« 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) | トップページ | 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 »

2011年1月17日 (月)

2011年冬ドラマ、始まりましたね♪ その2 (o^-^o)

 昨夜の積雪で京都も路面が凍結。 主要道路は大丈夫そうですが、側道や橋は心配な朝の状況でした。 でも、昼頃には普通に走行できる状態。 僕は久々の平日休で、かみさんの買い物に付き合うがてら、メガネのフレームの買い替えに行ってきました。 僕のメガネのフレームは20年前位に買ったものですが、ネジをしめてもすぐ緩んで、ちょっとしたことで、メガネが落ちてしまう状態だったんですね。 メガネのミキにいってきたんですが、残念ながら同じタイプのものがなくて、注文となり、翌日には届くということでした。 残念ながら、今週はもう公休はないので、次の休みに付け替える予定です。 1万円の出費となりますが、とりあえず、メガネが仕事中に吹っ飛ぶ心配は無くせそうです。

さて、今日も時間の許す限り、ドラマの初回を観ていました♪

 まず最初は『CONTROL ~犯罪心理捜査~です♪(o^-^o)

 大井町署の刑事・瀬川里央(松下奈緒)は1ヶ月間、ずっと張り込みをしていた。 犯人の磯村を捕まえるため、必ず訪れると予想していたマンションの一室を張っていたのだ。 そしてついに磯村が現れ、里央は現場へと走った。 その後逃走したが、踏切まで追いつめたところを、磯村の放った銃弾に倒れてしまう。

 2ヶ月後、里央は署に復帰するが、警視庁凶行犯捜査課への異動を通達される。 登庁すると、課長の小板橋正次(勝村政信)と杉浦幸造(泉谷しげる)にある人物を迎えに行くよう指示される。 その人物とは、今後捜査協力してくれる者で、稜南大学の心理学教授・南雲準(藤木直人)だった。 講義を聞いていた里央は、使われている映像が自分の撃たれた時のものだと気づく・・・

 松下奈緒が熱血刑事役ということで、どうかなぁ?と心配していたんですが、ストーリーは面白いですね。 ただ僕としては、僕自身が思っているこれまでの松下奈緒のイメージと違うので、正直抵抗がありましたね。

 なんというか、僕的には才女のイメージなんですよね。 ただ、ドラマ自体はもしかすると、今回のドラマの中で一番良いかもしれません。 とりあえず、現時点では前向きに保留ということで・・・。f(^-^;

 次に『美しき隣人』を観ました♪(*^-^)

 東京の郊外で暮らす主婦・矢野絵里子(壇れい)。 夫・慎二(渡部篤郎)と息子・駿(青山和也)の3人暮らし。 ただし、夫は大阪へ単身赴任している。 ある祭りの日、駿が行方不明になってしまう。 探していると、近くの貯水池で男の子の水死体が見つかり、わが子だと思った絵里子は泣き崩れるが、幸いにも駿ではなかった。 駿は木に登り、降りられなくなっているのを理生(南圭介)という青年に助けられ、保護されていた。

 1年後、隣家の関夫婦が大阪へ引っ越すことになった。 関夫婦とは家族ぐるみの付き合いで、絵里子の心の支えでもあった。

 引っ越しして数日後、見慣れない女がやってくる。 彼女はマイヤー沙希(仲間由紀恵)という、アメリカ人夫をもち。単身で日本に帰ってきたという。 いずれ近いうちに夫も日本に来るが、しばらくは一人で隣でくらすことになるのだが・・・。

 仲間由紀恵が家庭を壊す魔性の女を演じる。 何の先入観もなしに観たんですが、ハリー・ポッターばりのオープニングの音楽といい、少しホラー・サスペンスっぽい展開といい、全体として悪くはないですね。 沙希の行動にまだ少しですが、違和感を覚えます。 ただ、他のドラマと比べて、これもまた傑出していないので、現時点では保留とさせていただきます。m(_ _)m

 次は『外交官 黒田康作』です♪(o^-^o)

 日本外務省の外交官・黒田康作(織田裕二)は、上司の安藤(鹿賀丈史)の密命で、サンフランシスコにて、牛肉規制問題などで渡米する外務副大臣・観上祥子(草刈民代)の警護をすることになった。

 会議の席で、なぜかテロリストが潜入し、発砲する事件が起きる。 黒田の機転で祥子らは無事だったが、黒田はアメリカ側の警備の万全さからテロリストが侵入できたのはおかしい、と思っていた。 その後、調べてみると、現場には弾痕はなく、犯人も早々に釈放されていた。 黒田は、銃は空砲で、これは外務省と米国サイドが牛肉規制緩和のために仕組んだ芝居だったのだ、と判断する。 そのことを祥子に伝えると、祥子は否定をしなかった。

 一方、佃署管内で発生した大学教授の殺人事件で、容疑者として元外交官の霜村(香川照之)が浮かび上がった。 が、その霜村がサンフランシスコで死亡したという情報が・・・。

 僕は映画『アマルフィ』をしらないので、この黒田康作がどんな人物か全然イメージできてなかったんですが、これはある意味、007の日本版と判断していいんでしょうか? 話の展開が面白いですね。 キャストは他に柴崎コウ、夏帆、イ・ビョンホン、近藤正臣と豪華ですね。 かなり期待できそうなんですが、現時点では、今後のドラマの出来次第で観続けるか否か決めようと思います。(o^-^o)

 さて、ここまでの関心度順位ですが、ほとんどヨコイチだったんですが、実は『示談交渉人 ゴタ消し』の第2話を観て、これが実に面白かったんですよね。 ほっしゃんがはまり役といっても過言ではないと思うんですが、非常に良かったんで、これは視聴決定とさせていただきます。

 従って関心度順位は、

 1位は『示談交渉人 ゴタ消し』 2位以下は横イチとさせていただきます♪( ^ω^ )

 なお『デカワンコ』、『悪党』など、この後公開される注目のドラマは次回以降にアップさせていただきます♪(o^-^o) 

|

« 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) | トップページ | 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪ その2 (o^-^o):

» 美しい隣人 #02[字][S][デ] 1/18 (火) 22:00 〜 22:54 (54分)フジテレビ(Ch.8) [テレビ大好き!]
美しい隣人 #02[字][S][デ] 1/18 (火) 22:00 〜 22:54 (54分)フジテレビ(Ch.8) 「幸福を壊す女」仲間由紀恵 檀れい 三浦理恵子 森山栄治 高知東生 草笛光子 渡部篤郎 http://www.ktv.jp/rinjin/  沙希(仲間由紀恵)は慎二(渡部篤郎)が通...... [続きを読む]

受信: 2011年1月18日 (火) 09時43分

« 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) | トップページ | 2011年冬ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 »