« 2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その1 | トップページ | 2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その3 »

2013年10月27日 (日)

2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その2

 台風27号が去り、京都は秋晴れ。 台風により桂川の水位は上がったものの、嵐山に特に被害は無かったようです。 気温もすっかり涼しくなって、今朝6時過ぎに起きたんですが、寒いぐらいでした。(*^-^)

 さて今回、観たドラマの初回分は計6本。 まずはキャスト紹介から・・・。(*^-^)

よろず占い処 陰陽屋へようこそ』 : 錦戸亮 倉科カナ 南野陽子 杉良太郎

『刑事のまなざし』 : 椎名桔平 要潤 板谷由夏 北村有起哉 松重豊

『都市伝説の女』 : 長澤まさみ 溝端淳平 竹中直人 伊武雅刀

『クロコーチ』 : 長瀬智也 剛力彩芽 香椎由宇 風間杜夫 渡部篤郎

『独身貴族』 : 草彅剛 北川景子 藤ヶ谷太輔 蓮佛美沙子 伊藤英明

『東京バンドワゴン 下町大家族物語 : 亀梨和也 多部未華子 ミムラ 玉置浩二

 その中から、訳あって40歳を過ぎて少年鑑別所の法務技官から刑事へと転身した男を描く『刑事のまなざし』のあらすじを簡単に・・・。(*^-^)

1997808403_2 40歳過ぎで新任刑事の夏目(椎名桔平)。 ある夜、放火によりアパートが焼け、アパート内にいた重症の男性が病院に運ばれてきた。 看護師の前田(森口瑤子)は、その男性を見て驚く。 なんと内縁の夫だったのだ。 前田は内縁の夫と、事故で亡くなった前夫との間の息子と、3人で暮らしていたが、息子の反対で、この男性とは再婚できずにいた。 周りがこの夫の女性関係を調べる中、夏目だけは息子の裕馬(野村周平)に張り付き、UFOキャッチャーを楽しんでいた。 仲間達から白い目で見られる中、夏目は事件の真相に迫っていた・・・。

 

1997808403_6_2 江戸川乱歩賞受賞作家・薬丸岳の短編小説を映像化。 話の内容も面白く、前田が本当に殺したかった者は誰なのか迫るシーンは見応えがありました。 弘兼憲史さんのマンガを彷彿させる面白さがあり、二転三転する展開も素晴らしいんですが、非常に残念なのはキャストに華が無いことですね。(^-^;

 椎名桔平小野ゆり子では弱すぎます。 主役の夏目が40歳過ぎという設定なので限定されてはくるものの、今旬の堺雅人西島秀俊がベストとはいえ、スケジュール的に呼べませんし、ヒロインは新垣結衣上戸彩あたりがベストとはいえ、こちらも無理がありますね。 せっかく、脚本も音楽も良い感じなのにもったいない気がします。 

 とは言え、内容が良いので、次回も観たいと思います。(*^-^)

1755555888_23 よろず占い処 陰陽屋へようこそ』は、元ホスト・安倍祥明(錦戸亮)が、その眼力と話術を使って、商店街の一角で『陰陽屋』という占いの店を開くというのが面白いですね。 店内は本格的で、祥明が通う居酒屋が『狐火』という名前で、お気に入りが油揚げというのも洒落てて面白いです。

 祥明がなぜ、ホストから占い師に転向したのか気になりますね。

1997808403_11 『都市伝説の女』はFBIに出向していた音無月子(長澤まさみ)が日本に一時帰国。 マスコミに注目される中、警視総監(伊武雅刀)の指示で、非科学事件捜査班の班長に任命され、警視庁に復帰。 都市伝説事件捜査を専門的に行うというのがユニークですね。 相変わらず、刑事コメディとして楽しいドラマではあるんですが、僕自身は前回同様、物足りなさを感じました。 主題歌をLUNA SEAPerfumeが担当しているのは注目点ではあるのですが・・・。

2929260966_4 『クロコーチ』は手口の汚い刑事・黒河内(長瀬智也)と、脅威の記憶力を持つ若き女刑事・清家(剛力彩芽)が、闇のような事件の真相に迫っていくという設定が面白いですね。 さらに3億円事件の真相に迫る、というのが売りになっていて、良いアクセントになっているように思います。 剛力彩芽がなかなか魅力的なんですが、長瀬智也のダークっぷりはどうなんでしょうね?

2021264661_6 『独身貴族』はある意味『ブリティウーマン』のようなサクセスストーリーを彷彿させるものがありますね。 草彅剛が映画制作会社社長で、伊藤英明がその弟で専務。 二人の豪邸にハウスクリーニングで訪れた、芽の出ない脚本家志望のユキ(北川景子)。 守(草彅剛)が脚本を依頼していた大御所脚本家(津川雅彦)に仕事を投げ出され、困った果てに、ユキの脚本を目にして・・・、というくだりは、いかにもって印象ですね。 今回、津川雅彦さんは、先日亡くなった石田太郎さんの代役だそうですが、そういう事情を全然感じさせませんね。(*^-^)

3295694611_9 『東京バンドワゴン 下町大家族物語は堀田家の営む古本屋兼喫茶店「東京バンドワゴン」で起こる小さな事件をめぐり展開される、心温まる話が良いですね。 初回では我南人(玉置浩二)のファンであるケンちゃん(光石研)と、倒産による借金で別れざるおえなかった娘との再会が凄く感動的でした。 

 我南人はある意味、寅さんみたいな存在ですかね。 ああいうノリを狙っているのでしょうか? 

 槙野(多部未華子)がどう関わっていくのかも気になりますね。 古本を通じて、どんな出会いがあるのか、ちょっと気になります。(o^-^o)

 いかがでしたでしょうか? 今回の関心度順位は以下のとおり。 次回は高視聴率をマークした『Doctor-X ~外科医・大門未知子などをアップする予定です♪(o^-^o)

第1位 : 『刑事のまなざし』

第2位 : 『東京バンドワゴン 下町大家族物語

第3位 : よろず占い処 陰陽屋へようこそ』

|

« 2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その1 | トップページ | 2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/58421536

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(o^-^o) その2:

« 2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その1 | トップページ | 2013年秋ドラマ、始まりましたね♪(*^-^) その3 »