« 2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その1 | トップページ | 2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 »

2011年4月23日 (土)

2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その2

 今日は仕事は休み。 朝から録りためていたドラマの初回分を観ています。 なかなか平日は観れなくて、休みの日にまとめて観るんですが、最近は下の娘がバラエティやアニメを観るためにTVを独占してしまうので、なかなか観れず、かみさんに頼んで、ポータブルDVDプレーヤーをネットで購入し、それを使って観ています♪(o^-^o)  あらかじめ、深夜などの時間帯を使って、DVD-RWに落としておくんですが、最近はバラエティ番組も落としたりしています。 何故かというと、僕は平日、遅くまで仕事しているので、かみさんや子どもたちは、その間バラエテイ番組は観てしまうので、僕が観る頃には、観た番組をまた観ることになり、時には3度目、4度目もあるので嫌がられるんですよ。 で仕方なく、ポータブルで観るようにしました。 でも、何回観てもいい、と言ってくれるものもあるので、それはTVで観ているんですけどね・・・。f(^-^;

 さて、本線に戻りましょうか。(*^-^)

 まずは『BOSS』2nd season です♪(o^-^o)

Boss_dvdbox  2年前、解決したと思われた「黒い月」事件。 だがそれには後日談があった。 犯人の高倉(反町隆史)は逃走。 汚職事件の主犯・屋田参事官(相島一之)は狙撃され即死。 すぐに大沢絵里子(天海祐希)率いる「特別犯罪対策室」が再徴集され、「黒い月」の犯行声明のターゲット、国家公安委員長・黒原(西田敏行)を保護しに向かうが、犯人の巧みな仕掛けに翻弄され、黒原は狙撃され、重傷を負ってしまう。 この責任を取るかたちで対策室は解散、大沢は渡米、木元(戸田恵梨香)は自ら希望してだが、事実上左遷となった。

 2年後、参事官となった野立(竹野内豊)は、ある重要事件に対するため対策室を復活させ、メンバーを再徴集する。 かくして、かつてのメンバー、片桐(玉山鉄二)、山村(温水洋一)、花形(溝端淳平)、岩井(ケンドーコバヤシ)のほか、寿退社の奈良橋(吉瀬美智子)の後任・沼田(釈由美子)、木元の代役・田所(長谷川京子)が対策室に集まった

 いきなり『BOSS』ワールド炸裂で、最後まで一気に観れましたね♪(*^-^) 『ハガネの女』が被る吉瀬美智子は両立するのかと思いきや、寿退社で、「ハガネの女になります。」のセリフには笑ってしまいました。 他局なのに、しっかり番宣してましたね。 まあ、期待した通りのノリで、エンディング曲の、Superfly「Rollin' Days」もパンチが効いてて良いですね。 これは次回も観ます♪(o^-^o)

 次は『幸せになろうよ』です♪(o^-^o) 

Singo  結婚相談所で働く高倉(香取慎吾)は、自分が取り持ったカップルは結婚後の離婚率ゼロが自慢のやり手社員。 その相談所に美人女性の柳沢(黒木メイサ)が入会しにやってきた。 桜木(仲里依紗)は、こんな美人が相談所に来る訳は無いと、結婚詐欺と疑うが・・・。

 うーん、どうなんだろう? 小林薫、高畑淳子、原田美枝子が脇を支えていて、その辺に魅かれる部分はあるのですが、今一つ、ドラマにのりきれませんでした。 SMAPのエンディング曲「not alone~幸せになろうよ」は、ちょっとビートルズの香りがする佳曲なんですが、微妙ですね。 すみませんがパスとさせていただきます。m(_ _)m

 次は『グッドライフ』です♪(o^-^o)

32332_2  澤本(反町隆史)は敏腕新聞記者。 今日も某社の謝罪会見で、問題点を突いて真実をあぶり出し、社長から表彰された。 彼には妻・華織(井川遥)と6歳になる息子・羽雲(加部亜門)がいる。 澤本は仕事に関しては敏腕だが、周りの者たちの気持ちには無頓着で、関心もない。 ある日、家に帰ると、華織の姿は無く、テーブルには離婚届が置かれていた・・・

 韓国で大ヒットした感動小説をドラマ化。 少し期待して観ていたんですが、バックに流れる音楽が良くて、すぐに引きこまれました。 全体的に雰囲気が良く、ラストに流れるJUJU「また明日・・・」も非常に印象的な良い曲ですね。 ただ、息子の羽雲が白血病とわかり、家庭を顧みない父親が息子のために献身的に看病するのは良いのですが、予想される悲劇が痛々しくて、正直、観続けるには辛いものがありますね。

 本来なら観続けるところですが、今回は保留とさせていただきます。m(_ _)m

 最後は『生まれる。』です♪(o^-^o) 

05  林田愛美(堀北真希)は某雑誌の編集部で働いている。 4人兄弟の長女で、父(三宅祐司)はパン屋を経営。 母(田中美佐子)とは周りが認める仲良し夫婦。 ある日、愛美は社長から高齢出産に関する記事を書くよう指示される。 初めて任された仕事に、やる気満々の愛美だったが、父が脳梗塞で急死。 母は店の経営を継ぐが、体調の異変が気になり、医者に行くと妊娠を告げられ・・・。

 高齢出産がテーマのこのドラマ。 バックの音楽もドラマの雰囲気も良くて、これも引きこまれました。 4人の兄弟がそれぞれに言えない悩みを抱えていて、それがまた、ドラマに深みをもたせているんですが、非常に期待できるドラマだと実感しました。 脚本が意外にも、バラエティでは名の通っている鈴木おさむ! 森三中大島美幸の御主人でも知られる彼がどんなドラマに仕上げるのかも関心がありますね。 これは次回も観ます♪(o^-^o)

 いかがでしたでしょうか? 注目の『JIN-仁-完結編『ハガネの女2』は次回にアップします♪(o^-^o)

 なお、今回の関心度順位は、 1位:『BOSS』  2位:『生まれる』  3位:『グッドライフ』  です♪

|

« 2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その1 | トップページ | 2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その2:

« 2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その1 | トップページ | 2011年春ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その3 »