« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水)

年の瀬にハッピーな芸能ニュースが続々と・・・。

 今年も今日で終了。(o^-^o) 皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 僕は特に何も無く、押入れに溜まっていた要らないものを整理したり、DVDの編集をしたりして、地味な毎日を過ごしています。(^-^; まあ、何も無い年末年始も悪くは無いですが・・・。

 さて、この年の瀬にきて、続々とめでたい話題が続いていますね。 まずは結婚の話題から・・・。

Kuninaka_ryoko 女性たちの最後の砦と言われていた向井理国仲涼子と、西島秀俊が一般女性と結婚しました。 更に竹野内豊倉科カナと交際宣言と、女性たちにとっては、落胆の年となってしまいましたね。 向井理国仲涼子との交際のきっかけとなったドラマ『ハングリー』と、竹野内豊倉科カナとの交際のきっかけになったドラマ『もう一度、君にプロポーズ』は、僕も嵌ったドラマで、特に『ハングリー』は今でも時々観ています♪(^-^; とっても美味しいドラマですね。(o^-^o) 他にも、今日、永井大中越典子と結婚。 去年から結婚を決めていたそうですが、正式に発表したのは今日。 この二人が交際のきっかけになったドラマ『サラリーマン金太郎2』もまた、嵌ったドラマでした♪(o^-^o)

An 更に、以前から噂されていた東出昌大が結婚。 米倉涼子が一般男性と、中島美嘉がバレーボールの清水邦広と結婚を発表しました。 他にも、高校生でデビューし、大学生のときに芥川賞を獲った美人小説家・綿矢りささんが結婚と、芸能リポーターにとっては、非常に内容の濃い1週間だったろうと思います。(o^-^o) 

Kako_02 また、結婚以外にも、皇室では秋篠宮佳子様が20歳の誕生日を迎え、ローブ・デコルデ姿を披露していました。 彼女の姿を見るのは久々なんですが、かなり可愛くなられてましたね。 背丈は高くなさそうですが、AKB48にいてもおかしくないようなルックスで、ネットでは元モーニング娘のジュンジュンに似ているという話ですが、本当に似ていますね。 ジュンジュンも先月、結婚報告をしていましたね。 佳子様は、成人になられたことで、いろいろな公務を務めることになり、海外での公務もあると思うんですが、きっとさまざまな国で彼女の美貌が話題になると思います。 ニューヒロイン誕生ですね。(o^-^o)

 この年の瀬にきて、明るい話題が続いたのは良いことだと思います。 来年はどんな明るい話題があるのでしょうか? 羽生結弦選手が手術という心配な話題もありますが、錦織圭選手といい、なでしこジャパンといい、とても楽しみな年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土)

12月のニュースに関してひとこと。

 今年もあとわずか、皆さんはいかがおすごしですか?(o^-^o)

 僕は今日から年末年始の休みに入りました♪(*^-^) 実質9連休になりますね。 これまでで最長の連休になると思います。 とはいえ、今のところ何処かへ出かける予定は無し。 娘たちがバイトやクラブがあるため、かみさんの郷に出かける以外は何も無い年末年始になりそうです。 とりあえずTV三昧ということで・・・。(^-^;

 さて、この師走もいろいろなニュースがありましたね。 まずは流行語大賞』

Photo 大賞をとったのは、「ダメよ~ダメダメ」と「集団的自衛権」。  「集団的自衛権」は予想通りというか納得だったんですが、「ダメよ~ダメダメ」は予想外でした。 そこそこ流行ったかなぁ、と言う程度で、むしろ「妖怪ウォッチ」や「ありのままで」の方が、経済的にも上をいっていたように思ったからなんですね。 ちょっと意外な結果でした。

 一方、『今年の漢字』は「」。 これまた意外な結果で、僕は「嘘」や「偽」あたりが本命と思っていたので、正直驚きました。 でも、確かに今年は8%に増税されたわけで、10%への複線とはいえ、家計にとって厳しさの増した年だったのかも知れません。

Oobokatafacebook 残念だったのが『STAP細胞。 STAP細胞とされてきたものが実はES細胞だったという結論が出て、未来の医療に大きく貢献すると見られていたものが夢と化してしまいました。 結局は理研の体質が生み出した幻に過ぎなかったわけで、理研の今後の改善が問われる結果になってしまいましたね。 理研のやっている研究すべてが怪しいとは言いませんが、信用度はかなり低下したと思います。 小保方さんは、理研を辞職しましたが、今後どうするんでしょうね。

Hanamaru_daikichi 芸能関係に目を向けると、『THE MANZAI』では博多華丸・大吉がトレンディー・エンジェルを抑えて優勝。 全盛の頃の夢路いとし・こいしを想わせる、腰の据わった漫才を披露してくれました。 忘年会というタイムリーなテーマも良かったと思います。

Joe_cocker あと、訃報ですが、ジョー・コッカーさんが亡くなりましたね。 イギリス出身の歌手で、代表曲といえばなんと言っても「Up Where We Belong」。 50代の方にはご存知の映画『愛と青春の旅立ち』の主題歌ですね。 海軍士官学校で飛行士を目差し、厳しい訓練に耐えて合格したザック(リチャード・ギア)が、ポーラ(デヴォラ・ウィンガー)を迎えに行くラストシーンに感動した方は大勢おられると思います。 死因は肺がんだそうです。 ご冥福をお祈り申し上げます。m(_ _)m

 ここ最近気になるのが北朝鮮の動向。 アメリカのコメディ映画で金正恩暗殺を扱ったものが問題となり、北朝鮮がサイバー攻撃をしたことに対し、オバマ大統領はテロ支援国家にすることを検討しているということなんですが、ロシアの動向といい、非常に緊迫した状況に世界は置かれていますね。 まあ、かつてサイバー攻撃の犯人は中国と思われていたんですが、ここへきて北朝鮮が中国経由で行っていた線が濃くなってきました。 金正恩がどうというより、軍部に問題があるのかもしれませんね。 タリバンといい、北朝鮮といい、世界は危険な因子を抱えながら、来年を迎えることになります。

Kohaku65_1d6a8056 最後は『紅白歌合戦』。 どうやら、今年話題になったところは、思っていた以上に出演するようですね。 日本エレキテル連合、ふなっしー、「妖怪ウォッチ」、「アナと雪の女王」など、特設コーナーや某歌手のバックアップなどで登場するそうです。 朝ドラの曲も揃っていて、中島みゆきが久々に登場して、「マッサン」の主題歌を、最後から4番目に歌うようです。

 さあ、来年はどんな年にになるんでしょう? 良い年であることを願ってやみません。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ再開(o^-^o)♪ そして『主題歌・挿入歌どれがいい?』終了のお知らせ。

 しばらくの間、閉鎖状態だったブログが再開しました♪(o^-^o) ご心配かけてすみません。m(_ _)m

 『主題歌・挿入歌、どれがいい?』の記述で著作権に触れる部分があり、niftyから改善を求められ、該当する記事をすべて削除させていただきました。

 改訂版を出すか否かは、じっくり検討してから決めたいと思います。

 実はこの記事を書くには、結構時間が掛かるんですよね。 音録りから始まって、聴きこみ、リサーチなどで、実質のべ12時間以上費やすので、休日を2~3日潰して作っている状態で、それだけの時間を今後とれるかどうかがなんとも言えない状況なんです。 で今後は、シリーズとしてではなく、時々、曲の感想を記すという感じになってくると思います。

 で、この『主題歌・挿入歌、どれがいい?』に関しては、とりあえず今年をもって一端終了ということにさせていただきます。 時間があれば、このタイトルで記事を書くこともあるかもしれませんが、シリーズとしては終了ということで・・・。m(_ _)m 沢山の方に観ていただいて、本当にありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »