« ナタリー・コールさん逝く(ノ_-。) | トップページ | 2016冬ドラマ、どのドラマが面白そうですか?(*^-^) »

2016年1月31日 (日)

サッカーU-23日本代表、アジアを制す!ヽ(´▽`)/

U23_win_japan_vs_korea サッカーU-23日本代表、通称「手倉森JAPAN」がやってくれました♪(*^-^)

 リオ五輪出場を決めただけでなく、アジアチャンピオンの称号も手にしました。

 舞台はカタールのドーハ。 去年の春、43カ国が参加して行われた1次予選を勝ち抜いた16カ国が2次予選に進出。 この1月に、この地で集中して行われました。 16チームが4グループに分かれリーグ戦を行い、上位2チームが決勝トーナメントに進出し、上位3チームがリオ五輪の切符を手にすることが出来ます。

 しかしここに残ったのは強国ばかり。 特にイラク、韓国、イランは難敵で、この世代はこの壁にことごとく跳ね返されてきました。 ここまでアジアでは準々決勝敗退を続けてきたのです。 そのこともあり、この世代で五輪出場が途切れるのではないか、と危惧されていました。

 この状況を変えたのが手倉森監督の手腕。 中2日ないし中3日での厳しい試合間隔を考えて、試合ごとに選手を大幅に変える大胆な作戦を取りました。 確かにこの方法なら、選手の体力を温存できるのですが、戦略面で難しくなってきます。 選手が変わっても、同じように日本のプレイシステムが機能しなければならないからです。 でも手倉森監督の掲げる、この全員サッカーが当たります。 対戦国ごとに選手を選んだ、という監督の話がありましたが、起用した選手がずばり的中するんですね。

 初戦の北朝鮮戦ではパスがうまく繋がらず、再三ゴールを脅かされるんですが、開始早々の植田選手のゴールが利いて、日本は無失点に抑えて勝利。 これが自信となって、次のタイ戦ではパスが繋がり、鈴木選手のカウンターによるゴールで勢いに乗り、久保選手の2ゴールなどで4-0で快勝。 次のサウジアラビア戦では大島選手のミドルシュートなどで2-1で勝利。 唯一の失点も、相手がファウルに見せ掛けて取ったPKによるものでした。

 実質無失点で3連勝した日本は、決勝トーナメント準々決勝でいきなりイランと当たります。 ここに照準を合わせてきたと言う手倉森監督の、全員サッカーという手法が生きてきます。

 負ければその時点で五輪出場が途絶える一発勝負に、お互い攻め手を欠き、90分間では勝負が着かず、延長戦へ。 ここでイランの勢いが落ちてきます。 連戦の疲れからスタミナ切れ。 日本は手倉森監督の体力温存作戦が利いて、試合が動き始めます。 豊川選手のヘディングが決まると、後半には中島選手がミドルシュートを連発。 3-0で勝利して、リオに王手をかけました。

 準決勝の相手は難敵イラク。 この世代はイラクにずっと勝てずにいました。 22年前、FIFA W杯最終予選でロスタイムに同点にされ、W杯初出場を逃した時の相手もイラクでした。 「ドーハの悲劇」とうたわれ、まさにそのリベンジマッチとも言えるこの一戦。 先制したのは日本でした。

 鈴木選手のカウンターからのクロスを久保選手が合わせてゴール。 しかし、前半終了間際にナジ選手にヘディングシュートを決められ同点。 その後はイラクの攻勢に守りの時間が続きます。 延長か、と思われたロスタイムに南野選手のクロスをキーパーがパンチング。 そのこぼれ球が原川選手の前にきて、そのままミドルシュート。 これが決勝点となってゲームセット。 五輪出場が決まりました。(o^-^o)

U23_soccer_asano そして決勝の相手は韓国。 永遠のライバルとの決戦です。 日本は2点を先制されるんですが、後半に浅野選手を投入。 これがズバリ当たります。  浅野選手の2ゴールなどで3点を取り逆転。 そのまま逃げ切り、優勝を手にしました。 まさに「ドーハの奇跡」です。

 MVPは中島選手。 納得の選択です。 でも影のMVPは手倉森監督でしょうね。 決勝トーナメントの3試合はどれもシビれる内容で、本当に興奮しました。(o^-^o)

 さて、次はリオ五輪。 どんなメンバーで挑むのか注目ですね。 手倉森監督の手腕に注目です。(o^-^o)  

|

« ナタリー・コールさん逝く(ノ_-。) | トップページ | 2016冬ドラマ、どのドラマが面白そうですか?(*^-^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/63144704

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーU-23日本代表、アジアを制す!ヽ(´▽`)/:

« ナタリー・コールさん逝く(ノ_-。) | トップページ | 2016冬ドラマ、どのドラマが面白そうですか?(*^-^) »