« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月16日 (月)

沙羅ちゃん、総合2位(o^-^o)

Photo FIS W杯女子スキージャンプ2014-2015が終わりましたね。 今季は高梨沙羅選手の3年連続女王がかかっていましたが、残念ながら総合2位。 好調だったダニエラ・イラシュコ・シュトルツ選手(オーストリア)に、あと一歩及びませんでした。 沙羅ちゃんの場合、今季はフライト中の姿勢に問題があって、思うように飛距離を伸ばせず、シーズン中盤は、上位にはつけるものの表彰台を逃す日が続いていました。 逆にイラシュコ選手は2年前の大怪我から復帰後、持ち前の力強い飛び出しに安定感が増し、ソチでは銀メダル、今季も優勝及び表彰台を量産していました。 31歳のベテランとは思えない力強さで他を圧倒し、余裕の女王獲得です。 女子ジャンプ界ではレジェンド的存在ですね。(*^-^)

 沙羅ちゃんは、終盤に本来のジャンプを取り戻し、ラスト4戦をすべて優勝し、計6勝したんですが、及びませんでした。 

2015 今季は全体的にレベルアップした年で、優勝を狙える選手が続々と出てきました。 初戦を制したロゲイユ選手(スロベニア)、ノルウェーの若手リュンビュ選手、他にもピンケルニッヒ選手(オーストリア)ヘンリック選手(カナダ)といった新星や、サラ・ヘンドリクソン選手(アメリカ)ジャクリーン・ザイフリーズベルガー選手(オーストリア)といった沙羅ちゃんのライバルたちも復活し、日本の伊藤有希選手を含めて、来期は戦国時代になるんじゃないかと想わせる状況です。 本当に女子のレベルが上がりましたね。 まだ2人のサラは本調子まであと一歩、という状態ですが、来期はベストで臨めそうですし、他の選手もさらにレベルアップしてくると思うので、誰がトップにくるのかわからないですね。

 余談ですが美人ジャンパーも増えました♪(o^-^o)

 サラ・ヘンドリクソン選手を筆頭に、スロベニアの人気ジャンパー・シュペラ・ロゲイユ選手、ドイツが誇るソチ五輪金メダリストのカリーナ・フォークト選手、オーストリアの若手キアラ・ヘルツェル選手と、優勝を狙える選手だけでこれだけいます♪ 沙羅ちゃんも可愛いですし、男性としては、美人ジャンパーが多いのは、華やかさが増して良いと思います。(*^-^)

 一方でオスロでの最終戦では、ノルウェーのエースでW杯優勝経験もある美人ジャンパー、アネッテ・サーゲン選手の引退セレモニーも行われました。 ノルウェーではジャンプは人気スポーツ。 日本ではプロスポーツ以外、あまり聞かないですね。 粋な計らいだと思います。 彼女の人気も伺えます。 あと、最新情報ですが、男子もこのオスロで行われていて、第29戦で葛西紀明選手が2位に入り、最年長記録を更新しました。 レジェンドはまだまだ健在ですね。 凄いです。

 さあ、来季は世界選手権や冬季五輪のようなビッグゲームが無いですが、W杯で誰が女王に輝くのか楽しみですね。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

2015年ノルディック世界選手権が終わりましたね。

 2月18日から3月1日まで開催されていたノルディック世界選手権。 今年も日本選手が頑張りましたね♪(o^-^o)

Photo 今年はスウェーデンファルンという、丁度真ん中あたりに位置する10万人程度の市で行われました。

 ウィンタースポーツにおける世界選手権は、スキー競技では8つあって、そのうち最も有名なのがアルペンスキーの世界選手権だと思います。 その次くらいにくるのがノルディックスキーで、最近ではフリースタイルスキーやスノーボードの人気に押されて、ちょっと地味な印象があるかもしれません。 2年に1度、冬季五輪の前年と翌年に行われ、アスリートたちの目標の場となっているのですが、日本はこれまでに10個の金メダルを獲得しています。 前回のイタリア大会ではジャンプ混合団体が初めて行われて、日本が初代王者になりました。 その時のメンバーが高梨沙羅、伊藤有希、伊東大貴、竹内択でした。 前回では他に、ジャンプ女子ノーマルヒルで高梨沙羅が銀メダルを獲っています。 今回のファルンでもまさにこの2種目でメダルを獲得しました。(o^-^o)

Photo_2 先に行われたのがジャンプ女子。 今回はオーストリアのベテラン、ダニエラ・イラシュコ選手が本命視されていました。 イタリア大会のときは、その前に大怪我をして欠場。 その怪我から復帰後は、持ち前の力強さに安定感が加わり、ソチ五輪では銀メダルを獲りました。 今年はよりパワーアップして、頭一つ抜けている印象があったんですが、結果はソチ五輪の金メダリスト、カリーナ・フォークト選手が金メダル。 勝負強さを印象付けました。 沙羅ちゃんは、ソチ五輪後、好不調の波があり、自分のジャンプを見失っている感じがありました。 直前の2戦で、重心を前にすることで、復調をアピール。 でも結果は4位。 一回目の失敗が尾を引いてしまいました。 安定していたのが伊藤有希選手で、社会人になって葛西紀明選手のチームに入ってからは、ジャンプが安定し、W杯で常に上位に入れるようになっていました。 持ち味のテレマークの上手さも助けとなり、銀メダルを獲得。 彼女もまた、葛西選手の手のひらを下に向けるスタイルを取り入れているんですよね。(o^-^o)

 そしてジャンプ混合団体です♪(*^-^) 今回は伊東大貴選手に代わり、葛西選手がメンバー入り。 メンバーから見て、連続金メダルを期待されました。

Falun_2015mix_jump メンバーを見る限り、ドイツが最も強力で、スロベニア、日本、オーストリアが続き、男子に二人の金メダリストがいるノルウェーがダークホースとみていました。 ところが、ふたを開けてみると、スロベニア勢がいまひとつ伸びず、オーストリアも含めて、男子がブレーキになっていました。 原田雅彦チーフコーチの話では、風を意識しすぎて、目測を誤ったのではないか、ということでした。 逆にノルウェーは男子が評判どおりのジャンプをみせ、女子までもがK点超えジャンプを2回共そろえる快挙! W杯を見る限り、女子は二人とも調子に波があって、2本揃えるのはめったに無かったんですが、2本揃ったことで、ドイツと大接戦になりましたね。  男子選手からアドバイスでももらっていたんでしょうか? 僅差でドイツが勝ったものの、少しでもテレマークが乱れていたならノルウェーのものでしたね。

Photo_3 日本は1回目の伊藤有希選手のミスジャンプで差をつけられてしまい、2回目の葛西選手のミスジャンプで優勝争いから完全に脱落してしまいました。 沙羅ちゃんと竹内選手の活躍で、かろうじて銅メダルを獲ったという印象です。 葛西選手の場合、前に跳んだアメリカの選手が転倒して、大分と待たされたので同情する点はあるんですが、葛西選手ぐらいになれば、そんな状況でもK点超えはしてほしかったです。

 次のノルディック世界選手権は2年後のフィンランドラハティ。 奇しくも2回連続で北欧ですね。 今度はどの競技でメダル獲得となるのでしょうか?(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 1日 (日)

ハワイ旅行に行ってきました♪(o^-^o) the final day

 朝6時過ぎに起床。 8時頃にはスーツケースを取りにくるということで、その準備と、朝食を早めに摂ろうということで、少し早起き。Shorresshore_american 朝食は、「オアフ島観光」の日に行った「Shor American Seafood Grill」へ。 ミルクーポンを使うのはもったいない気はしたものの、近場で済ませてゆっくりしようと思い、再びここにしました。 部屋に戻ると、スーツケースは運ばれたあとでした。 ちょっと部屋でゆっくりした後、ルームサービスが近くまで掃除に来ていたので、まだ早いけど、部屋をあとにすることにしました。 時間があるので、フロントのオウムくんのところへ。 相変わらず、「Hello~♪」と愛想をふりまいていました。 JALラウンジへは9時半頃に向かいました。 すると人でいっぱいになっていました。 東日本組が先に集合になっていて、彼らが出発すると、席はガラガラに。 ツアーガイドさんにルームキーを渡して、しばらくすると、西日本組が集まってきました。

 10時頃には出発。 例のバスに乗ってホノルル空港へ。 税関や手続き等は、入国時と比べて短時間で終わりました。 ここで西日本組の解散式があり、ここから皆さんは別々の行動に・・・。 とはいえ、飛行機は一緒なので、その後も雑談したりしていたんですが・・・。

Photo 飛行機の時間まで、まだ1時間もあったので、空港内を散策することにしました。 ついでにドルを日本円に換金しようとしたんですが、3つある換金所のうち2つは不在で、一番奥にあった換金所だけが開いていました。 その後、小銭が残っていたので、スターバックスへ行ってホットコーヒーを注文することにしました。 60セントほどあった小銭を全部出し、不足分はJCBカードを使いました。 この方法だと、小銭を日本に持ち帰らなくても済むので都合が良いですよね。

 13時前ごろに飛行機に乗り込み、暫くして出発。 帰路は行きと比べて1時間は長く掛かるということで、ツアーガイドさんも気を使ってくれて、平日ということで空いていたことを利用して、3人1組になっているシートの真ん中を空席にする配慮をしてくれました。 誰も真ん中の席に来ないので、ちょっとした小荷物は置けるし、トイレもすぐにいけるし、行きの時は肩を狭めて窮屈な思いをしていたので、本当に助かりました。 プチ・ファーストクラス気分です♪(o^-^o)

 暫くして遅めのランチが到着。 ハンバーガーなど軽めのメニューです。 ビールは行きがバドワイザーなど米国物中心だったのに対し、帰りはスーパードライやプレミアムモルツなど日本物中心でした。 迷わずプレモルを2缶分頂きました。(*^-^) いちいち缶のふたを開けてくれるんですが、これって必要なんですかね? 僕は必要ない気がするんですが・・・。

 やがて機内は暗転し、皆さん、窓のブラインドを閉めて就寝モード。 機内では携帯はオフラインでしか使えないので、またJALのビデオのお世話に・・・。 日付変更線を通過し、関空には日本時間の18時過ぎに到着予定。 

 長いフライトの間、寝たり、ビデオを観たり、曲を聴いたり・・・。 そうこうしているうちに、日本上空にきて、近畿にさしかかるとやがて降下をはじめました。 ここで困った現象が・・・。 昼食時に風邪薬が2錠中1錠しか飲めなくて、その効果が薄れたのか熱っぽい状態で、そのためか右の耳が異常に痛くなってきました。 左の耳はすぐに空気が抜けたのか、何事もなかったんですが、右耳の方が抜けなくて、まるで扁桃腺が腫れたみたいになってしまいました。 所謂、航空性中耳炎の症状ですね。 幸い、関空に降りるころには腫れも痛みも引きましたが、本当に耳の膜が破れるかと思いました。 風邪を引いているときや鼻炎のときは要注意ですね。

 予定より少し早く、関空に到着し、税関も短時間で通過したので、1便早い「はるか」に変更手続きをしました。 ここで、「はるか」乗車組ともお別れ。 京都に着いたのは8時頃。 駅まで妹に、車で迎えに来てもらい帰宅。 帰ってみると、かみさんが渡航前に娘たちのために作っておいたご飯が炊飯器に残っていて、おかずも冷蔵庫に残っていたので、かみさんの雷が落ちました。(^-^; おばあちゃんのお世話になってしまっていたようです。 留守の間、自分たちのことは自分たちでするという約束だったので、かみさんの旅行気分は一気に吹っ飛んでしまいました。 また明日から、普段の暮らしに戻ります。 ハワイは、新婚旅行のときとは、また違った色を見せてくれて、本当に楽しかったです♪ もう一度行きたい気持ちはありますが、それはたぶんもう無いか、あっても随分先の話でしょうね。(*^-^)

 ちよっと右耳の状態が気になりますが、平凡な日々がまた始まります。 これもまた、楽しいものなんですがね。 (o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ旅行に行ってきました♪(o^-^o) the 5th day

 今朝も7時ごろ起床。 昨夜のVICKSのおかげか、体調は悪くないです。 例によって、かみさんが洗濯を済ませた後、もう一つ、目的にしていたハワイの本場のパンケーキを食べに行くことにしました。 遠出する気力は無かったのと、お土産を買いにいく時間も必要だったこともあり、ホテルの近くにある「Egg'n Things(エッグン・シングス)」にしました。

Photo ここはハワイでは名の通ったパンケーキの店です。 早い時間ながら、すでに列はできていて、僕らは3番目。 かみさんはバナナ、僕はストロベリーを注文。 店員さんがいきなり「Really?」と聞いてきたんですが、とりあえず注文して席へ。 コーヒーは注文すればカップをくれるんですが、あとはセルフサービス。 ちょっと戸惑いながら、アメリカンコーヒーをセレクト。 パンケーキが出てきてびっくり! 多い! 事前に枚数はわかっていたものの、1つ1つの大きさが、日本で食べたサイズ。 京都で食べたときは3枚だったんですが、同じサイズで5枚も載っていました。 クリームも山盛りで、僕もかみさんも半分でリタイア。(^-^; 体調がよければ、もう少しいけたんですが、これは無理。 二人で一つ注文して丁度良い量でした。 でも、お互い、ストロベリー、バナナと食べたかったんで、まあ仕方ないです。

 ホテルに戻って、VICKSを服用。 正直、ちよっと吐きそうになりました。 2錠目は水だけ噴出してしまいました。 喉に当たる感じが、ホントに気持ち悪いです。(゚ー゚;

P1270041 1時間ほどベッドで横になっていたら、体調が良くなったので、お土産の買出しに向かいました。 とりあえずカラカウア通りを歩いてみよう、ということで、シュラトンワイキキに向かって歩き出しました。 ちなみにハイアットリージェンシーの通り向かいをちょっと歩いたところにローソンの看板の店があるんですが、これが実は、本当にローソンだそうで、中に入ってみると、キヨスクレベルの売店って感じでした。 

 それにしてもホノルルはABC storeが多いですね。 ホテルごとにある感じで、圧倒的な店舗数です。 ローソンやセブンイレブンといった日本企業も参入しているんですが、ほとんど見当たらないですね。 あるにはあるんですが・・・。 あと、サブウェイとスターバックスが目に付きますね。 さすがにアメリカって感じです。 ただマクドナルドが目に付かないのは意外でした。 「Egg'n Things」の近くに一店舗あったぐらいです。 食べ物では「スパムむすび」が、ほとんどのコンビニで置いてあるんですが、他にも「焼きそば」が必ず置いてありました。 流行ってるんでしょうか? 逆にハワイ名物だと思っていた「ロコモコ」がどこにも置いていないのは意外でしたね。 ハワイでは売れないのでしょうか?(^-^;

 店舗工事をしていたMacy'sを過ぎると、ちょっとしたスーパーがありました。 「Coco Cove」という店なんですが、 ABC storeではなかったので入ってみることにしました。 驚いたことにサラダ、果物、料理がいろいろとあって面白い! かみさんは、もっと早くここに気付けばよかったと後悔していました。 とりあえず、ここへ来れば、ちょっとした晩飯とおかずは買えるし、安価なんで、コンドミニアムで長期で暮らす人にはありがたい店だなとは思いました。 そして、なんとここに良いお土産を置いていました!(o^-^o) キティちゃんのハワイ限定のマカデミアナッツです♪(o^-^o)

Kitty_nuts ハワイアンホーストのこの限定品はハワイでしか扱ってなくて、今までどこにも無くてあきらめていたんですが、ここに何と3パックも置いていました♪(o^-^o) ただ、持ち合わせていたドル札が足らなくて、ホテルの金庫に200ドルぐらい入れていたので、取りに帰ることにしました。 お店の女性が日本語のわかる方で、状況を伝えておいて、改めて来店することにしました。 幸い、数は減ってなくて、6ケース1パックのこの商品を全部買いました。 後、会社へのお土産用に、通常のマカデミアナッツを1ケース買いました。

 買い物も終わり、12時近かったこともあり、昼食へ。 まだミルクーポンが2セット残っていたので、昼食と明日の朝食で使うことにしました。 あまり遠方には行きたくなかったので、ハイアットリージェンシーの地下にある「南海漁村シーフードヴィレッジ」へ。 きっと地中海風のシーフードを食べさせてくれる店だろうと期待していったんですが、予想に反して中華料理の店でした。(^-^; ちなみに、ここでも焼きそばが出てきました。  でも味は良かったですよ。(o^-^o)

 昼食後、例の風邪薬を飲んで、夕方からのパーティーまで、ベッドで横になっていました。 明日が渡航日なので、なんとか風邪を治したいと思い、かみさんの了解を得て、2~3時間寝させてもらうことにしました。

 夕方になり、まだ時間があったので、ホテルのフロントへ行ってみることにしました。 フロント付近にオウムが飼われていて、「Hello~♪」と話しかけてきたので、かみさんが日本語を教えてやろうと、いろいろとやってましたが、全然ダメでしたね。(^-^;

 集合時間になり、JALラウンジへ。 パーティーは通りを隔てた別館で行われました。 うちの会社らしく、にぎやかで和気藹々な感じ。 料理は例によってバイキング形式。 皆、好きなだけ食べ、ビールなどを飲んで、最後はダンスパーティーになりました。 8時ごろには解散。 風邪薬を飲み、風呂に入って、9時過ぎには就寝しました。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »