。 街で見かけた女性に声をかけては、金になる良い仕事がある、と勧誘する毎日。 彼には夜の顔があった。 彼は麻薬の密売人を見つけては潰すのが生きがいだった。

 直木賞作家・大沢在昌の最新作をドラマ化。 原作の世界観を生かしたつくりということで、どんなのか少し期待して観たんですが、ちょっとバイオレンスタッチで、アクションシーンが多いですね。 でも僕的には今一つ楽しめませんでした。 すみませんがパスとさせていただきます。m(_ _)m

 つぎは同じくTBS系深夜ドラマから『サイン』です♪(*^-^) 

 高校生の童司(植原卓也)は2年前の病気が原因で聴覚障害者になり、全く耳が聞こえない。 口の動きだけで何を話しているかが判るが、音は伝わらない。 音楽好きだったが、耳が聞こえなくなってからは、毎日行き場のない気持ちに、心を閉ざしている。 ある夜、クラスメイトの通うダンスクラブに訪れると、彼らのダンスに目を奪われ、響いてくるリズムを感じていた。 

 聴覚障害の高校生がダンスと出会って再生していく話なんですが、目玉は何と言っても、安室奈美恵SMAPなどで知られる人気振付師・TETSUHARUの振り付けによるダンスシーンのようです。 昔で言えば『フラッシュダンス』『ブレイクダンス』といった映画のようなノリでいくのかな?とイメージしているんですが、魅かれるものはあるんですが、現時点では保留ですね。 初回を観る限り、あまり演技的な部分は期待してないんですが、サクセスストーリーとしては興味があります。 もしかしたら、面白くなるかもしれません。

 つぎもTBS系深夜ドラマから『ヘブンズ・フラワー』です♪(o^-^o)

 西暦2080年。 砂漠を旅しているハル(松本利夫:MATSUfromEXILE)の前に、銃口を向けた少年が現れた。 金銭目当ての少年にハルは話を始めた。 20年前に出会った、ある少女についてだ。

 20年前の西暦2060年。 10歳のハル(石井蒼月)が両親と朝食をとっていると、突然 「南田さん。」と言って、ドアをノックする音が・・・。 父はハルに赤い手帳を渡し、「自分が信じられる人に渡しなさい。」と伝え、隠れるよう告げた。 間もなく中国語を話す男たちが入ってきて、間もなく両親は狙撃された。 その後、男たちが手帳を探し始めた時、突然、謎の少女が現れ、あっというまに中国人たちを狙撃した。 彼女の名前はアイ(川島海荷)。

 ハルはアイを追いかけるが、川崎タウンで見失う。 だがそこで年配の女性・片桐薫(三田佳子)に出会い、ハルを「ラスト・ガーデン」に連れていくようにナオキ(中野裕太)に指示する。

 連れてこられたハルは、そこで出会ったメンバーの中に、アイがいることに驚き・・・。 

 川島海荷主演の近未来ものということなんですが、観る前はどんな感じなのか、全然イメージできなかったんですが、観終わって、『ブラッディ・マンディ』のようなノリのバイオレンスもの、という印象を受けましたね。 敵対する中国系マフィアとの対立といい、なかなか面白そうですね。 ハルの持つ手帳がキーとなるようですが、『ブラッディ・マンディ』のようなノリを期待できそうで楽しみです。 これはほぼ視聴決定ですね。 MBS系が送る深夜ドラマ3本立ての中で、一番面白そうですね♪(o^-^o)

 最後は『悪党』です♪(o^-^o)

 横浜の刑事課第4係、所謂。所轄に所属する富樫正義(高橋克典)。 彼はメンバーである飯沼(内山理名)、柴田(鈴木浩介)、山下(平山浩行)と共に、若い女性の刺殺事件を追っていた。 この係には徳永(永島和明)という係長がいたが、強盗犯を追跡中、ビルから転落死している。 そこに警務部長・前島(村上弘明)の命で、係長として、里中(小泉考太郎)が送られてくる。 彼は徳永の死の真相を調べるためにやってきたのだ。

 高橋克典が非情な刑事役。 4係のメンバーは、それぞれに家庭に問題を抱えていて、それがドラマに広がりを与えていますね。 「ハイエナを倒せるのはウサギではなく、ハイエナだけだ。」 というセリフは印象に残りましたね。 決して警察内部からは良くない印象を与えている4人が、刑事として、ありきたりなやり方では対抗できない悪に対して、法スレスレで立ち向かっていく姿は、かなり痛快ですね。 ワルではあるんですが、正義に裏付けされたワルということで、非常に魅かれるものがありますね。 おそらく、今回目立つ刑事物の中で、ベスト3に入る面白いドラマだと思います。 今後の視聴に関しては、前向きに保留ということで・・・。(*^-^)

 さあ、残るは『Dr.伊良部一郎』と相葉くん主演の『バーテンダー』のみですね。 若干期待しているんですが、とりあえず、この2本を待たずに、何を今後観続けるか決めたいと思います。(o^-^o)  

|

« 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 | トップページ | 2011年冬ドラマ、何を観続けるか決めました♪(*^-^) »

コメント

「サイン」といえば…
小松彩夏が「美咲ナンバーワン!」と掛け持ち出演しているドラマですね。
放送日が水曜日なので、これを2回続けて見られるの関西の人だけですけど

投稿: MSK | 2011年1月23日 (日) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011冬ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その4:

« 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 | トップページ | 2011年冬ドラマ、何を観続けるか決めました♪(*^-^) »