2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます。m(_ _)m

Kadomatsu2014  明けましておめでとうございます。m(_  _)m

 今年もよろしくお願いします。

 昨年は、東京五輪招致、楽天初優勝、高視聴率番組が多発といったスポーツ・芸能関係に例年にない活気がありましたし、政治・経済方面でも、アベノミクス効果による景気回復、株価高騰、その一方で総理靖国参拝と、非常に例年に無い動きのある年でした。

 今年もソチ五輪、サッカーW杯、都知事選と、ネタの尽きない年になりそうな予感がありますね。

 今年も良い年でありますように、とお祈りして、新年の挨拶とさせていただきます。m(_  _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。m(_ _)m

 新年明けましておめでとうございます♪(*^-^)Mig_3

 

 今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

  

  今年は、自民党が与党に復帰。

  安倍政権の手腕が問われる年となりそうですね。

  脱デフレの年になるのは、間違いなさそうです。

  景気回復し、東北復興、エコエネルギー拡大に拍車がかかり、I2012050872_5

  生活が向上することを願って、

  新年のあいさつとさせていただきます。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます。m(_ _)m

 新年、明けましておめでとうございます♪m(_ _)m

 今年もよろしくお願いします。m(_ _)mKadomatsu_2

 去年は東日本大震災という非常に大きな出来事があり、多くの人々が亡くなられましたが、今年はそういう大惨事もなく平穏で暮らせますように、願いたいとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月31日 (金)

京都の大みそかは大雪です♪

2010_1231_122916sany0083a_1_2  昼過ぎの庭の状況です。 朝からずっと降ってます。 でも道路は全然積りませんね。 まだ気温がそんなに低くないんで、夜になったら徐々に積ってくるんでしょうね。 この冬、初の大雪です♪ 

 この大みそかも年越しそばを食べて、紅白を観て、ゆく年くる年を観ながら新年を迎えることに(o^0^o)なりそうです。

 皆さん、良いお年を♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

松山へ墓参りに行ってきました♪(*^-^)

 5月1日から今日まで5日間、四国は松山へ行ってきました。 きっかけは親父が墓参りに行きたいと言ったことでした。 親父は松山が郷、厳密には高知県寄りの山深くにある田渡村(現在は内子町)なんですが、親の墓が松山大学の裏手にあるので、事実上松山市が郷になります。 で、親父は77歳と高齢なんで、僕が運転手をしようか、と話したところ、皆で行こうよ、という話になり、それが練り返されて、親父夫婦は車での移動がシンドいので飛行機で行くことになり、妹は、本人の希望というか、一度やってみたかった、という意味で電車と船を使った一人旅となり、僕のかみさんと娘二人の計4人が荷物運搬係を兼ねて車で移動することになりました。 ただ、ETC装着車は親父の車しかないので、それを僕が運転していくことになりました。

 僕自身は楽天カードを持っているので、そのETCカードを使えば良いわけで、それで行くことになりました。

 親父は前日の飛行機で出発。 妹は1日の午前中に出発し、僕ら家族はNEXCOの渋滞予想に基づき、午後3時過ぎに出かけることにしました。

 大山崎ICより高速に乗り、吹田から中国道を経て、山陽道へ入り、瀬戸大橋を使って松山へ向かう予定で、予想通り、宝塚付近や姫路付近は流れがちょっと悪かったです。 ただ停まることはなく、遅くとも50キロぐらいでは走れて、だいたい4時間ぐらいで瀬戸大橋手前の吉備SAまで来れました。 簡単な夕食をしたあと、一気に石鎚山SAまで2時間弱で行き、9時半には松山ICに来れました。 しかし、親戚の家に行くルートを間違えて、電話で道順を教えてもらい、なんとか10時までには到着しました。

 この日は簡単な挨拶をしたあと、お風呂をお邪魔してすぐに寝ました。

 翌日の2日は、朝から伯父さんの車と2台で、皆で田渡村へドライブ。 親戚の家は親父もそうなんですが、朝が早く、6時前には起きて、7時ごろに朝食。 コーヒータイムの後、8時過ぎには出発でした。 国道11号線を砥部から脇道に入り、田渡村へ。 意外でしたが道はかなり整備されていて、2車線の快適な道になっていました。 田渡村の神社の駐車場に車を停めました。 神社の梁には昭和初め頃の奉納者の名前が記載されていて、そこには親父の父親の名前が記されていました。 皆でお参りして、親父が住んでいた辺りを教えてもらった後、親戚の息子さんのいる宇和島へドライブ。 お昼に道の駅のようなところで息子さんと合流。 一緒に昼飯を食べました。 息子さん夫婦は3人の男の子がいて、皆奥さん似でしたね。(^-^; 息子さんが買ってくれたじゃこ天は骨っぽい部分が無くて、焼き立てで抜群にうまかったです♪ やっぱりじゃこ天は、宇和島でも著名な店のじゃこ天を、その場で焼き立てで食べるのが一番うまいですね。 最初、そんなのいらない、と言っていた僕の娘たちが、食べた途端にお代わり三昧で、松山にいる間、何かあるたびにじゃこ天、って言ってましたよ。 他の料理と比べても美味い、と感じられるんですから、皆さんも一度食べてみたら良いと思います。(o^-^o)

 息子さん夫婦とお店で別れて、伯父さんの勧めで「南楽園」という、日本庭園びっくりの美しい庭園を見学しました。 300円で観るにはお釣りがくるほどの素晴らしい庭園でした。 なんせ、周りの風景と見事にマッチしていて、どこから見ても違和感がないんです。 これぞ癒しの風景だと僕は思いました。

 この日は6時過ぎに帰りました。 ただ、僕らの車は燃料がヤバかったので、松山市内のESSOへ行った分遅くなったんですけどね。(^-^;

 ちなみに親父の車はスカイラインでハイオクを入れるんですが、松山は京都と比べて少なくともリッター3円は高いですね。

 晩飯は予想通り酒盛りでした。 年配の方ということもあり、お惣菜中心でしたが、地味ながら、美味しい料理でした。 

 3日は前日同様早起きし、皆で歩いて松山観光をすることになりました。 親戚の家はいよ立花駅の近くにあるんですが、そこから歩いて、松山城へ行き、道後温泉経由で歩こうというのですが、往復6~7キロの道のりがあり、改めて伯父たちの元気さに頭が下がりました。 歩いていれば、僕が学生の頃行ったことのある店があるかもしれないとおもったのですが、結論からいうと、その期待は大きく裏切られました。

Img_0295300x225  石手川公園を超えて、柳井町から大街道へ歩きましたが、僕が学生の頃は30年前で、その頃からあるものは、柳井町の建物の中のスーパー「柳井町商店街」ぐらいでした。 ただ、朝早かったせいか、閉まっていましたね。 銀天街の角にあるはずの「カメヤ」といううどん屋は調理学校に変わっていました。 このうどん屋だけは不変だと思っていたので、びっくりしました。 大街道もすべてが一変していました。 三越すら雰囲気が変わっていました。 一番びっくりしたのは、なんか寂れた感じだったロープウェイ街が綺麗な観光街になっていたことです。 ドラマ「坂の上の雲」の反響が街起しに繋がったんですね。 秋山好古の記念館なんかありませんでしたしね。 ロープウェイの入り口の建物も綺麗になっていました。 2階にはドラマの展示場がありましたし、観光客も非常に多かったです。 松山城のリフトに乗るのに列ができるなんて、以前ならありえなかったですしね。(*^-^)

 松山城にリフトで行き、城内そのものは、入場者の列が長かったので辞めて、城の周囲を回って、城から見渡せる街の風景を楽しんで下山。 その後、僕の母校、愛媛大学のそばまで歩き、日赤病院の前を通って、道後温泉へ。

 どこか店に入って昼食をとる予定でしたが、どこも列ができていたので、コンビニで弁当を買って、公園で食べることになりました。 その後、近くの有名旅館で自由に入れる足湯を楽しみ、坊ちゃん電車で大街道まで行く予定でしたが、夕方まで予約でいっぱいということで、一般の車両に乗って大街道へ。 路面電車なんですが、これは昔のままでした。

 その後、家族ごとに自由行動となり、僕とかみさん、娘たちの4人は、三越で他の親戚へのお土産を買った後、大街道、銀天街を散策し、伊予鉄を使って伊予立花駅で降りて、伯父の家に帰ることにしました。 しかし、今日一日、どこを歩いても、30年前、僕が行ったことのある、食堂、居酒屋、喫茶店は一軒もありませんでした。(^-^; 飲食関係って30年もたないものなんですね。 日赤病院、愛媛大学、道後温泉本館のようなところは大丈夫でしたけど・・・。(^-^;

 5時前には伯父の家に戻り、伯父の家の隣にある、親父の次の弟の家で晩御飯をいただきました。 予想通り、ここも酒盛りでしたね。(゚ー゚;

 4日は前日同様、早起きして、車で祖父の墓参りへ。 予定では僕の妹も行く予定でしたが、予定が合わず、3日の夜に帰ることになり、残念ながら墓参りはできませんでした。親父夫婦は1日にすでに墓参りをしており、妹だけが貧乏くじを引いたことになります。 お墓周辺は、ほとんど昔と感じが変わっていませんでした。 早々に済ませて、伯父の勧めで久万高原のドライブへ行くことに・・・。 これが、予想外に大変なドライブでした。(゚ー゚;

Shikoku_karusuto  古岩屋、天狗高原(四国カルスト)、大野ヶ原と行ったんですが、ほとんど3時近くまで走りっぱなしでしたね。 ただ、娘たちは天狗高原で牛と触れ合えて、満足していました。 その足で、久米に住んでいる親戚の伯父の家へ寄り、一度伯父の家の帰宅し、荷物をまとめた後、再び久米の伯父の家へ。 この日は久米の伯父宅で泊まることが決まっていたらしく、ここで酒盛りとなりました。(^-^;

 一夜あけ、5日は朝8時から京都へ向け出発することを伝えていたので、早い時間に朝食。 荷物をまとめた後、親父たちが「ゲゲゲの女房」を観ている中、出発しました。 途中でガソリンを入れ、高速道路に入りました。 できるだけ早く本州に入ろうとしたんですが、正解でした。 岡山から播磨の間と、西宮あたりが凄く混んでいましたね。 時々渋滞で止まったりはしたものの、無事3時過ぎには大山崎ICに来て、マツモトで買い物後、4時には帰宅。 洗車、車庫入れ替え後、従弟が教えてくれたPCのHDD処分方法に習って、最初に買って処分することになったPCのHDDケースを取り出してみました。 HDDを壊しておかないと、個人情報が漏れるよ、ということでHDDケースを取りだしたんですが、HDDケースは開けることができず、ケースごと取り出して、それだけは捨てないことにしました。

 一通り片づけが終わり、食事・風呂が終わり、只今10時10分。 もう眠いので、そろそろ寝ようと思います。 ホント慌しい5日間でした。(゚ー゚;   

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年1月 5日 (火)

今日から仕事ですね。(#^.^#)

 年末年始のお休みも昨日まで。 今日から仕事という方が大半でしょうね。 僕も今日からですが、午後から出勤です。 初日は午後からでも大丈夫なんでいいんですけど、何か昼からだと、ついつい遅く起きてしまうせいでしょうか?損をした気分になってしまいます。 今朝はそれでも7時半起き。 ゴミだしがあったので、そのついで、という感じですね。(^-^;

 かみさんは今日まで義母の看病。 今晩帰ってくる予定です。 大晦日に訪れたときは、誰が誰なのかの認識も、意思の疎通も、飲食も全然駄目だったんですが、昨日、娘たちと見舞いに行った時は、ちゃんと誰が誰かという認識はできるようになっていて、言葉もちゃんとしゃべれるようになっていました。 あれだけ嫌がっていた点滴も平気になっていましたし、水も飲めるようになっていました。 とりあえず回復が想像以上に順調で、また5日より病室が変わるそうで、それも朗報ですね。 あとは食事ができるようになって、その後は歩く訓練です。 

 かみさんが不在の間、我が家は娘たちが遊び放題って感じなんですが、風呂掃除、洗濯を分業させているんで、僕は炊事関係と部屋の掃除程度。 それも今日のゴミだしで終了です。(o^-^o)

 あとはPCとプリンターの調子が相変わらず悪いので、そろそろプリンターの方は、先日買ったものに付け替えるとして、PCの方は、なんとか春ぐらいまではもってほしいです。 こうもストップエラーが続くとつらいです。 リカバリしても直らないんですから・・・。f(゚ー゚;  

 まあとにかく、今日から再開の仕事に頑張るぞ~。(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。m( _ _ )m

 明けましておめでとうございます。m( _ _ )m

 

 今年は、去年と同じくらい厳しい年になりそうですね。

 でも、気持ちは不況に負けないで、心身ともに元気に、

 優しい気持ちで、家族とともに日々過ごしていきたいと思います。

 ブログも頑張って続けていきますので、

 今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

N03nenga_sozai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

シルバー・ウィークはどう過ごしてますか?(^^)

 今年初めて、「シルバーウィーク」という、「ゴールデンウィーク」のような4連休が創設されて、皆さん戸惑い半分で迎えられたと思うんですが、皆さんはこの連休をどうすごしておられるんでしょうか? 

 旅行、ドライブ、里帰り(墓参りを含む)といったところが主なところでしょうが、どれもETCの高速道路1000円サービスによる渋滞で気が進まず、かといって、電車や飛行機で出かける気にならず、結局我が家では、四国から親戚が来ることと、かみさんが風邪引いていることもあって、どこにも出かけない4連休となってしまいました。 

 1ヶ月前までは、四国の祖父母の墓参りに行く気満々だったのですが、かみさんの風邪でトーンダウンして、また、親戚が来ることで、完全に消えてしまいました。(^-^;

 ただ、最近、PCの調子が悪かったので、丁度良い機会だと思い、思い切ってリカバリと、Cドライブ・Dドライブの領域変更をしようと、親戚の帰った21日(月)から、リカバリをはじめました。 Cドライブが30GBの設定で困っていたので、これを80GBに変更し、バックアップはすべてDVD-RWに落としておいて、今日の夕方にほぼ終えました。 

 前回が2~3日掛かっていたことを思えば、実質1日で終えたことは、手順よくできたのかなと、自画自賛。 それまで困っていたDVDプレーヤーの不具合も解消されて、リカバリして良かったと実感しています。 今のところ、どのプログラムも異常は出ていません。

 まあ、この4連休はPCメインで終わってしまいそうなんですが、出かけなかったぶん、昼飯はちょっと贅沢できましたよ。 ささやかですが・・・。(^-^; なんせ、かみさんが風邪でしんどい、ということで、SATYで弁当買ったり、ロッテリア行ったりしていたんで、そのレベルで好きなものを選ばせてもらったんで、食だけはまずまず満足でしたね。(^-^;

 さあ、連休も残すところあと一日。 最終日は、墓参りと、車がもう11年目ということで、エコカー減税の絡みもあり、ちょっと車の買い替えを考えて、ダイハツへ新車を見に行こうと考えています。 その話はまた後日・・・。(゚ー゚;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月15日 (土)

ついさっき、かみさんの里から帰ってきました♪(#^.^#)

 ついさっき、かみさんの里から帰ってきました。 道中、渋滞らしき渋滞はなかったのですが、12日にかみさんの里に行く途中で、お供え物を買う為に八尾のARIOに寄って欲しいということで、立ち寄ったのですが、12日ということもあったのでしょうが、ARIO周辺は、ARIOを含めて、かなり渋滞していました。 4時過ぎにARIOの屋上の駐車場から外環状線方面に降りるときなんか、3F付近から全然動かなくって、出口まで30分近く掛かってしまいました。 買い物した関係で、3時間無料がついていたので時間は大丈夫だったんですが、出口ではゲートは空けたまんまでした。 あれだったら、何も買わなくても無料で出られていましたね。(^-^;  ARIO側の配慮だとしたら、非常に良心的だなと思いました。

 翌日の13日は、娘たちが「ポケモン」の映画を観に行くということで、再びARIOに行きました。 1日違うだけでこうも変化するのかと言いたくなる位、混んでいませんでした。 娘たちが映画を観ている間、かみさんとARIOの周りを散策していたんですが、この辺りは昔、かみさんがよく出歩いていた場所らしいのですが、全然面影はないらしく、結局、少し歩いただけで、100円SHOPのFLET'Sでちょっと買い物をして、娘たちと落ち合いました。 その日は、その後まっすぐかみさんの実家に帰り、前日に借りていた「崖の上のポニョ」を皆で観ました♪

 最初の40分は宮崎ワールドらしい、繊細で優しい映像とストーリーに心地よさを感じていたんですが、疲れからか、その後寝てしまいました。(^-^; まあ、続きは、翌日に娘たちがプールに行くことになっているので、その時に観れるから全然問題なかったのですが、観終わったかみさんの感想は、「うーん、これってどうなんだろう?」でした。 正直、その感想に、一抹の不安を抱きましたね。 もしかしたら解釈が難しいのか、あるいは中途半端な出来なのか・・・。 まあ、翌日観れば解ることだけど・・・。

 14日は午前中、娘たちとかみさんは近くのプールへ出かけ、僕は運転手役ということで、皆を送っていくと、再びかみさんの実家に戻って、昨日観た「崖の上のポニョ」を観なおしました。

 しっかり最後まで観たんですが、結末が描かれていなくって、例によって宮崎アニメらしい、今後の道筋を示唆し予感させるシーンで終わっているんですよね。 ポニョは宗介の血を舐めたことで母親譲りの魔法を手に入れ、その力は本人の気付かないうちにどんどん巨大化していき、ついには月を引き寄せるまでになってしまったということなんでしょうけど、それがなぜあのような過程と結末で沈静化するのか、今ひとつ納得いきませんでしたね。 たぶん、ポニョ自身が途中で弱っていったために、ポニョのお母さんが事態を修復できる状況になって、ポニョを人間にして魔法を無力化することで、月を元の位置へと少しずつでも戻すことが出来たんでしょうけど、あくまでも子供の目線で描こうとしているので、そこの部分をあえて言及せず、穏やかに終わらせている風に見えましたね。 駄作ではないんだけど、微妙な映画だな、と思いました。 路線としては、「となりのトトロ」に近いのかな、という印象をうけました。

 声優の使い方もなかなか面白くて、宗介の母・リサ山口智子、父が長島一茂、ポニョの母が天海祐希、父らしき魔法使いが所ジョージと意外な人を使っていて、またそれがさまになっていて良かったです。

 14日の昼と、今日15日の昼は、娘たちの希望で八尾のIT喫茶に行っていました。 ここへ来たときはいつも寄っているんですが、ここはマッサージルームが多くて、その部屋にPCも入っていて、凄くありがたいんですよね。 最近肩や背中の痛みが取れなくて困っていたのですが、それがマッサージ後、嘘のように無くなったので凄く嬉しかったです。 但し、寝るころには効力は無くなっていましたが・・・。

 なお、この4日間、実は、観れていなかったドラマの放送分をあらかじめDVD-RWにダビングしておいたので、その分をしっかり観れました♪(o^-^o)

 『猿ロック』、『メイド刑事』などを観、またIT喫茶で「猿ロック」のマンガを観てました。

 『猿ロック』はマンガとドラマの設定がかなり異なっていました。 まず猿丸、山本、リツコの年齢が、マンガでは17歳なのに対して、ドラマではどう見ても20~25歳位。 山田巡査がマンガでは27歳なのに対して、ドラマでは猿丸たちと幼馴染み。 つまり同年齢。 更に、山本はマンガでは太っていて、力持ちなのに、ドラマではどうみても軟弱な青二才。 ただ、猿とリツコはマンガに近いキャラになっているな、と思いました。 マンガがかなりバイオレンス色が濃いのですが、ドラマがどこまでこの原作の味を取り込めるのか興味がありますね。 ちなみに原作で登場するサイトウはドラマで出てくるのでしょうか? また誰がやるのかも関心があります。

 というわけで、今、娘たちと、この4日間に録画してあったバラエティ番組を見ています。 さっきは「ピンモネア」を、今は「エンタの神様」を見ています。 今日は11時ごろには寝る予定です。(*^-^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

DVDレコーダー、九死に一生を得る・・・f(^-^;)

 天皇誕生日の23日(火曜日)。 DVDレコーダーのハードディスクに溜まった録画タイトルのうち、残したいものをDVD-RWに移そうと、1ヶ月前に10本パックで買ったmaxellのDVD-RWをレコーダーに入れたんですが、いきなり初期化に失敗。 2本目も初期化に失敗。 この手のDVD-RWは今までエラーしたことがなかったので、もしかしたら、今回買ったこのパックのはダメなのかもと思い、親父の部屋にあるハイビジョンレコーダーで残りの6本を初期化。 実は、以前、最初の2本に、ハイビジョンレコーダーで録った録画タイトルを落としていて、こっちのレコーダーでも普通に再生していたので、こっちなら確実だろうと思い、ハイビジョンレコーダーで初期化したんですが、別に何事もなく初期化が完了しました。

 そのDVD-RWをうちの部屋のDVDレコーダーに入れたら、普通に「空き容量4時間(LP)」と出たので、安心して録画セットし、ダビング開始。 無事、ダビングが完了したので、ファイナライズして取り出そうとしたところ、ファイナライズのメモリーが全然増えてこず、そのうちバックのテレビ映像が固まってしまいました。 

 「あっ、フリーズしてしまった。」と思い、1本お蔵入り覚悟でリセットボタンを押したら、再起動するものの、再び途中でフリーズ。 4度チャレンジして、4度ともダメだったので、取り出すにも、ハードディスクケースの中に入っているので、手動で取り出すわけにも行かず、仕方なく、かみさんと修理の打ち合わせをしたり、あまり高かったら買い換えることも考え、ハードディスクに録りためた録画タイトルは諦め、今日から5日分の録画予定の番組を、親父の部屋のハイビジョンレコーダーに録画セットしました。

 最初にフリーズしてから6時間後、『セレブと貧乏太郎ツアー』という、最終回前のお祭り番組を見ながら、家族でスパゲッティを食べ、ケーキを食べたりと、一足早いクリスマスを楽しんでいた時でした。 後15分で、番組が終わり、『セレブと貧乏太郎』の最終回が始まるって時に、突然、下の娘が「開いてる~。」って叫びました。 よく観ると、DVDレコーダーのトレイが開いているんです。 すぐにDVD-RWを取り出し、トレイを閉め、初期登録を設定し直し、録画予定のタイトルが保存されているのを確認して、設定完了。 その後、無事、番組の録画が始まりました。

 あれから10日が経ちますが、異常なく作動しています。 結局、maxellとの相性が悪かった事と、その時買ったパックが不良品だったのだろうと思います。 土曜日に買った三菱のDVD-RWで、その後ダビングしているのですが、普通にダビングできています。 あわや買い替えか、と諦めていたので、無駄な出費にならなくて、本当に良かったです。 

 最近のレコーダーだったら大丈夫なのかもしれませんが、うちのは2~3年前に買ったもの。 相性の良し悪しも説明書に書かれていたので、今後は、気をつけながら、DVD-RWを選びたいと思います。f(^-^;)

  追記: その後、maxellのDVD-RWでハイビジョンレコーダーで初期化したもののうち2本を試してみたのですが、ファイナライズまでいったものの、その後、そのディスクを入れてみたら、共に再生不可になりました。 どうも、maxellのDVD-RWは相性が良くないようです。 パックが不良品だったのかもしれませんが、次回から、maxellは使わないようにします。 ちなみに、我が家ではsharpのDVDレコーダーDV-HR450を使っています。 親父の部屋のハイビジョンレコーダーもsharpなんですけどね・・・。f(^-^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧