« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月16日 (日)

理研問題など、最近のニュースについて一言・・・。(^-^;)

Obokata_haruko02  最近のニュースの話題の中心といえば、理研STAP細胞に関する論文疑惑ですね。 時の人となった小保方晴子さんを批判するのは気が引けるのですが、ここ最近の話題について、僕なりに一言言わせていただきます。(^-^)

 まずはその理研問題についてですが、確かに、STAP細胞とは関係ない画像の引用はちょっといただけないですね。 そもそも疑惑が発覚したのは、この論文の画像が、インターネット上の別の画像に酷似していると、ユーザーによって指摘されたからですよね。 これがなかったら、表ざたになっていなかったかもしれません。

 小保方さんの場合、個人で論文作成をしている訳ではなくて、チームで動いている訳で、小保方さん一人の責任ということにはならないとは思いますが、本来、論文というのは、引用や参考資料というのは付き物で、それを発表の際に記すのが、大切だとは思うんですね。 その点で、理研の体質に問題があったという印象は僕にはあります。 もっと慎重にすべきだったと・・・。

 小保方さんは、あくまでも研究チームのチーフであって、チーフとして、論文を発表した責任はありますが、論文を公表する上での認可は理研にあるはずで、その意味で、ちゃんと検証しなかった理研には管理責任が問われると思うんですが、小保方さんのチームの研究そのものを疑うのはどうなんでしょう?

 マスコミの記事を観ると、これまで実験が成功していないのだから、この論文はでっち上げとするという内容のものがありましたが、それはナンセンスな意見で、初めて成功したのだからニュースになったのであって、ほかに成功例があれば、先にそっちが話題になるはずなんですね。 ちょっと考えれば判ると思うんですが・・・。(^-^;

 それにあれだけマスコミは、小保方さんを祭り上げていたのに、こと疑惑が発覚すると、反旗を翻したかのように、小保方さんを批判するようになった。 この温度差はなんなの、といいたくなりますよね。 挙句の果てに、小保方さんの研究は停止に追い込まれ、下手すれば、小保方さんをはじめとするチームは解散に追い込まれる可能性も出てきましたよね。 小保方さんの博士号も返上するという話もあがっているそうで、小保方さんの失意は相当なものだと思われますね。

 STAP細胞そのものは世界中で注目されていて、未来の医療を大きく変えるものだけに、理研サイドも真摯に取り組み続けていただきたいと思います。 有能な研究者を潰すようなことのないように、マスコミも含めて慎重な対応をしてほしいと思います。(^-^)

 

01  次に、今世界を騒がせているクリミア問題。 ウクライナの政権交代に伴い、クリミア自治区の住民たちがロシア編入を望み、プーチン大統領はそれを受け入れようとし、ウクライナと冷戦状態にあるそうなんですが、その住民投票の結果を国連は無効とし、アメリカもロシアの行動を認めないとする立場を貫いています。 クリミアを謎の武装勢力が占拠し、それがロシア軍らしく、ウクライナの新政権を認めないとするロシアが企てた裏工作ではないか、と見られているようですね。

 オバマ大統領は、ロシアの行動を批判。 その強引な手法に、経済制裁も辞さないようです。 大国ロシアといえども、経済制裁は発動されるんですね。 

 それにしても、本当に クリミア自治区の住民はロシア編入を望んでいるのでしょうか? もしそうなら、なぜこのような軍事行動をとったのか? なにも軍事介入しなくても、最初に住民投票をして、どうするか話し合いで決めればいいと思うんですが、どうもよくわからないですね。

Utsui_ken01  さて、芸能・スポーツに目を向けると、あの名優・宇津井健さんが亡くなりましたね。 僕が生まれた頃は『ザ・ガードマン』が流行っていて、視聴率40%もとっていたんですね。 その後「赤いシリーズ」がヒット。 それが縁で山口百恵・三浦友和の結婚式の仲人もされました。 最近では『ごくせん』での祖父役や、『渡る世間は鬼ばかり』で、亡くなった藤岡琢也さんの代わりに大吉役を演じたことで知られていますね。 長く第一線で活躍されてきた宇津井さんも、82歳になられていたんですね。 ご冥福をお祈りいたします。

 もう一人、レスリングの女王・吉田沙保里選手の父親・栄勝さんが急死されました。 くも膜下出血だそうです。

Yoshida_sahori_oyako01  吉田選手を育て、オリンピック3連覇・世界選手権11連覇の原動力にもなったわけですが、コーチとして活躍されていただけに残念ですね。 61歳での死去は早すぎます。 ご冥福をお祈りいたします。m( ₋ ₋ )m

W17trial_jump_women  最後に、明るい話題で締めましょうか。(^-^) ソチ五輪でまさかの結果だった高梨沙羅選手。 その後、なんとW杯6連勝なんですね。 五輪のメダリストたちや有力選手が怪我などで休んでいることもあるんですが、ダントツの強さで勝ち続けています。 伊藤有希選手も好調で、今回のファールン(スウェーデン)では2位に入りました。 ここは来年の世界選手権の会場で、二人が表彰台に上がる可能性も出てきました。 このまま好調を維持してほしいですね。 来季はおそらくサラ・ヘンドリクソンも復調して、本来のジャンプを見せるでしょうし、新生エマ・クリネツやドイツのエルンストあたりも成長して優勝争いに加わると思われます。 金メダリストのフォークトもレベルアップしてくるでしょうし、簡単には勝てなくなるとは思うんですが、その中で、沙羅ちゃんが何勝できるのか? 世界選手権で勝てるのか注目ですね。(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

パソコンのDVDプレーヤーを買い換えました♪(^-^)

Powerdvd5  PCの不調で、バックアップ・ポイントが無くてバックアップできず、やむなくリカバリしたんですが、使っていたCorel DVDプレーヤーソフトのアクティブ化ができず、会員になっていたJoshinの誕生日サービスも重なって、ソフトを買い換えることにしました。 で、先々週に、娘のリラクマのマグカップ欲しさも手伝って、最寄りのJoshinに行って、新しいソフトを買いに行ったんですが、たまたまSourcenextPower DVD expert5が3980円で売っていたので、迷わず買いました♪(^-^;

 で、先週の日曜日に、解凍したんですが、普通に綺麗な映像を再生できて、なおかつキャプチャー画像も普通に落とせて、凄く得した気分になりました♪ 本当に今までのモヤモヤが何だったんだろう、と言いたくなるような清々しい気持ちになりましたね。 

 正直、Corelを辞めて良かったと思いました♪ 安価でCorelとは比べものにならないほど綺麗な映像が観れて、キャプチャーも普通にとれることが、こんなに嬉しい気持ちになれるとは思ってもいませんでした。

 結果的に、リカバリ自体は失敗というか、結局、PCのUpdateをすることで、ブログのフォント機能が駄目になることは解りましたし、それは、WINDOWSの問題なんで、メーカーが改善してくれない限り直らないんだろうな、とは思いました。 Niftyさん、なんとか、この不具合を修正してくださいね。 正直、ブログの記事を書くのに苦労しています。 なんせ、文字の色を変更するのに、コピーと貼り付け機能を駆使してなんとかしているんですから・・・。(^--;

Kasai01  ところで、話は変わりますが、ソチ五輪、皆さんはどうでしたか? 僕は未だにその余韻を抜け出せずにいます。 本当に心に残る素晴らしい五輪だったと思います。

 葛西選手の銀メダルもそうですが、浅田真央選手のフリーや、ジャンプ団体銅の、葛西選手が試合直後に語った感動秘話も心打たれました。

 NHKで放送された総集編「そして、神々が舞い降りた」は、何度も観ています。 その裏に隠されたドラマをクローズアップしていて、本当に感動しますね。

 ソチ五輪の余韻もあって、実は冬ドラマの2話目以降がまだ観れていないんですね。 で、どうしようか迷っています。

 公約では上位3本を観ることにしていたんですが、とても全部観るのは無理なように思えてきました。 選考の際、3位と次点だった『僕のいた時間』『慰謝料弁護士』はリタイアになると思います。 本当にすみません。(m_m)

 とりあえず、なんとか上位の2本はクリアするつもりでいますので、春ドラマの時期までかかるかもしれませんが、勘弁してくださいね。(m_m)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »