« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月17日 (日)

春ドラマもまもなく終了。 皆さんはどのドラマを楽しんでおられますか?(*^-^)

 2012年春ドラマもまもなく終了ですね。 まあ、『家族のうた』、『クレオパトラな女たち』、『都市伝説の女』など、すでに終わっているドラマもありますが・・・。(^-^;

 皆さんはどのドラマを観ておられましたか?

3140120935_10


 僕は
『ATARU』、『リーガル・ハイ』、『未来日記-Another World』、『もう一度君に、プロポーズ』
の4本を観ていました。 この4本、どれも良い展開で、実は結構ハマっています。(o^-^o) 特に『未来日記』にいたっては、ちょっと『マトリックス』を彷彿させる展開になってきましたね。 新太(岡田将生)はゼウスの暴走を停められるのか、凄く面白い展開になってきました。 

 『もう一度君に、プロポーズ』は、実は初回の他に、もう1話観れなかったんですが、それでも、違和感なく最新話を観れました♪。 最終話が凄く楽しみです♪(*^-^) 可南子(和久井映見)と波留(竹野内豊)は太助(小野寺昭)の死により、どういう結論を見出すのか楽しみですね。(*^-^)

 ちなみに、『パパドル』は中盤でリタイアしました。 関ジャニ∞のファンの皆さん、すみません。m(_ _)m

1


 ところで、余談になるんですが、
大飯原発の件、僕の予想通りになりましたね。 関西の場合、原発のウェイトが48%と、大きかったので、大飯原発は再稼働せざるおえない、もしやらなければ、大変な事態になると予想していたんで、まあとりあえず、最低限の生活は保障されたという印象です。 もちろん節電はしなくちゃいけませんし、ソーラー兼蓄電池設備を搭載した住宅が今後、主流にならなければいけませんし、できるだけ原発に頼らない状況を創っていかなければならないのは間違いありません。 前回も言いましたが、僕は原発推進派ではありません。 むしろ反対派なんですが、人々の生活が優先なわけで、計画停電によって、数時間も電気を停めた状態で、冷蔵庫・エアコンなどが使えない状態が生まれれば
、関西では大変な事態になるだろうと予想できるから、あえて大飯原発の再稼働に関しては賛成だったんです。 本当に再稼働になってよかったです。 但し、あくまでも夏場限定ですが・・・。(*^-^)

 まあ、その問題はこのくらいにしとくとして、実は、ドラマを4本に絞ったことにより、録りためていたドラマのSPやTVで放送された映画、スポーツなどを観ることができました。 

Takanashi1


 その中で、もっとも印象に残ったのが、この冬にやっていたスキージャンプの女子世界選手権のダイジェストでした。 いままで女子にはスキージャンプの世界選手権はなかったんですが、今年から開設され、冬場を使って世界を転戦していたんですが、そのなかでも若干15歳、中学3年生の
高梨沙羅選手の活躍に感動しました。

 佐藤江梨子を彷彿させるような、小鼻のアイドル顔で、その小柄でかわいい観た目からは想像もできないような力強いジャンプは、まさに衝撃的で、 若手台頭となった今年の世界選手権で、彼女の存在は2年後のソチ五輪に大きな期待を持たせるに充分な内容でした。

 久々にジャンプに興味を魅かれましたね。 

Hnk_ma1_large1


 あと、ずっと観ていなかった
『阪急電車~片道15分の奇跡~は先週の日曜日にかみさんと観たんですが、中谷美紀宮本信子芦田愛菜ちゃんが良い感じで、凄く印象的な映画でした。 正直言って、戸田恵利香の関西弁には違和感を感じましたが、他のキャストはなかなか良かったと思います。 心に残る、ちょっとした小品だな、と思いました♪(*^-^)

 

 さて、いよいよ来週は最終回ウイーク。 それぞれのドラマの感想はその時にとっておきますね。 お楽しみに・・・。 というわけで、皆さんはどのドラマを楽しんでおられますか?(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »