« ナデシコなど最近のニュースから・・・ | トップページ | 2015FIFA女子W杯カナダ大会、準々決勝♪ »

2015年6月21日 (日)

2015FIFA女子W杯カナダ、いよいよ決勝トーナメントが始まりました♪

 FIFA女子W杯カナダ大会の決勝トーナメントが今日から始まりました♪(*^-^)

Vs2015 まずはドイツが登場。 1回戦屈指の好カード、スウェーデンとのゲームを4-1で勝利しました。 ドイツがいるゾーンはアメリカ、フランスといった3強と言われるチームがひしめいていて、日本は予選を1位通過したこともあり、好運にも反対側のゾーンに入りました。 日本のいるエリアにはブラジル、ノルウェー、イングランドといった強豪もいますが、ランク上は日本より格下。 手強い3強と比べると、少し力が落ちます。 日本は初戦、オランダと対戦しますが、それよりも、ベスト8であたるだろうブラジルが難敵ですね。 ここを勝てれば、おそらく次の相手はイングランド。 決勝への展望が開けてきます。 もちろん、予選での決定力不足を克服する必要があり、これが改善されないと、初戦敗退もあり得ます。 大儀見、菅沢選手の得点能力に期待ですね。

 今回、決勝トーナメントに進出したチームを見ると、アジア勢の躍進が目に付きます。 日本、中国、韓国、オーストラリアの4チームがいて、ヨーロッパの7チームに継ぐ多さです。 南米はブラジル、コロンビアの2チーム、北米はアメリカとカナダ、アフリカにいたってはカメルーンのみの進出です。 ナデシコとしては、この組み合わせと日程を有効に利用しなければいけません。 他のチームと比較しても、日程と対戦場所に最も恵まれたと言っていい状況で、これで負ければカッコがつかない、と言ってもいいでしょう。 その辺は監督よりも選手が一番感じていると思います。 予選で全選手を起用できたのも良かった点だと思います。 

 前回のドイツ大会では東日本大震災で被害を受けた人たちのためにというモチベーションの上がるテーマがありました。 今回はそういうプラスαの要素が無いのですが、チャンスメーカーの安藤選手の怪我による離脱があったので、それをモチベーションにしてレベルアップしてもらいたいと思います。 オランダは難敵では無いと思うので、自分たちのサッカーをしっかり表現してほしいと思います。

China_cameloon ちなみに今日は、ドイツ戦のほかに、もう1試合、中国vsカメルーン戦が行われました。 日本を苦しめたカメルーンに対して、中国が1-0で勝利。 ベスト8進出です。 明日はフランスとブラジルが登場。 日本の出番は水曜日。 日本時間の午前10時頃です。 1回線の最終戦となるので、その試合でベスト8が決まります。 さあ、どのチームが残るのか注目ですね。 なんとなく、順当にきそうな気がしますけどね。(^-^;

|

« ナデシコなど最近のニュースから・・・ | トップページ | 2015FIFA女子W杯カナダ大会、準々決勝♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/61774932

この記事へのトラックバック一覧です: 2015FIFA女子W杯カナダ、いよいよ決勝トーナメントが始まりました♪:

« ナデシコなど最近のニュースから・・・ | トップページ | 2015FIFA女子W杯カナダ大会、準々決勝♪ »