« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月29日 (土)

2017年春ドラマ、一通り出揃いましたね♪(o^-^o)

 いよいよGWがスタートしました。 今回のGWは概ね天気が良いようですが、皆さんはどんな予定をたてておられるのでしょうか? 会社によっては9連休されるところもあり、羨ましい限りですが、多くの方は1日、2日が出勤で、6日も出勤という方もおられて、飛び休になるので、レジャーの予定が立てにくそうですね。 まあ怪我や事故には気を付けてGWを満喫してください。 ちなみに僕は特に予定は無く、家でゆったりと過ごすことになりそうです。(^-^;
Mitame_ga_10001  さて、春ドラマも一通りスタートしましたね。 綾野剛主演の『フランケンシュタインの恋』を最後に、メインとなるドラマはすべて出揃いました。 皆さんはどのドラマを楽しんでおられますか?(*^-^)
 僕はいつものように、『主題歌・挿入歌どれがいい?』のチェックを兼ねて、ドラマの初回をスキップしながら観ました。 チェックしたドラマはショートドラマを含めて20本。 そのうち、気になったのは11本ありました。 その11本のドラマを簡単に紹介しますね。
 
『恋がヘタでも生きてます』 : 高梨臨 田中圭 内田理央 寺脇康文
 いわゆるお仕事恋愛コメディー。 秦基博のエンディング曲が印象に残ります。
『CRISIS』 : 小栗旬 西島秀俊 石田ゆり子 長塚京三
 警察庁の特殊公安部隊がテロリストなどの凶悪事件に挑む、アクションが魅力的なドラマ。 小栗旬の体当たり演技が注目です。
『母になる』 : 沢尻エリカ 藤木直人 中島裕翔 小池栄子
 幼児誘拐で離れ離れになった母子が9年の年月を経て再会。 生みの母と育ての母の息子をめぐる心の葛藤が涙を呼びそうなドラマです。
『人は見た目が100パーセント』 : 桐谷美玲 水川あさみ ブルゾンちえみ
女子力ゼロの理系女子3人が美の研究を始めて、素敵女子を目指すラブコメディー。 人気コミックのドラマ化で、注目は原作通りと評判の聖良役・ブルゾンちえみでしょうか。
『架空OL日記』 : バカリズム 夏帆 臼田あさ美 
バカリズムがOL役というのがユニーク。 いわゆる女子会コメディー。
『リバース』 : 藤原竜也 戸田恵梨香 小池徹平 武田鉄矢
湊かなえのヒューマン・ミステリー。 10年前の友達の死の真相とは? キャストが良いだけに注目ですね。
『小さな巨人』 : 長谷川博己 岡田将生 安田顕 香川照之
日9でかつキャストもノリもかなり近い点から『半沢直樹』の警察版といった感じ。
『あなたのことはそれほど』 : 波瑠 東出昌大 仲里依紗 麻生祐未
波瑠が初恋の同級生と不倫する人妻を軽めに演じています。 東出昌大が冬彦さんみたいと話題です。
『緊急取調室』 : 天海祐希 田中哲司 速水もこみち 大杉漣
天海祐希が警察の取調官。 天海の警察ものはハズレが無いだけに、面白そうですね。
『女囚セブン』 : 剛力彩芽 山口紗弥加 トリンドル玲奈 平岩紙
剛力彩芽が芸妓で囚人。 癖の強い女囚人たち揃いで、その中をどう生きていくのか注目です。 剛力彩芽の京都弁も注目。
『フランケンシュタインの恋』 : 綾野剛 二階堂ふみ 柳楽優弥 柄本明
フランケンシュタインが現代にタイムスリップ。 映像も映画的ですし、映画で活躍していた二階堂ふみがヒロインということで気になります。 CGも綺麗です。
 
 そのなかでも『母になる』『人は見た目が100パーセント』『小さな巨人』『緊急取調室』『フランケンシュタインの恋』は、かなり面白そうな印象を受けました。
 この中からどのドラマを観るかは次回のお楽しみということで・・・。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »