« 2012年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その2 | トップページ | 2012年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その4 »

2012年10月28日 (日)

2012秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その3

 今日は朝から雨。 久々に昼になってもひんやりした一日ですね。

 さて、この一週間に観たドラマの初回分は全部で6本。 まずはキャスト紹介から・・・。

 『ドクターX ~外科医・大門未知子~ : 米倉涼子 田中圭 内田有紀 伊東四朗

 『MONSTERS』 : 香取慎吾 山下智久 柳原可奈子 遠藤憲一

 『PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~ : 木村拓哉 中井貴一 香里奈 藤木直人

 『遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ : 生田斗真 真木よう子 国仲涼子 松重豊

 『イロドリヒムラ』 : 日村勇紀(バナナマン) 剛力彩芽(第1話) 矢田亜希子(第1話) 酒井若菜(第2話)

 『花のズボラ飯』 : 倉科カナ 加藤シゲアキ(NEWS) 児嶋一哉(アンジャッシュ)

 

 その中から、『ドクターX ~外科医・大門未知子~のあらすじを簡単に・・・。

 

2155142642_3 帝都医科大学第三病院の新人外科医・森本(田中圭)は、先輩達の誘いで、ダンスホールのあるクラブで合コンをしていた。 翌日のことを考え、帰ろうとした際、ホール内にいた男性が倒れた。 森本は急患の処置に向かったが、手当の際、ホールで踊っていた女性(米倉涼子)に振り払われる。 女性は男性の身体に触れると、駆けつけた救急隊員に迅速に指示をし、担架に載せ、搬送させた。 森本は唖然としてその光景を観ていた。

 翌日、帝都医科大学第三病院では、過酷な勤務形態から、3人の医師が辞めたため、臨時の医師を雇うことになった。 そこにやってきたのは、ダンスホールで急患を搬送させた、あの女性だった・・・。2155142642_5

 

 米倉涼子が雑業・接待を一切しない契約女医役。 ライセンスとスキルだけで勝負する腕利きの女医という設定なんですが、その徹底ぶりは、ある意味「ブラックジャック」女版という印象を受けました。 脚本家・中園ミホのドラマは、『ハケンの品格』でもそうでしたが、スキル勝負の女性を主人公にした作品はハズレが無いですね。 今回のドラマも、非常に痛快で、最後まで気持ちよく観れました。 エンディング曲「Force」Superflyらしいワイルドな曲で、非常に良いですね。 これは続きを観たいです♪

2406954403_1 『MONSTERS』香取慎吾が変わり者ながら推理力に秀でた刑事・平塚平八役、山下智久が新人刑事役ということなんですが、平八の口癖や仕草にいまひとつついていけませんでした。 その辺りがセールスポイントでもあるんですが、推理ものとしてはまずまずの内容だったように思います。 

 とはいえ、このドラマは『JIN-仁-』石丸彰彦氏など、スタッフが豪華なので、観たい気持ちはあるんですが、今のところは保留ですね。

3426229425_7 『PRICELESS』は、優良企業の課長・金田一(木村拓哉)が、社長の死と遺言が原因で懲戒解雇されてしまう話なんですが、その貧乏生活ぶりがなかなか楽しいですね。 小遣い稼ぎのため見知らぬ大人から金をだまし取る貫太(前田旺志郎-まえだまえだ-)と出会うんですが、彼の祖母(夏木マリ)はまるで『千と千尋の神隠し』に出てくる湯婆婆のようですね。 実際に夏木マリさんはその声役をやってましたし、そのまんまの声調でやってるから、余計にそういう印象を受けるんでしょうか?f(^-^; 

 毎日、500円出してくれれば食事つきで泊めてもいい、という考えがまた楽しいですね。 果して金田一は会社に戻れるのか、どう食いつないでいくのか気になりますね。

2402797388_8 『遅咲きのヒマワリ』は派遣社員の小平(生田斗真)が会社の事情で解雇され、恋人とも別れ、自分にとっての居場所もなくなり、心機一転、新天地を求めて、高知県四万十市の「地域おこし協力隊」に参加する話なんですが、四万十川の景色が非常に印象に残るドラマですね。 川岸から川岸へと渡されている無数の鯉のぼりも印象に残るんですが、僕は和歌山や奈良、愛媛でも見たことがあります。 オープニング曲「あなたに」「小さな恋のうた」でも知られるモンゴル800の代表曲ですが、なんとキャスト全員で歌っています。 またエンディング曲「常套句」Mr.Childrenの書下ろしだそうで、なかなか良い感じの曲に仕上がっていますね。

3697106369_7 『イロドリヒムラ』バナナマン日村勇紀を主人公に、毎回脚本・監督・共演者が変わるというオムニバスドラマ。 第1話は人気急上昇中の剛力彩芽をヒロインに、脚本・北川悦吏子、監督・堤幸彦という豪華な組み合わせだったんですが、なかなか感じのいいドラマになっていました。 ギャグに走るのかな?と思いきや、真面目なドラマなんですね。 でも観るだけの価値はありますね。

3697106369_15 『花のズボラ飯』『孤独のグルメseason2』でも知られる久住昌之さんの人気グルメコミック。 倉科カナが可愛いズボラな主婦を快演しています。 夫の単身赴任が長引いて、部屋中散らかしっぱなし、グータラ生活を送る花(倉科カナ)が空腹の中、部屋にある材料で作るズボラ飯がなかなか楽しいですね。 ただ、これも『孤独のグルメ』同様、ドラマというよりはグルメ番組という印象を受けました。(^-^;

 さて、今回も魅かれるドラマがありました。 正直、どのドラマを観続けるか、かなり迷っています。 どれを観るかは来週末には発表したいと思います。 また、恒例の「主題歌・挿入歌どれがいい?」も同時期に発表しますので、お楽しみに・・・。m(_ _)m

 今回の関心度順位は、

 1位 : 『ドクターX ~外科医・大門未知子~

 2位 : 『イロドリヒムラ』

 3位 : 『PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん~

 4位 : 『遅咲きのヒマワリ ~僕の人生、リニューアル~

 でした。(o^-^o)

 

|

« 2012年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その2 | トップページ | 2012年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/55988845

この記事へのトラックバック一覧です: 2012秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その3:

« 2012年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その2 | トップページ | 2012年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その4 »