« U-17W杯、いよいよ決勝トーナメント♪ | トップページ | 平昌五輪に向け、フィギュアスケートは波瀾万丈。 »

2017年10月29日 (日)

U-17W杯、優勝はイングランド

 10月ももうすぐ終わり。 夏の暑さはほぼ無くなり、朝は寒いぐらいになってきました。 明日は寒冷前線の影響で、かなり寒いそうで、そろそろ冬服を用意したほうが良さそうですね。 
 さて、国内では色々とスポーツの話題が目白押し。 プロ野球では、ドラフト会議で注目の清宮選手が日ハムに決まり、中村選手は広島と、それぞれ良い球団に指名されましたね。 彼等が成長して日本球界を引っ張っていく存在になっていくのか楽しみです。 フィギュアスケートでは宇野選手が絶好調。 本田真凛選手はお披露目のSPが散々な出来で、フリーで巻き返したものの5位止まりでした。 まあ、レベルアップを図って、チャレンジした上での失敗ということなんで、これからどんどん練習して精度を上げていってほしいですね。
England_2017u17wcup_er  サッカーでは、昨夜遅く、サッカーU-17ワールドカップの決勝が行われ、イングランドがスペイン相手に5-2の逆転勝利。 U-20とのW優勝となりました。 今回のイングランドは本当に強くて、全7試合中6試合で3得点以上取っていて、唯一得点出来なかったのが日本戦なんですね。 惜しくも日本はPKで負けた訳ですが、イングランドが優勝したことで、日本の評価は更に上がったと思います。 日本の選手たちは、イングランドやフランスの選手たちのプレーに衝撃を受けたようで、新たな目標として、彼らと対等に戦えるようにレベルアップを目指そうと、帰国後は努力しているようですね。 久保選手と平川選手はプロ契約して、近々J1に出れるようになるそうで、いよいよ地上波でも彼らのプレーを見れるようになりますね。 東京五輪のサッカー監督に森保氏が就任し、U-20世代のほかに、このU-17世代からどれだけの選手が加わってくるのかも注目です。
 

|

« U-17W杯、いよいよ決勝トーナメント♪ | トップページ | 平昌五輪に向け、フィギュアスケートは波瀾万丈。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104273/65976482

この記事へのトラックバック一覧です: U-17W杯、優勝はイングランド:

« U-17W杯、いよいよ決勝トーナメント♪ | トップページ | 平昌五輪に向け、フィギュアスケートは波瀾万丈。 »