« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月10日 (土)

『BORDER』第4話と第5話を観ました♪(^-^)

 今日は土曜休。 今月はここしか獲れなくて、休みになったんですが、あいにく娘たちは学校で、せっかくの好天にドライブは無し。 ちょっと行きたい気分だったんですが、上の娘の体調もいまひとつということもあり、当分ドライブは出来そうにありません。(^-^;

 さて、今日はスマホでゲームを楽しみながら、今回、かみさんがお気に入りのドラマの一つ、『BORDER』を一緒に観ました。 第4話「爆破」と第5話「追憶」を観たんですが、なかなか面白いですね。 このドラマはノーマークで、第1話をスキップして観た時は何の印象も残らなかったんですが、かみさんに話を聞くと、尻上がりに面白くなっていってるそうです。

Border_04story  第4話は、死体に取り付けられた爆弾が何らかの操作で爆発するという設定が秀逸ですね。 犯人を見つけるために、石川(小栗旬)が遺体の霊の証言をもとに、犯人を捜していくんですが、犯人が最後の最後まで、どこにいるのかわからないのが良いですね。 最後に殺された男が、こいつだよ、と言わんばかりに横で立っている姿が渋いですね。

Border_ogurikudokan  第5話は、変死した男(宮藤官九郎)の霊が記憶を失くしていて、石川にまとわりついて、一緒に、なぜ死んだのか、自分探しをするという設定が面白いですね。 結局は泥酔して、日頃のうっぷん解消で、柵を飛ぼうとしてつまずいて、運悪く死んでしまったんですが、カッコ悪い死に方とはいえ、男の家族愛には感動しました。(^-^)

 ちなみに、 このドラマの脚本を手掛けているのが金城一紀さん。 2000年に『GO』で直木賞を受賞し、翌年映画になり、映画賞を総なめにしています。 脚本家としては『SP』を書いているんですね。

 今回の『BORDER』は金城さんの漫画・小説・ドラマを交えたメディアプロジェクトだそうで、今後に期待が持てますね。

 かみさんは、僕が観る予定のドラマ以外、観たドラマは随時消していくので、もう第1話~第3話はハードディスクに残っていないんですが、第6話以降も観ていきたいと思います♪ 視聴ドラマ1本追加ですね♪(^-^;

 『BORDER』キャスト :   Border1_2  

石川安吾 ・・・ 小栗旬

市倉卓司 ・・・ 遠藤憲一

比嘉ミカ  ・・・ 波瑠

情報屋   ・・・ 古田新太

便利屋   ・・・ 滝藤賢一

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

2014年春ドラマ、1本だけ観ることにしました♪(^-^)

 少し時間がとれそうなので、1本だけ春ドラマを観ることにしました♪(^-^)

Karasawa_game01 『主題歌・挿入歌どれがいい?』をチェックする際、スキップしてドラマの初回を観ていたんですが、気になったドラマは『MOZU season1』『花咲舞が黙ってない』『ルーズベルト・ゲーム』『極悪がんぼ』の4本。 うち『ルーズベルト・ゲーム』はたまたま再放送をやっていて、曲のチェックをしながら観ていたんですが、ちょっと大河ドラマ的な展開の仕方が鼻につきました。 池井戸潤氏原作のドラマで、スタッフも『半沢直樹』の時と同じということで期待していたんですが、ちょっと僕的には残念ですね。

 また『MOZU season1』はちょっと話の重さが気になりました。 視覚的な面白さはあり、『半沢直樹』の菅野祐悟さんが音楽ということで、観てみたい気持ちはあるんですが、これもパスですね。

Hanasaki_maijpg  『極悪がんぼ』も面白そうなんですが、それより、女半沢直樹の呼び声高い『花咲舞が黙ってない』にすることにしました♪(^-^)v

 やはり池井戸潤原作ということで、あの『半沢直樹』のような痛快さを期待しての選択です。 ちなみに原作は「不祥事」と「銀行総務特命」。

 すでに第1話を観ましたが、期待通りで、なかなか面白いです♪ 花咲舞()と相馬係長(上川隆也)のコンビは楽しいですし、対抗側に生瀬勝久さんがいるのも良いですね。

 今期のドラマの中で、一番面白くなりそうな匂いがします。(^-^)

 追記です。 今回、かみさんがお気に入りのドラマは『TEAM』、『トクボウ』の2本。 どちらも主役が地味なんですけど、話は面白いそうですね。 小栗旬の『BORDER』もちょっと気に入っておられるんですが、こちらは設定が奇抜ですね。 小栗くん扮する捜査一課の石川刑事が、死んだばかりの人間と対話ができ、その能力を使って犯人を追いつめるというものですが、かなり暗い内容ですね。 少し気になるドラマではありますが、僕的には、今のところパスです・・・。(^-^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »