2011年2月 6日 (日)

インフルエンザがやってきた・・・(u_u)

 我が家にもとうとうインフルエンザがやってきました。(;‐;)

 先週の水曜日、仕事が終わって帰宅すると、なんとなく風邪気味なんで、風邪薬を飲んで寝たんですが、翌朝、熱こそないものの身体がだるいんで、近所の病院が、その夜は内科の診察予定になっていたので、仕事を早めに上がらせてもらって、医者に行こうとおもっていたんですね。 で、時間が経つにつれて、だんだん熱っぽくなってきて、だるさもきつくなってきました。 でも仕事が忙しくて、なかなか早くあがらせてもらえず、結局、病院の受付終了する8時ぎりぎりに駆け込みとなりました。

 中に入って、診察券と保険証を渡して、一週間の担当医の記してあるボードを見たら、今夜は外科医(!)。 診察券に記されている予定と違うじゃん、と思いつつ、診察してもらったんですが、現段階では風邪か否かわからない、ということで、風邪薬をもらって帰りました。 寝る前、熱は38度弱あったんで、医者からもらった頓服薬を飲んで寝たんですが、翌朝、出勤するつもりで、いつも通り5時45分に起きて、6時頃に食事のため、台所にむかったんですが、身体が完全に宙に浮いていて、とりあえず体温を計ったら、39度近くまで上がっていました。

 これはヤバいかも、と思い、会社には休む事を伝えて、とにかく朝飯を食べて、風邪薬一式を飲んでから、再度寝ることにしました。 金曜日の午前中は予約制で、かみさんが予約をとってくれたんですが、混んでるだろうな、と思っていたら、案の定、12時40分と遅い時間でした。

 時間まで布団の中でグロッキー状態。 で、時間になって病院に行ったら、すぐに隔離室に入れられました。 間もなく、検温して、インフルエンザの検査を受けて、その結果、インフルエンザA型と診断されました。

Image01  すぐに病室で点滴治療を受けました。 ラビアクタとか言う、タミフル5日分くらいの効果のある点滴薬なんだそうで、約15分ほどで終わりました。

 飲み薬などは無く、「2日間で熱は下がり、菌も死滅しますが、そこからあと2日間は外出禁止です。もし熱が上がれば前日に出した頓服薬を使ってください。」 と指示されて帰宅しました。

 帰宅後、無理やり昼食を食べて、即、布団へ直行。 気がつけば夜の6時で、汗びっしょり。 晩飯を食べに台所に行くも、全く食欲が無く、かろうじてきゅうりの酢の物と、おひたしが食べられただけでした。 でも全く美味しく感じなかったです。 しばらくテレビを観て、体温を計ったら39度(!)。 頓服薬を飲んで、着替えて、すぐに布団に入りました。

 翌朝の土曜日も体調は最悪。 ふらふらするし、食欲は無いし、頭痛もするし吐き気もあるし・・・。 でも、朝飯は食べないと、と思って、かみさんと相談して、おかゆを作ってもらいました。 昨日同様、美味しくは感じなかったんですが、なんとか食べ切れました。 とりあえず味はわかるんで、それだけでもマシですかね。(^-^;

 朝、起きるときに、身体が固くなっていたのか、腰をいわしてしまったのと、幸い体温が37.5度まで下がっていたので、テレビの部屋でゆっくりすることに・・・。 溜めていたドラマやバラエティを観てました。 昼頃には体温は平熱に戻りましたが、変わって胃の調子が悪い気がして、胃腸薬を飲みました。

 昼飯はうどんにしてもらい、これも美味しいとは感じませんでした。

 夕方になって、急にお腹が鳴り始め、しばらくして、少し空腹感が出てきました。 それまでは、全く無かったんですね。 不思議なもので、晩飯のカレーライスは美味しく感じられました。

 今日は日曜日。 体温はあれから上がっていません。 胃の調子は相変わらず良くないです。 どうも胃には良くない薬のようですね。 ただ食欲は少しずつですが出てきたように思います。 吐き気はまだありますけどね。 ただ仕事は、なんとか火曜日から出られそうです。(*^-^) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

花粉症対策、今年はどうしてますか?f(^-^;)

 今年も2月の下旬から花粉症の症状が出始めましたね。(ノω・、)  皆さんは花粉症対策、どうされてますか? とりあえずマスクでしょうか? でも飛散量が増えてくると、マスクだけではダメですよね。

11349_1_2  僕は、症状の出た日、去年、アサワ医院でもらった薬を飲みましたが、その後は、かみさんが使っている「パブロン鼻炎錠Sを早朝に1錠だけ飲むだけで何とか過ごせています。  もちろん、仕事の際はマスクを着用しているんですが、今のところ、それだけでほとんど苦無く過ごせていますよ。 

 例年だと、今時分は症状がきつくなっていて、3月中旬にアサワ医院に注射をしてもらいに行くんですが、今年は、この状況だと、行くのはずっと先になりそうです。

 今朝なんかだと、目が充血していて、本来ならくしゃみ連発なんですが、朝食の際に、鼻水が出る分、ティッシュを使うものの、食事自体は全然大丈夫ですね。 例年なら食事すらくしゃみで間々ならないんですけどね。(^-^;  

 うちでは、休日の昼は家族で外食なんですが、それも、今のところ大丈夫です。 マスク無しで食事できます。(*^-^)

 今年は飛散量が少ないのか、僕の症状がマシなのか、それとも、早朝飲む「パブロン鼻炎錠Sが効いているのか、よくわからないんですが、寝るときは空気清浄機を使っているし、車は「花粉フィルター」が付いているし、様々な要素が積み重なって、症状が最小限に抑えられているのかな、とも思ったりしています。

 まあ、目で見えることではないので、何も断定できないんですが、少なくとも、今年は、例年より楽に過ごせそうな予感がします。

 ちなみに、明日、月曜日は飛散量、多そうですね。 マスクを多めに携帯しておくつもりです。 また、アサワ医院に行った際は、このブログにレポートを記しますね♪f(^-^;) 

 それではおやすみなさい♪m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

マスクが売り切れ状態・・・(;^_^A

 こんにちは♪(o^-^o)  今日は月に1度の平日休。 先週末から神戸を皮切りに、兵庫県・大阪府新型インフルエンザが高校生を中心に流行り始めています。

 昨日は高槻市に2人出て、いよいよ京都に近づいてきたな、ということで、今朝、かみさんと薬局へマスクを買いに出かけました。 ところが、入り口に「品切れ」の表示が・・・。(^-^;  たまたま、かみさんの知り合いがいて、聞いてみると、薬局・コンビニ・スーパーと、どこへ行ってもマスクは売り切れているそうです。 

 仕方がないので、以前に花粉症対策のために徳用マスクを買ってあって、まあ1週間程度の分は残っていたと思うので、それで賄うことにしました。

 帰りにサティによったのですが、中の薬局で行列ができていました。 マスクを売っていたんですが、1枚もので、それも子供用でした。(゚ー゚;

 会社によっては、マスクの着用を義務付けている会社もあるようですが、肝心のマスクが手に入らなくては、何にもなりませんよね。 こうなってくると、個々の会社が独自でマスクを入荷し、社員に配布しない限り、マスクを必要とする会社は今後大変なことになりますよ。 指示を出してもマスクが無い、では洒落にならないと思いますけど・・・。 

 ところで、この新型インフルエンザ。 例にたがわず、タミフルリレンザ(ザナミビル)は効果あるようで、全く手の打ち様が無い病気ではないようですね。 ただ、豚から発生した新ウイルスということで、スペインタイプ同様、今回はこの程度でも、次回流行るときには、かなり強力になっているのではないか、というのが一般的な見方みたいです。 この冬が要注意って感じですね。(^-^;

 この新型インフルエンザ問題はいつまで続くことになるんでしょうか?( ̄○ ̄;)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

今年も花粉症治療のため、アサワ医院に行ってきました♪o(^-^)o 《2009年》

 おはようございます♪(o^-^o) 今日は曇り空。 やや寒い感じの朝です。 

 今年も、スギ花粉の飛散量が多い、この時期に公休をいただいて、花粉症治療のためにアサワ医院に行ってきました。 

 朝7時に子どもたちと共に起きて、一緒に朝ごはんを食べた後、7時40分位に家を出ました。 8時前にはアサワ医院に着きましたが、まず関心したのは、診察用の問診表が入口の手前にあって、その横に整理券を発行するBOXが設けられていたことです。

 これなら、列の順番が多少前後しても、来た順番どおりに診察が受けられますし、問診表を取りにいくために、いちいち並んでいる人たちをかきわけて受付までいかなくても済むので、医院内での混雑は最小限に抑えられます。

 僕が来た時間には、まだ列は出来てなくて、すぐに受付まで行けました。 でも、整理券の番号は、僕で54番目でしたから、すでにそれだけの人が受診に来られていることになりますね。 軽く質問を受けて、すぐに中に入り、順番待ちで20分ほど待った後、簡単な診察を受け、また少し待つと、注射の順番が回ってきました。

 いつもどおり、お尻に注射をうけ、しっかり揉んだあと退室。  薬をもらうまで、20分ほど待ちましたが、9時前には順番がきました。 3,000円弱の支払いで済みましたが、この頃には受付に並ぶ列が入り口付近まで出来ていました。 おそらく、もう20~30分もすると、外にまで列が出来るんでしょうね。

 受付の看護婦さんの話では、この時期、7時から始めているそうで、外には警備員の方が二名、患者さんを誘導する方が一名いて、3年前と比較しても、格段に体制が良くなっているように思います。

 今、時刻は10時25分。 目はショボショボしていますが、鼻水・くしゃみなどの症状はありません。 今年もスギ・ヒノキのシーズンを無事に乗り切れそうです。(o^-^o)

 ちなみに、ここの注射は、俗に言うステロイド注射なんですが、何らかのアレルギーを持っている人や、病気を抱えている人、妊婦さんは駄目なようですね。 女性の方の中には、注射を受けて生理が1ヵ月以上続いた人もいるみたいです。

 僕の知り合いに、注射を受けて、全身に水疱瘡のような発疹が起こり、原因がこれにあることに気づかず、他の病院でいろいろな薬をもらい服用して、身体を壊した人がいます。 その人は元々、何らかのアレルギーを持っていて、医者に通っていたようです。 アサワ医院の先生が一人ひとり検診さけるのは、そういう人に備えてのことかもしれませんね。 注射を受けられる方は、自分の健康を踏まえた上で受けられることをお勧めします。m(_ _)m

 

 過去の記事:   「花粉症治療に行きましたo(^-^)o 魔法の注射『アサワ医院』」 

          「続・花粉症治療o(^-^)o:魔法の注射『アサワ医院』

          「花粉のシーズンがやってきましたね。f(^-^;)

          「今年も、『アサワ医院』に行って来ましたo(^-^)o

          「花粉症には、エアコンフィルターが効果的♪o(^-^)o

          「今年も花粉症治療に行きました♪ その後・・・

          「今年も花粉症治療に行きました♪o(^-^)o 魔法の注射『アサワ医院』《2008年》

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月30日 (日)

今年も花粉症治療に行きました♪ その後・・・

 今年も、3月10日(月)に花粉症の注射を打ちに行きました♪ 今里にある「アサワ医院」にです。 その時のレポートは、先日記事にさせていただきました。

  今年も花粉症治療に行きました♪o(^-^)o 魔法の注射『アサワ医院』《2008年》

 その後の経過ですが、実はその日の昼から仕事で、倉庫での作業があったのですが、埃っぽくて、花粉も多かったせいか、いきなり発症してしまいました。 発症したときのために薬も粉薬と錠剤の2種類貰ってきていて、また前年貰った薬が残っていて、まずは古い薬からと、1袋飲んだのですが、さっぱり効果なし。 マスクをしても、全然だめでした。 翌日も症状がひどく、朝に粉薬、昼過ぎには錠剤をそれぞれ1つずつ飲みましたが夕方まで全然だめでした。 ところが夕方になって、突然しゃっくりが出だして、トイレに近くなったな、と思いだしたら、翌日には症状が無くなってしまいました。 そして、今日まで全然症状はありません。

 時々、目が痒かったり、コンタクトをしている時に目が霞んで見えるところをみると、花粉は結構飛んでいるんだな、とは思いますが、鼻にはきていません。くしゃみも無いです。 本当に最初の2日間は、「どうなるんだろう?もう一度、注射しなきゃいけないのかなぁ?」と、不安になりましたが・・・。

 ところで、実はかみさんも去年から花粉症になったんですよ。 ただ、まだ症状は軽いみたいで、パブロン鼻炎薬を1日1錠飲むだけでなんとか済んでいます。 本来なら、この薬は、1日3回2錠ずつ飲むものなんですが。 まあ、かみさんの症状を観ていれば、飛散状況はおおよそ想像できましたが・・・。

 そう言えば、最初、注射を打ってもらった頃は、1日で2キロも体重が落ちてしまうほど、トイレが近くて、しゃっくりは止まらないし、疲れ目も出るほど副作用がありました。 あの頃と比べると、薬の濃度は下げてあるのかもしれませんし、僕自身が体質が当時と比べて変わったのかもしれませんが、体重が落ちたり、疲れ目が出ることは無くなりました。 何故だかわかりませんが、注射を打ってもらった後は、しばらくするとしゃっくりが出て、その後、花粉症の症状がなくなるパターンだったので、今回は、珍しい例だと思います。 まあ、スギ花粉のピークはもう終わっているので、後はヒノキ花粉だけが心配ですが、スギを乗り切れば大概大丈夫だったので、今回も問題ないように思います。

 さて、時間も4時になったので、そろそろピールタイムにしようかな?(#^.^#)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

今年も花粉症治療に行きました♪o(^-^)o 魔法の注射『アサワ医院』《2008年》

 おはようございます♪m(__)m 今年も、花粉の本格飛散のシーズンがやってきました。

 毎年、この時期に合わせて、土曜日に休みをいただいて、「アサワ医院」へ花粉症の注射を打ってもらいにいくのですが、今年は残念ながら、この時期に土曜休みは取れず、仕方なく、事前に今日だけ午後出勤にさせてもらってました。

 朝、6時半頃起きて、軽く体操をしたあと、かみさんと朝食。 かみさんは子供の弁当作りで、6時には起きてました。 7時20分頃出発。 今年も自転車で向かいます。

 いつもならフリースを着て、厚着状態で行くのですが、天気も良く、さほど寒くなかったので、フリースを着ず、上着の上にセーターを着た程度で出かけたのですが、自転車をこぎ出して、肌寒さを感じ、やや後悔・・・。 でも通り道は、車以外に人気はなく、家の表側を掃いていたお爺ちゃんに出会ったぐらい。 小畑川沿いに走ったのですが、静かで、とても気持ち良かったです。 

 7時半頃到着。 駐車場は2、3箇所空きがあり、並んでいる人も無く、入口手前に自転車を止めて院内に入りました。 驚いたのは、患者さんが受付付近に10人ほどしか居ず、すでに受付も始まっていて、通常は診察・注射などは9時からだと思うのですが、すでに注射を終えて、薬待ちの人もいました。 僕自身の訪れる時間も早くなっているのですが、それを差し引いても、何か年々、患者が減っているような気がします。 アサワ医院の院長の花粉症についての説明ビデオが院内で流されているのですが、それによると、花粉症というのは、しっかり鼻の粘膜を鍛えれば、治る病気なんだそうです。 ブログで、花粉症歴20年の方が完治したという報告も観ました。 僕は花粉症歴15年ですが、去年より今年の方が、症状がマシなのはその辺りなんでしょうか?

 受付を終えて、診察までわずか20分!(^^) 診察する先生が1人しかいないのに早いです。 そこから注射まで10分程度。 注射の際は、誕生日の確認はされましたが、前回のようなマニュアル的なセリフは無く、すぐにお尻に注射され、揉んだ後、受付前に戻り、10分も待たずに薬と支払いのため呼ばれました。 

 病院を出たのが8時15分でしたから、わずか45分で終了しました♪ 前回は、僕が出る頃には、列ができていましたが、平日のせいでしょうか?それとも早いせいでしょうか?まだ列はありませんでした。 警備員さんはいましたが、何か身体を持て余している印象を受けましたね。(^^)

 只今10時。 かみさんも30分前にPTAの用事で出かけて行って、部屋には僕一人。 今から、録りためたドラマの整理をして、昼前に出勤する予定です。

 ちなみに、今のところ、症状はほとんどありません。 今朝はマスクしていても外へ出ればくしゃみが出て、鼻がむずがゆかったのですが、さすがに良く効く注射です。

 今年もヒノキ花粉が落ち付くまで効いていてくれれば、万々歳なのですが・・。(#^.^#)

 過去の記事: 「花粉症治療に行きましたo(^-^)o 魔法の注射『アサワ医院』

          「続・花粉症治療o(^-^)o:魔法の注射『アサワ医院』

          「花粉のシーズンがやってきましたね。f(^-^;)

          「今年も、『アサワ医院』に行って来ましたo(^-^)o

          「花粉症には、エアコンフィルターが効果的♪o(^-^)o」 

        

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008年2月24日 (日)

花粉のシーズンがやってきましたね。f(^-^;)

 昨日は半ドンでした。 少し気温が上がったせいでしょうか?花粉を感じるようになってきましたね。 長年、花粉症に悩まされる僕は、少しでも花粉が飛んでいると、目がショボショボしだすし、くしゃみがでるしで、飛んでいるのがすぐ判ってしまいます。

 かみさんも最近花粉症になったんですが、昨日の朝も、鼻水でやたらとティッシュを使っていました。f(^-^;)

 でも昨日の昼から、気温が下がり、昨夜から雪が降り、今朝は一面雪景色。 さすがに花粉の気配はありませんでした。

 とは言え、本格的に飛散が始まったら、花粉症治療をしに、今年もアサワ医院に行かなきゃならないかなぁ~と、来月の休みをいつにするか、今から考えています。

  【アサワ医院や花粉症に関するマイ記事はこちら→「健康:http://michiko-0331.cocolog-nifty.com/hiroroom/cat5657305/index.html」】

 ドラマの方は、おかげさまで順調に消化しています。 先週分は、昨日まとめて観ましたが、一番良かったのは、「だいすき!!」でした。 ドラマに関する記事は次回にさせていただくとして、今朝、起きた時の積雪を見て、果たして買い物に出かけられるかどうか若干不安でしたが、雪が降り続いていたにも関わらず、昼には道路上の雪はすっかり融けて、ノーマルタイヤでも十分走れました♪ 外環状線の一文橋付近の電光掲示板は、2時の時点で3℃だったんですけどね。 

 今日は、午前中に、Nortonのセキュリティを最新版に変えて、更に、IEをversion7にグレードアップ。 予想通り、これだけで1時間以上掛ってしまいました。

 午後は、かっぱ寿司で昼食後、いつもの休日のように買出しに。 最後は業務スーパーで一週間分の買い物をして、3時半には帰宅。 このあと、まだ観ていない「ロス:タイム:ライフ」第4節を夫婦で観る予定です♪ 

 今夜の晩飯はお好み焼きと焼きそば。 僕が調理に参加する数少ないメニューの中の一つです。o(^-^)o 今夜も発泡酒「円熟」片手に、娘たちにマズイと言われないよう頑張るつもりです♪

  【関連記事:

     花粉症治療に行きましたo(^-^)o 魔法の注射『アサワ医院』(http://michiko-0331.cocolog-nifty.com/hiroroom/2006/03/oo_12da.html

     続・花粉症治療o(^-^)o:魔法の注射『アサワ医院』(http://michiko-0331.cocolog-nifty.com/hiroroom/2006/03/post_ede5.html

     今年も、『アサワ医院』に行って来ましたo(^-^)o(http://michiko-0331.cocolog-nifty.com/hiroroom/2007/03/oo_70bf.html)   】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

今年も、『アサワ医院』に行って来ましたo(^-^)o

 おはようございます♪(#^.^#)  今日は、仕事はお休みを頂いて、朝早くからアサワ医院に行って来ました。 今年は、早くから並ぼうと、平日と同じ時間に起きて、かみさんと共に朝食を取り、朝7時から出かけていきました。 

 歩いて30分弱。 来てみて、まず驚いたのは、表に全然人気が無かった事。 入ってみると、受付周辺には20人ほどいるだけで、カルテを提出するために並んでいる人が6人程度いるぐらいでした。

 次に驚いたのは、ここは本来8時からの診察なんですが、7時半だというのにもう始まっていました。 きっと7時には始まっていたんだと思います。 奥の待合室には15人ほどいて、僕もカルテに必要事項を記入して、提出し、ほどなく奥の待合室へと入りました。 以前だと、ここに入る際、看護婦さんが呼んでくれるんですが、今回は無しでした。

 次に驚いたのは、先生自ら診察をされる事。 これも以前は、気になる患者さんだけって感じで、僕は過去診察を受けたのは、確か一度だけだったので、びっくりです。 更に、看護婦さん達の雰囲気が、以前だと事務的で、冷たさも感じていたんですが、今回、何かアットホームな感じで、注射を打つときも、応対の仕方がとてもフレンドリーで暖かかったです。

 注射が終わって、外の待合室で待機し、薬と支払いで呼ばれて金額を見ましたが¥4,030でした。 以前と比べ、少し高くなっています。 診察と薬の量が多くなっているのが原因だとは思いますが、最初の時が1,500円だった事を考えると、割高です。 支払い終えて、時計を見たら8時半! 1時間しか経っていません。 しかも、依然として、列はできていません。 スギ花粉のピークが過ぎている事もあるでしょうし、第2土曜日って事もあるでしょうね。f(^-^;)

 看護婦さんに一つ聞いた事があります。

 「前回もそうだったけど、ここに来る日は不思議と症状が軽くなるんですよね。」

 そう言うと、看護婦さんは、

 「そう言われる方は、結構おられますよ。 たぶん、やっと注射を打ってもらえると、安心するからじゃないかな、と思います。 リラックスしているときは症状は軽くなるようですから。」

 看護婦さんによると、運動を積極的にしたり、しっかり睡眠をとり、ストレスをかけない事が、症状を和らげるのに良いそうです。 

 家に帰ってきたのが9時。 部屋では、かみさんがPCでゲームをしている最中で、あまりに早く帰ってきたのでびっくりしていました。 

 今、9時50分。 症状はありません。 今年も、安心して、スギ・ヒノキのシーズンを過ごせそうです♪o(^-^)o

    関連記事:《花粉症治療に行きましたo(^-^)o 魔法の注射『アサワ医院』》→http://michiko-0331.cocolog-nifty.com/hiroroom/2006/03/oo_12da.html

         《続・花粉症治療o(^-^)o:魔法の注射『アサワ医院』》→http://michiko-0331.cocolog-nifty.com/hiroroom/2006/03/post_ede5.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月 3日 (土)

花粉症には、エアコンフィルターが効果的♪o(^-^)o

 いや~、ここ数日、杉花粉が凄いですね。f(^-^;) 花粉症の僕としては、辛い毎日です。 まあ、今は、100円ショップに行くと、ほこりや花粉をキャッチするエアコンフィルターなるものを売っていて、これを車のエアコンの吹き出し口に付けると、結構、症状が緩和されます♪ 正しいフィルターの使い方ではないんですが、いまのところ、一日2~3回飲む必要のある錠剤が1回で済んでいるところをみると、これはなかなかの優れものじゃないでしょうか? 花粉症対策の一つとして、試してみてはいかがでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年2月27日 (火)

タミフルの処方には気をつけてf(^-^;)

 今日は、月末前日。 少し、早く、仕事が上がりになりました。 でも、先週は下の娘が、そして、今日は、かみさんがインフルエンザA型にかかり、今日の晩飯はレトルトカレー・・・(T_T) 。 淋しい晩飯です。 

 下の娘は昨日、学校に行ったんですが、なんと学級閉鎖になっていました。 インフルエンザの猛威が学校にまで及んでいます。

 インフルエンザの特効薬はタミフル。 菌を殺すことは出来ないけど、菌を増殖させない薬として、効果抜群の薬です。 ただ、処方を間違えるととんでもない事が起こるようです。 今日の昼、ニュースで報道されましたが、共同通信社の記事を抜粋します。

 『インフルエンザの治療薬タミフル服用後、マンションから転落死した仙台市の中学2年の男子生徒(14)の死因は、転落の強い衝撃による大動脈離断であることが27日、宮城県警の司法解剖で分かった。県警は生徒を診断した男性医師や家族から事情を聴くなど、服用と転落の関連性を調べている。仙台東署などによると、生徒は26日に通院、高熱がありインフルエンザと診断、タミフルを処方された。』

[共同通信社:2007年02月27日 19時35分]

 この中学生は、一回一錠のところを、二錠飲んで、飛び降りたそうです。 以前から言われていたことですが、タミフルは決められた量を守らず服用すると、異常行動や幻覚症状を引き起こし、高い所から飛び降りたくなることがあるようです。 飛べると信じてしまうんでしょうか? 無性に飛びたくなるんでしょうか? 風邪薬もまた、泥酔した人に服用させると劇薬になると言います。 良薬は、天使と悪魔が背中合わせに居る、と思うべきなんでしょうね。

 厚生労働省はタミフルの副作用を否定していますが、タミフルが原因にせよ、インフルエンザが原因にせよ、タミフルの量が増えると、インフルエンザ菌の増殖を抑える他に、余計な作用が起こるのは、過去事例と、その多さから見て、否定できないと思います。

 タミフルに限らず、処方を守ることが、薬を飲む人間の、自分を守るためのルール、と考えるべきなんでしょうね。f(^-^;)

| | コメント (0) | トラックバック (3)