« 2015夏ドラマ、主題歌・挿入歌どれがいい?(o^-^o) | トップページ | 2015夏ドラマも中盤、皆さんはどのドラマを楽しんでおられますか?(*^-^) »

2015年8月15日 (土)

映画版「深夜食堂」観ました♪(*^-^)

 盆休みも終盤、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? このお盆は、かみさんの足の怪我で、どこにも行く予定がなく、楽しみといえば、録りためていたドラマを観る事ぐらい。 幸い、映画『深夜食堂』のレンタルが始まっていたので、昨日借りに行きました。 昨日から今日にかけて、じっくり観ていたのですが、感想から先に言うと、全編に「深夜食堂」らしい色合いが全面に出ていて、味わいある良い内容になっているな思いました。

 話は「ナポリタン」、「とろろご飯」、「カレーライス」の3本からなっているんですが、完全に独立しているわけではなく、全編に一貫した話が持たれていました。

TV版と同様に、深夜の東京の街並みが映り、鈴木常吉「思ひ出」が流れると、一気に深夜食堂の世界に引きづり込まれます。

Moie01 オープニングはやくざの竜ちゃん(松重豊)や忠さん(不破万作)ら常連客がマスターの店にやってきて、いろいろと雑談を始めるんですが、「赤いタコちゃんウインナー」「厚巻き玉子」など、TV版を知っている人にはジーンとくる料理がいきなり登場します。 そこに、店の片隅に置忘れられた骨壷。 これが全編の話として流れ、そこへたまこ(高岡早紀)が来て、1つ目の話が始まります。

 1話目は富豪の愛人と平凡なサラリーマンの切ない物語で、その富豪が亡くなり、遺産が貰えないパトロンが、たまたまマスターの店で出会った安月給のサラリーマンと恋仲になったものの、結局は別れてしまいます。Movie02
 2話目はわけあって上京したみちる
(多部未華子)がマスターの店で無銭飲食したことから始まる話。 お店を出すつもりだったけどお金を持っていかれたみちるが行き着いた先はマスターの店。 その後、マスターの知り合いの千恵子(余貴美子)の料亭に拾われるまでを淡々と描いているんですが、深夜食堂らしい心温まる話ですね。

 そして、3話目は東北大震災の津波で妻を亡くした謙三(筒井道隆)が、そのときボランティアで参加していたあけみ(菊池亜希子)を訪ねて上京する話。 一途にあけみにプロポーズし続ける謙三の想いが伝わらず、最後に里に戻るためにバスに乗り込むんですが、その際のあけみの言葉には一筋の光を感じましたね。

Movie03 そして、骨壷の話です。 街子(田中裕子)が骨壷の犯人で、マスターに謝罪しにくるんですが、元夫の遺骨の入った骨壷で、身寄りが無いため、街子に渡されたものの、再婚しているため、どうしていいかわからず置いていったということなんですが、街子のおどろおどろした話っぷりには、少し違和感を抱きましたが、これはこれでアリなのかな、とも思いました。

 でも、その最後の話以外は、本当に深夜食堂らしくて、登場するメンバーも、第3シーズンに登場したかすみ(谷村美月)やいずみ(篠原ゆき子)、第2シーズンにも出ていたサヤ(平田薫)がいるなど、レギュラー以外のメンバーが再登場しているのも楽しいです。 また隠れゲストとして向井理が出ていたんですが、気がつきました? 3話目に店の客で出ていましたよ。(*^-^)

 ラストは雪が舞い始める中、マスターの店で、みちる(多部未華子)の持ってきたお重に入った料理を、常連客と舌鼓するシーンで終わるんですが、ここで流れる「思ひ出」には心打たれました。

 次に観るときはTV放送される時になると思います。 その際は、しっかり録画して、じっくりとこの映画版『深夜食堂』を鑑賞したいと思います。(o^-^o)

|

« 2015夏ドラマ、主題歌・挿入歌どれがいい?(o^-^o) | トップページ | 2015夏ドラマも中盤、皆さんはどのドラマを楽しんでおられますか?(*^-^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/62086775

この記事へのトラックバック一覧です: 映画版「深夜食堂」観ました♪(*^-^):

« 2015夏ドラマ、主題歌・挿入歌どれがいい?(o^-^o) | トップページ | 2015夏ドラマも中盤、皆さんはどのドラマを楽しんでおられますか?(*^-^) »