« 2018年9月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月31日 (月)

年の瀬にコラム

 いよいよ今年も終わりです。 来年は平成から新しい年号へと変わる年。 その時には10連休になる方も多いと思います。 来年はどんな年になるのか? その前に今年を振り返ります。(o^-^o)
 個人的に最も印象的だったのがスポーツ界。Yuzuru_hanyu_01  平昌五輪では羽生結弦選手の2連覇や小平奈緒、高木姉妹の活躍、そしてカーリング女子の銅メダルと、感動的なシーンが目白押しでした。
 サッカーW杯ロシア大会では日本代表が大健闘。 監督が直前に交代するというハンディがありながら、あのコロンビアに勝利し、決勝トーナメントではタレント揃いのベルギー相手に2点リードし、最後は逆転されたものの、素晴らしい試合を見せてくれました。 大会後はメンバーが一新、監督も森安一さんに交代し、ここまで素晴らしい試合をしています。 アンダー世代に良い選手が沢山いるので、東京五輪、カタールW杯が非常に楽しみな状況になっています。
 マラソンでは日本記録が2度塗り替えられる快挙。 大迫傑選手など、ようやく世界で闘える選手が現れました。
 そして冬期スポーツです。Kihirarika01  女子フィギュアスケートではシニアに上がった紀平梨花選手が快進撃。 1年目でグランプリファイナルを制する快挙。 あのザギトワ選手を破りました。 全日本選手権では坂本香織選手に敗れたものの、世界にその存在をアピールしました。Ryoyu_kobayashi01  更にスキージャンプでは、若手の小林陵侑選手がここまで5勝をあげる快挙。 表彰台も1回しか逃していません。 今ジャンプ週間に入っているんですが、いきなり優勝しています。 長野五輪の船木和喜選手依頼の総合優勝も夢ではありません。 
 来年もノルディック世界選手権やフィギュアスケート世界選手権、U-20サッカーW杯、ラグビーW杯など楽しみなイベントが目白押し。 どんなドラマが生まれるのか楽しみです。
 ドラマと言えば、TVドラマはほとんど観ていなかったんですが、実は今月半ばから2つの秋ドラマを観ています。 1つは「大恋愛~僕を忘れる君へ~」、もう一つは「下町ロケット2」です。
01 そのうち「大恋愛」はクリスマスまでに全話見終えました。 とても心打たれる内容で、久々に良いドラマに会えたなぁと感じました。 アルツハイマーが進行した最終話では観るのがつらくなるシーンもありましたが、全体的に暖かさが漂っていて、最後は前向きに生きようとする主人公の姿に救われましたね。 ちなみに「下町ロケット2はまだ2話目を見始めたところです。 正月休みの間に見終える予定です。
 社会では働き方改革法案が通り、いよいよ来年は、労働時間縮小に努める企業がほとんどになるようです。 一部、運輸・医療関係で先送りになっていますが、いずれはこちらの方も短縮することになります。 その運輸業では、人手不足で休みが獲りづらい状況を考慮して、月1・2回、土曜日を休みにする企業もあるようです。 働き方改革で世間がどう変わっていくのか、楽しみではあります。
 今、朝の8時前。 16時間で年が変わります。 紅白歌合戦には今年の顔の一人と言える米津玄師が出ますね。 それだけでも観る価値があると思うので、それを観て新年を迎えたいと思います。 よいお年を。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2019年1月 »