« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月28日 (日)

リオ五輪が終わって・・・(*^-^)

Rio_colcobird02 リオ五輪が終わって一週間。 同時期に高校野球も終わって、スポーツ好きにとっては、祭りの後の静けさって感じでしょうね。 でも、来月からサッカーロシアW杯アジア最終予選がありますし、3か月後にはウィンタースポーツが本格始動します。 来年の世界選手権を経て、その翌年には平昌五輪が待っています。 春にはWBCもありますね。 楽しみは尽きません。

Rio_taisou_japan
 リオ五輪に話を戻しましょう。 今回、日本が獲得したメダル数は41。 これは過去最多だそうで、その内訳は金12・銀8・銅21。 大健闘と言える大会だったんじゃないでしょうか。 毎日のように、日本人選手の活躍が見れたのも、過去には無かったように思います。 競技別に見ると、柔道金3・銀1・銅8と、男女7階級ずつ全14種目のうち12種目でメダルを獲るという凄さ。 レスリング金4・銀3・銅0と、女子が6階級中5階級でメダルを獲りました。 他にも、体操金2・銀0・銅1競泳金2・銀2・銅3バドミントン金1・銀0・銅1と獲得しました。400m_japan
 それ以外の競技では金メダルこそ無かったものの、陸上男子400mリレーの銀、卓球の銀1・銅2、テニスの錦織選手の銅、ウェイトリフティング三宅選手の銅など、印象的なゲームがありましたね。

 本当に日本選手の活躍が目立って、楽しいオリンピックだったと思います。 サッカーは予選落ちしたものの、死の組と言われた中で、対等に戦っていました。 惜しむらくは初戦のナイジェリア戦の5失点でしょうね。 攻撃陣は健闘していたと思います。 ラグビー男子の活躍も、メダルには届かなかったものの、素晴らしいものがありました。 ニュージーランドに勝つなんて、歴史的な事ですよね。

Soccer_brazil_neimal
 サッカーといえば、決勝のドイツvsブラジル戦は凄い試合でしたね。 ネイマール選手が先制し、最後のPK戦で決めるという、ブラジル国民にとっては最高の結末でした。 五輪での優勝は初めてだそうで、これだけでブラジルにとっては五輪成功と言えるかもしれませんね。

 印象に残ったのは選手たちだけでなく、閉会式もそうでしたね。 セレモニーには少なからず日本選手も参加していました。 瀬戸選手、松友・高橋ペアなどがスクリーンに登場し、伊調選手がお立ち台にいましたね。 そして東京五輪のプレゼンでは北島康介、高橋尚子といった過去の金メダリストの他に、日本のアニメやゲームのキャラが登場。Abe_mario2 マリオに扮した安部総理が巨大な土管から登場するという下りは世界を驚かせたと思います。 ソフトバンクのCMで知られる佐々木プロデューサーの下、中田ヤスタカの音楽と椎名林檎のプロデュースが融合して、独特のオリエンタルな日本を演出していました。

 東京ではどんな選手が活躍するのか今から楽しみですね。 サッカー界では、注目の00JAPANが東京五輪に該当します。 現在、中学3年生の久保建英くんがいますし、久保くんはそのあとの五輪にも出られるんですね。 バルセロナと契約してしまうと、出られなくなる可能性は高いんですが・・・(^-^;。

 さあ、今回リオで活躍した若手の他に、どんな選手が現れるんでしょうか?(o^-^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月16日 (火)

2016夏ドラマ、主題歌・挿入歌どれがいい?(*^-^)

 お待たせしました♪ 遅ればせながら、今季も『主題歌・挿入歌どれがいい?』をいかせていただきます♪(o^-^o) 今季はリオ五輪や、盆前の仕事の忙しさなど、様々なことが重なって、なかなかこの記事までたどり着けませんでした。 本当に遅れてすみません。m(_ _)m 

 それにしても今季は豪華なメンバーがそろいました。 AKB48NEWSに始まって、松田聖子坂本冬美といった歌謡・演歌界の大御所がいると思えば、スピッツGreeeeN槇原敬之山下達郎BUMP OF CHICKENケツメイシといったロック・Jポップ界のリーダー達、さらにJY名義で元KARA知英が参戦するなど、かつてないラインナップになっています。 そんな中、最も印象に残ったのはこの曲でした。v(o^-^o)

Ketsumeishi_gurame01
 ケツメイシ「カラー・バリエーション」です♪(o^-^o) 1993年に結成の4人組。 メジャーデビューが2001年ですから、15年も第一線で活動しているんですね。 今回の曲は夏ムード満点の軽快なラブソングになっていますね。 "君は良いとこだけじゃなくて・・・"、と歌いだすサビの部分が心地いいですし、ドラマのエンドクリップの、剛力彩芽ちゃんをはじめとするキャストのダンスが非常に印象的で耳に残ります♪(*^-^) 『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』エンディング曲です♪(o^-^o)

 最も印象的だったのはこの曲でしたが、他にも特筆する曲はありますね。

Inoue_sonoko01
 まずは井上苑子「ナツコイ」です。 彼女は去年メジャーデビューをした18歳。 ただ、2010年から活動はしていて、小学生の時にライブハウスでワンマンライブをしたことがあるそうで、関西ではそこそこ知られていたようですね。 この曲は2ndシングルになるそうで、すでにCMでも流れていますね。 miwaを思わせる歌声が耳に残ります。 『こえ恋』エンディング曲です。

Tatsuro02
 夏らしい曲といえば、山下達郎「CHEER UP!THE SUMMER」も彼らしい心地よい夏ソングですね。 シュガーベイブ結成から換算すると43年も音楽活動している超ベテラン。 奥さんの竹内まりやとは結婚して34年も経つんですね。 今年の初めには夫婦で「復活LOVE」もリリースするなど、63歳ながら精力的に活動されています。 松嶋菜々子主演の『営業部長 吉良奈津子』エンディング曲です♪(o^-^o)

 Seramasa2
ベテランと言えば、久々にドラマ曲に登場となったのが、世良公則「宿無し」です。 1977年にツイストのボーカルとしてデビューした彼も60歳なんですね。 野太いボーカルと派手なアクションがインパクトがあって、70年代後半を代表するロックバンドの1つと言えると思います。 1984年の映画『Wの悲劇』で好演してからは俳優としても活動。 5年前にヒットした『マルモのおきて』では居酒屋の大将を好演していました。 今回の曲はツイスト時代のヒット曲を2007年にセルフカバーしたものですね。 『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』エンディング曲です。(o^-^o) 

News_koi_o_shiranai01
 最後に今回のアイドルはAKB48NEWSの2組のみ。 実はどちらも同じドラマに使われています。 印象的だったのはNEWS「恋を知らない君へ」。 爽やかなバラード曲なんですが、4人がサビ以外の部分をソロでつないでいるんですね。 情感を込めて歌っていることもあり、耳に残ります。 『時をかける少女』エンディング曲です。 そして、このドラマのオープニングを飾っているのがAKB48「LOVE TRIP」です。 指原莉乃が3度目のセンターを務める曲。 彼女はミディアムテンポの曲のイメージがあるんですが、今回はアップテンポでドラマチックなナンバーになっていますね。

 いかがでしたでしょうか? すでにNEWSは1位を獲得していますが、AKB48も1位は堅そうですね。(o^-^o)

なお今回チェックした曲は以下の通り・・・。 

『時をかける少女』 : 

  opening 「akb48/LOVE TRIP」 

  ending 「NEWS/恋を知らない君へ」 

『せいせいするほど、愛してる』 : 

  ending 「松田聖子/薔薇のように咲いて桜のように散って」 

『HOPE』 : 

  ending 「スピッツ/コメット」 

『遺産相続弁護士』 : 

  ending 「出雲咲乃/世界のしかけ」 

『神の舌を持つ男』 : 

  ending 「坂本冬美/女は抱かれて鮎になる」 

『こえ恋』 : 

  opening 「さくらしめじ/ひだりむね」 

  ending 「井上苑子/ナツコイ」 

『朝が来る』 : 

  ending 「ZAZ/もし 私が忘れるようなことがあったら」 

『好きな人がいること』 : 

  ending 「JY(知英)/好きな人がいること」 

『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』 : 

  ending 「[Alexandros]/Swan」 

『家売るオンナ』 : 

  ending 「GReeeen/beautiful days」 

『はじめまして、愛しています。』 : 

  ending 「槇原敬之/理由」 

『そして、誰もいなくなった』 : 

  ending 「クリープハイプ/鬼」 

『闇金ウシジマくん season3』 : 

  ending 「鴉/巣立ち」 

『OLですが、キャバ嬢はじめました。』 : 

  ending 「MAGIC★PRINCE/一通LOVE」 

『営業部長 吉良奈津子』 : 

  ending 「山下達郎/CHEER UP!THE SUMMER」 

『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿』 : 

  ending 「世良公則/宿無し」 

『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』 : 

  ending 「ケツメイシ/カラー・バリエーション」 

『仰げば尊し』 : 

  ending 「BUNP OF CHICKEN/アリア」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月14日 (日)

リオ五輪、メダルラッシュ♪(o^-^o)

 本格的に盆休みが始まりましたね。 皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

Rio_colcobird さて、リオ五輪が始まって1週間。 日本選手の活躍が毎日続き、日本はメダルラッシユ。 昨日の13日現在、メダルランキング5位につけています。 その原動力となっているのが柔道、体操、競泳の3競技。 特に柔道はほとんどの階級でメダルを獲得するという快挙を成し遂げました。 金3・銀1・銅8と、男女7階級中、メダルを逃したのは2階級のみ。 これは凄いことですよね。 競泳は金2・銀2・銅3と、これも大健闘と言えると思います。 体操は金2。 但し、男女共、まだ種目別が残っていますし、まだまだ増えそうな感じですね。Rio_uchimura_solo_win

 他にもカヌーで羽根田選手の銅1、ウェイトリフティングで三宅選手の銅1、卓球で水谷選手の銅1がありました。 いずれも大健闘と言えるでしょう♪

 メダルに届かなかった競技でも健闘しているものがあります。 例えばラグビー男子7人制。 優勝候補のニュージーランドフランスに勝ち、ベスト4までいきました。

Rio_soccer_vs_naijeria サッカー男子はグループリーグ敗退。 初戦のナイジェリア戦の5失点が最大の敗因だと思います。 堅守の日本がここまで点を取られるとは、誰も予想していなかったと思います。 ただ、その後のコロンビア戦とスウェーデン戦は健闘したと言えると思います。 卓球福原愛選手も惜しかったですね。 3位決定戦で敗れ、メダルを逃しました。 ただ、まだ団体戦があるので、そこで何とか頑張ってほしいですね。 テニス錦織圭選手も準決勝でマリー選手に敗れたものの、まだ3位決定戦があります。 なんとかメダルを取ってほしいですね。(*^-^)

Rio_yoshida リオ五輪は後半戦に入りますが、まだまだ期待の競技が目白押しです。 レスリング、体操(種目別)、女子マラソン、卓球女子(団体)、バドミントン、シンクロナイズドスイミングなど、メダルの期待がかかる競技の他、陸上の男子100m、男子マラソンといった花形といえる競技が登場します。 そして閉会式も楽しみですね。 皆さんはどの競技を楽しみにしておられますか?(o^-^o) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

2016夏ドラマ、何を観るか決めました♪(*^-^)

 8月に入り、暑さが本格化してきました。 連日の猛暑日に、健康管理も大変ですね。 皆さんは熱中症対策は万全ですか?

 さて、リオ五輪も始まり、世界は一気にオリンピックムードですね。 東京都知事も小池さんに決まり、サッカー男子はナイジェリア相手に、激しい打ち合いの末、僅差で敗れました。 そんな中、遅ればせながら、2016年夏ドラマ、どれを観るか決めました。 実は先週には決めてたんですが、仕事の都合で報告が遅れてしまいました。 前回の記事で10本の候補をあげたんですが、その中で、いつものように何を観たいか、どのドラマに感心が高いかをテーマにして決めました。 その結果、2本に絞り込みました。

01
 まず1本目は『グ・ラ・メ! ~総理の料理番~』です。  原作が『信長のシェフ』西村ミツルさん。 エンディングの、剛力彩芽のシャープなダンスも決め手になりました。 『信長のシェフ』のような痛快なストーリーと、美味しそうな料理に期待です。(o^-^o)

 もう一本が『こえ恋』です。 恋心を抱いた男子が紙袋を被っているという奇抜な発想に惹かれました。 でも純粋なラブストーリーだと思うので、爽やかな気分にさせてくれるのでは、という期待を込めての選択です。Koekoi01

 いかがでしたでしょうか? 奇しくも深夜ドラマばかりの選択になりましたが、皆さんと共通するドラマはありましたか? 今季もよろしくお願いします。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »